it-swarm-ja.com

IPアドレスのサブネット範囲をどのように計算できますか?

あなたが与えられた場合:

Number of needed subnets: 2   
Network Address: 195.223.50.0 

私は次のように答えることができます:

Address Class: C 
Default Subnet Mask: 255.255.255.0 
Custom Subnet Mask: 255.255.255.192 
Total number of subnets: 2^2 = 4 
Total number of Host addresses: 2^6 (8-2 = 6) 
Number of usable addresses: 2^6 -2 
Number of bits borrowed: 2 

しかし....私が尋ねられたら....

What is the 3rd subnet range? 
What is the subnet number for the 2nd subnet? 
What is the subnet broadcast address for the 1st subnet? 
What are the assignable addresses for the 3rd subnet? 

これらにどのように答えますか...手順で覚えているのは、カスタムサブネットマスク(192)の最後の番号を確認し、256〜192を実行して64を取得し、64を使用して何かをインクリメントすることだけです。しかし、それぞれの質問が何を求めているのかわかりません。助けて、質問ごとに段階的に説明してください。

また、この状況でBのアドレスクラスに直面した場合はどうなりますか?

2
user431229

TOOGAMはこれに対して優れた答えを持っています。

ただし、2セントを投入します。これは、サブネット化に頭を悩ませるために単純化するために使用した方法です。

バイナリのIPアドレスを見てください。 IPアドレスの各セグメントは、8ビットまたはオクテットで構成されています。これは、8ビットが表すことができる数値の範囲である0〜255の作業範囲があることを意味します。次にいくつかの例を示します。

0.0.0.0 is 0000 0000.0000 0000.0000 0000.0000 0000  

そして

192.168.1.0 is 1100 0000.1010 1000.0000 0001.0000 0000

192.168.1.0がクラスCアドレスであることをご存知ですか? CIDR表記では、これは/ 24ネットワークであり、マスクは255.255.255.0であることを意味します。これは何を意味するのでしょうか?バイナリをもう一度見てみましょう。バイナリのネットマスクは次のようになります。

1111 1111.1111 1111.1111 1111.0000 0000

すべての1は、ネットワークを識別するために使用される実際のアドレスのビットであり、すべての0は、ネットワーク上の特定のホストを識別するために使用されます。/24は、24ビットがネットワークの識別に使用され、先に進んでそれらをカウントすることを意味します。

すべてのネットワークにはネットワーク名(これはネットワークの最初のアドレスであり、これはサブネット番号でもあります)、およびブロードキャストアドレスがあることに注意してください。 =(これはネットワークの最後のアドレスです)。これらの2つのアドレスは予約されているため、ホストに使用することはできません。

したがって、192.168.1.0を3つのサブネットに分割するとします。できません!どうして?それを解決しましょう。 1ビットを借用する場合、1ビットは0から1までしか表すことができないため、サブネットは2つしかありません。

これが私が意味することです-1ビットを借りたい場合、サブネットマスクは次のようになります

255.255.255.128  

これは、バイナリでは、

1111 1111.1111 1111.1111 1111.1000 0000
                              ^This is your borrowed bit right here

これで、/ 25ネットワークができました。ネットワークを表すために25ビットを使用し、ホストを識別するために残りの7ビットを使用しています。 (注:サブネットの計算を行うときは、IPアドレスのドットについて考えるのをやめて、バイナリを処理するだけで済みます。後で意味がわかります。)

これにより、2つのサブネットのみが提供されます。

         This part tells you which network it is!
                  vvvv vvvv vvvv vvvv vvvv vvvv v
192.168.1.0/25    1100 0000.1010 1000.0000 0001.0000 0000
                                                 ^^^ ^^^^
                   This part tells you which Host it is!

そして

          This part tells you which network it is!
                  vvvv vvvv vvvv vvvv vvvv vvvv v
192.168.1.128/25  1100 0000.1010 1000.0000 0001.1000 0000
                                                 ^^^ ^^^^
                   This part tells you which Host it is!

残りの7ビットはホストを識別するために予約されているため、それらを使用することはできません。代わりに、0〜3の数値を表すことができる2ビットを借用する必要があります。好むと好まざるとにかかわらず、3つのサブネットが必要な場合は、ネットワークを少なくとも4つのサブネットに分割する必要があります。

これで、次のサブネットを持つ/ 26ネットワークができました。

192.168.1.0/26      1100 0000.1010 1000.0000 0001.0000 0000
192.168.1.64/26     1100 0000.1010 1000.0000 0001.0100 0000
192.168.1.128/26    1100 0000.1010 1000.0000 0001.1000 0000
192.168.1.192/26    1100 0000.1010 1000.0000 0001.1100 0000
                                                  ^^
        Look at these two bits! Watch how they go from 0 to 3 in binary.

