it-swarm-ja.com

Android多くのレベルのアプリナビゲーションを構成する方法は?

私が取り組んでいるアプリは、1つのアプリ内のサブアプリのセットに少し似ているため、構造は基本的に次のようになります。サブセクションはツールとコンテンツの組み合わせであることに注意してください(つまり、これは分類されたGoogle Playのようなコンテンツでいっぱいのアプリではありません)-それも機能です。

Home
    Section 1
        Subsection A
        Subsection B
        Subsection C
    Section 2
        Subsection D
        Subsection E
        Subsection F
    Section 3
        Subsection G
        Subsection H
    Section 4
        Subsection I
        Subsection J
        Subsection K
        Subsection L

サブセクションにはコンテンツのピンチズームが含まれている場合があるため、サイドスワイプには適していません。

私の計画はこれを行うことでした:

A.ホームはダッシュボードパターン、セクション1、2、3などのアイコンのグリッドを使用します。ここでは、エントリー時にコンテンツを表示することを提案していますが、これには適切なコンテンツがありません。アプリを表示して、セクションアイコンのグリッドが適切に見えるようにします。

enter image description here

B. ActionBarスピナーナビゲーション(Googleマップやカレンダーのように)を使用して、アプリ内でセクション間を移動します

ActionBar spinner navigation

C. ActionBar Navigation Tabsを使用して、サブセクションA、B、Cなどの間を移動します。

ActionBar Navigation Tabs

ただし残念ながら、ActionBarはスピナードロップダウンナビゲーションORナビゲーションタブのいずれかをサポートしていますが、両方ではなく、クライアントはアプリ全体でセクションの完全なセットを表示する必要があります。彼らは私に尋ねていますすべての画面(iPhoneの1つ)の下部にボタンの列を配置すると、iOSパターンであり、Androidにはあまり適合しないので不快ですが、Home /に依存している点があるかもしれません。人々がアプリの他のセクションを見つけるまでには、多くのことを求めているかもしれません。

これは、ユーザーがダッシュボードパターンを使用してセクションを選択し、次にサブセクションのアクションバーナビゲーションタブを使用することを示唆していますが、私の懸念は、ユーザーがアプリにアクセスするとすべてのセクションが表示されず、次のことを知っていることに依存していることです。 [ホーム/上へ]をタップしてリストを表示します。

下のボタンのiOS UIパターンに頼らずに、2つのレベルのナビゲーションを処理するためのより良い方法がわかりますか?

14
Ollie C

コメントで述べたように、私は同様のアプリに取り組んでいます。

IMO、Facebookのダッシュボードは、セクションで正常に動作します。リンクはすべての画面(サブセクション)から使用できるため、「クライアントがセクション全体をアプリ全体で表示できるようにする必要がある」という要件も(多かれ少なかれ)満たされます。

そして、各セクションに対応するサブセクションについては、スクロール可能なタブ Android Market。(または、固定されている場合は固定されたタブ)など)を使用できます。

enter image description hereenter image description here

3
carora3

ここでの質問と回答は古くなっていますが、ある種のマルチレベルモバイルナビゲーションに関する課題は時代を超えています。

最も明白な選択は、NavigationDrawer(左側のスライドメニュー)です。最初から本当に複雑で機能が豊富な構造を持っている場合は、これが推奨されるパターンです。もう1つのシナリオは、開始したばかりで、コア機能を簡単に追加するために、迅速かつ簡単にスケーリングする機能が必要な場合です。ベースナビゲーションがドロワーである場合、メニューのすべての要素がスタンドアロン画面にリダイレクトされるため、サブカテゴリ化は簡単です。

可能な場合は常に、IMHOタブの方が優れています

メインナビゲーション用のタブを使用してサブセクションを整理する方法は次のとおりです

enter image description hereenter image description here

enter image description hereenter image description here

専用のサブセクション画面にリダイレクトする「すべて表示」アクションで各セクションの「デモ」を表示します。これにより、コンテンツに豊富なスクロール体験を提供し、ユーザーは重要なものにすばやくアクセスできます。

すべてのアプリに適しているわけではありませんが、実際には非常に柔軟性があります。自動水平スクロール(プレゼンテーションのような)ヘッダーを追加できます。上にウェルカムカード。リストとグリッドを混在させることができます。サブセクション間または下部に行動を促すフレーズのカードを追加します。上部に検索のようなウィジェットを追加できます。他にも多くのこと-あなたには創造的である余地がたくさんあります

2
tochkov

興味深い質問です!

