it-swarm-ja.com

Windows 10:デフォルトのGPUを設定する

GTX760グラフィックスカードとGT710グラフィックスカードを使用しています。一部のプログラムは、GTX 760ではなく(はるかに遅い)GT 710で実行されます。したがって、いくつかのチュートリアルに従うと、NVidiaコントロールパネルで次の設定を微調整することが期待されます。

enter image description here

ソフトウェアを選択してから、GPUを選択します。ただし、2番目のオプションは表示されません。

enter image description here

問題は、一部のプログラムがGT 710で非常に遅く実行されることです。GT710がないと、モニターの半分を取り除く必要があります。

編集

「プログラムが起動する画面、またはプログラムを全画面表示する画面では、その画面に接続されているGPUが使用されます。」

そうではありません。すべてのプログラムはモニター1から始まります。例外として「Blender」はモニター4から始まります。理由はわかりませんが、ご覧のとおり、GTX760にも接続されています。

あなたが投稿したスクリーンショットから、マザーボード/ CPUにGPUが統合されていると思いますか?

いいえ、2つの別々のGPUを使用しています

enter image description here

強力なGTC760は唯一のPCIEx16スロットにあり、不完全なGT710はPCIEx4スロットにあります。私のCPUは16レーンしかサポートしていませんが、BIOSに分割レーンがあります。 (760は8レーンを必要とし、710は1レーンのみを必要とします)

編集#2

デバイスマネージャーでGT710カードを無効にし、BlenderとSubstance Painter(問題の原因となる唯一の問題)を起動してから、garphicsカードを再度有効にすることで、問題を「解決」することができました。 GT710がアクティブなときにBlenderまたはSubstancePainterの別のインスタンスを起動すると、GT710でプログラムが実行されます。

1
AzulShiva

あなたがしたいのは、OpenGLコンテキストが作成されるGPUを制御することです。幸いなことに、最新のNvidiaドライバーにはそれを行う方法があります。

Nvidiaコントロールパネルを開き、次の設定に移動します: enter image description here

1
Mike Pan

@othermusketeersの回答は少し短く、これが機能する理由を説明していませんが、プライマリモニターの切り替えが必要な回答の1つになる可能性があります。プログラムが起動する画面、またはプログラムを全画面表示する画面では、その画面に接続されているGPUが使用されます。したがって、まだこれを行っていない場合は、プライマリモニターをより強力なGPUに切り替えることをお勧めします。

あなたが投稿したスクリーンショットから、マザーボード/ CPUにGPUが統合されていると思いますか?その場合は、可能であればBIOSでオフにして、プライマリGPUをGTX760に設定してみてください。念のために言っておきます。

そして、あなたのデスクトップのPCIスロット構成は何ですか? GT710はプライマリ(上部)PCIスロットに挿入されていますか、それともGTX760はプライマリスロットに挿入されていますか。 Windowsは、ほとんどの場合、最初のGPUをメインのGPUとして使用する傾向があります。特に、前述のようにGPUを選択できない場合はそうです。それはあなたの問題の解決策かもしれません。

Crossfire/SLIブリッジを使用しないデュアルGPUセットアップでは、このような問題が発生しやすくなります。余裕がある場合は、より新しい、より強力なカード、またはSLIブリッジを備えた別のGTX760を購入してください(マザーボードがサポートしている場合)。

2
Lutzer

編集#2での回避策は、モニター4で開いているアプリが問題のように見えることを確認していると思います。可能であれば、GUIでアプリの設定をリセットできます。そうでない場合は%appdata%または%localappdata%リンク )またはレジストリ?たぶん、それらのアプリをすでにインストールした後で新しいGPUを追加し、それらは設定を保存している(そして変更に適応していない)ので、それらを再インストールすることさえ役立つでしょうか?

また、あなたを助けてくれる人々に礼儀正しくすることを忘れないでください、私たちはこれに対して報酬を得ていません...

0
gregg