it-swarm-ja.com

HypervのIPv6を適切に無効にする

Vagrantに接続すると、IPv6アドレスが表示されます。

    default: IP: fe80::215:5dff:fe38:151
==> default: Waiting for machine to boot. This may take a few minutes...
    default: SSH address: fe80::215:5dff:fe38:151:22

IPv6を無効にするべきだと言っている記事をたくさん読んだ後、私はそうしようとしました。

Microsoftが提供するスクリプトを使ってみました。 ( https://support.Microsoft.com/en-us/help/929852/how-to-disable-ipv6-or-its-components-in-windows

その結果、IPv4アドレスが取得されませんでしたが、レジストリで無効にしてみました。 ( http://tweaks.com/windows/40099/how-to-properly-disable-ipv6/

IPv4アドレスを一度取得しましたが、再起動後に再びIPv6アドレスを取得しました。

これを解決する方法についてのアイデアはありますか?

4
Roel Veldhuizen

各ネットワークアダプタを編集して、IP6バインディングのチェックを外すことができます。あなたの場合、Hyper-V仮想アダプターを編集します。有効にするには、再起動が必要になる場合があります。アダプターにIP6アドレスが割り当てられていないはずです。技術的にはMicorosftがビルドをサポートしていないと言えるかもしれませんが、その場合は、サポートコールで再度有効にすることができます。幸運を!

1
CoCoKola

私も同じ問題を抱えていますが、解決策があなたのケースに合わないかもしれません。 Hyper-VとともにインストールされたWindows用のDocker。次に、hypervボックスをぶら下げてIPv6アドレスを割り当てます。 Dockerをアンインストールした後。 vagrantは正しいIPv4アドレスを取得できます。これがお役に立てば幸いです。

0
Richie Jing