これが私の2セントです。

問題は、1つまたは2つの画面でナビゲーションするための複数の2階層ツリー構造をどのように表現するかであり、階層ヒントによって制約されて、ルート/子画面に表示されます。人気のある2つのオプションを少し分析できます。

ダッシュボードパターンは、(Evernoteのように、詳細に入る前に、ルートカテゴリを最初に知ることが重要であるシナリオに最適です。場合);アプリの開始点として、重要な機能/カテゴリを強調し、クリーンでデザインが豊富で、6〜12個のトップルートノードを含めることができます。ただし、コンテンツが上位のカテゴリ/機能よりも重要である場合(facebookの場合のように)、ダッシュボードを最初の画面として使用すると、ほとんどの場合、ユーザーにとって追加の手順になることがあります。詳細画面/リーフノードの1つに直接移動することをお勧めします。したがって、以下のケースは、開始画面としてダッシュボードパターンを使用することをお勧めします。

  • 純粋なユーティリティアプリ
  • 混合アプリ、ユーティリティの詳細
  • コンテンツアプリですが、同様に重要な多数のルートカテゴリがあります

ActionBar/Tab patternは、カテゴリ/機能を強調表示し、簡単なナビゲーションを提供し、コンテンツタブの1つを強調表示できます(facebook、Twitter、google +)、したがって、それは

  • 一般的なコンテンツアプリ

  • 混合アプリ、ただしコンテンツについて

  • 1つのカテゴリ/機能を持つユーティリティアプリは、他のアプリよりも重要です

したがって、ニーズに応じて、1つ目のプライマリ画面として1つを選択し、それに応じて変更して、ルート画面に次のUIコンポーネントを追加できます。

  • 展開可能なリスト(Google Now)
  • ドリルダウン/スピナー(Googleマップまたはカレンダー)
  • アコーディオンメニュー

または、子画面に以下を追加します。

  • サイドバー(facebook)
  • ウィンドウシェード(Android通知バー)
  • パン粉
  • ドリルダウン/スピナー(Googleマップまたはカレンダー)
1
Felixqk

これは、ICSで マルチペインレイアウト を利用するのに最適な状況です。

彼らが覚えておくべき重要なことは、一流の使いやすさを維持しながら、アプリケーションを横長と縦長のレイアウトの両方で同じに見えるようにできないことです。その結果、ナビゲーションとコンテンツの両方のレベルを常に表示することはできません。

最も横長の不動産を提供するので、まずランドスケープレイアウトを見てみましょう。このレイアウトでは、ユーザーはすべてを一度に見ることができます。トップレベルのナビゲーションをアクションバーのタブに入れ、2番目のレベルを左側の小さなペインに入れ、コンテンツ/アプリを右側の大きなペインに入れるだけです。たとえば、フィードのリストを含む左側のペインの上にビューを切り替えるボタンがあり、フィードのコンテンツが右側にあるgReaderタブレットビュー:

enter image description here

縦向きのレイアウトははるかに制限的です。一度に2つ以上のレベルを表示するための十分なスペースがありません。解決策は、画面の上部にアクションバーのタブを表示し、トップレベルのナビゲーションに2番目のレベルのオプションのリストを表示することです。ユーザーがレベル2のアイテムのいずれかをタップすると、コンテンツ/アプリがほぼ全画面モードで表示されます。

アプリ/コンテンツを表示しているときに、アクションバータブのコンテンツをレベル2ナビゲーションに置き換えることもできます。ただし、ナビゲーションパラダイムとの混乱がないことを確認するために、これをユーザーテストする必要があります。

0
dnbrv