3番目のネットワークを取得するには、借用したビットを調べて、バイナリで2、つまり「10」を作成するだけです。なぜ2? 1ではなく0から数えているため、順番に「0、1、2、3」があるため、3番目のネットワークは「2」になります。

この「10」を借用したビットに叩き込むだけで、3番目のネットワークを取得できます。たとえば、私が次のような奇妙なネットワークを持っていたとしましょう

 10.10.254.0/23 0000 1010.0000 1010.1111 1110.0000 0000

それを3つのサブネットに分割し、3番目のサブネットを見つける必要がありました。言い換えれば、少なくとも2つの借用ビットが必要なので、/ 25ネットワークにする必要があります。だから今私は持っています

10.10.254.0/25     0000 1010.0000 1010.1111 1110.0000 0000
10.10.254.128/25   0000 1010.0000 1010.1111 1110.1000 0000
10.10.255.0/25     0000 1010.0000 1010.1111 1111.0000 0000
10.10.255.128/25   0000 1010.0000 1010.1111 1111.1000 0000
                   Your borrowed bits are here ^ ^

10進数のIPアドレスを見ると、非常に混乱しますね。これは、サブネット計算を行うときにバイナリで動作し、IPアドレスのドットを無視すると言ったときに私が以前に意味したことです。

ブロードキャストアドレスを取得するには、アドレスの「ホスト」部分に1を入力するだけです。たとえば、192.168.1.128/26のブロードキャストアドレスは

   Remember, this is the "Host" part of your address, the first
                                  26 bits represent the network
                                                   vv vvvv
192.168.1.191/26   1100 0000.1010 1000.0000 0001.1011 1111
       See how the Host portion is filled with 1s? ^^ ^^^^

同様に、使用可能な範囲を取得するには、ネットワーク名の最後の場所に1を入力して最初の使用可能なアドレスを取得し、次に「ホスト」の部分に1を入力して、ネットワーク名の最後の場所に0を入力します。最後に使用可能なアドレスを取得します。

   Remember, this is the "Host" part of your address, the first
   26 bits represent the network
                                vv vvvv
1100 0000.1010 1000.0000 0001.1000 0001      192.168.1.129/26
          First address: put a 1 here ^
1100 0000.1010 1000.0000 0001.1011 1110      192.168.1.190/26
                                      ^
Last address: fill the Host part with 1s but put a 0 here

もちろん、最終的にはTOOGAMが説明したようにそれを行う方法を学ぶ必要がありますが、これはサブネットを視覚化する必要がある場合に役立つ可能性があります。

5
Seyren

この種の質問に答えるには、(サブネットの理解に加えて)数学のスキルを正しく使用する必要があります。あなたは2 ^ 6(8-2 = 6)と言いました。確かに8-2は6ですが、2の6乗は8ではなく64です。これは間違っているため、問題が発生している可能性があります。

255.255.255.192のサブネットマスクには64個のアドレスがあり、そのうち2を引くと、62個のアドレスになります。

クラスBアドレスのサブネット化は、クラスCアドレスのサブネット化とまったく同じですが、クラスBとCのサブネットマスクが異なるというわずかな違いが1つありますデフォルト。ただし、どちらのサブネットマスクもカスタマイズできるため、この違いを非常に小さなものと呼んでいます。

192.168.50.0の「ネットワークアドレス」は、「255.255.255。」で始まるマスクを持つサブネットの「ネットワークID」です。 255.255.255.128のサブネットマスクを使用する場合、2つのサブネットがあります。これをどのように知っているか:/ 24から/ 30のIPv4サブネットサイズを示すVLSMサブネットチャートを見てください。/25には2つのサブネットがあることがわかります。/24サブネットマスクは255.255.255.0、/ 25サブネットマスクは255.255.255.128(/ 24より128多い)、/ 26サブネットマスクは255.255.255.192(/ 25より64多い)です。必要に応じて、そのパターンに従います。VLSMサブネット化チャートを下に移動すると、サブネットマスクに追加する量は、最後に追加したサブネットサイズに対して追加した量の半分になります。したがって、/ 27サブネットマスクは255.255.255.224です(.192 + 32 = 224であるため)。

また、標準/標準のサブネットチャートを右に移動するたびに、サブネットが2倍になります。したがって、256個のアドレス(クラスCネットワークでの簡単な質問の一般的な開始点)がある場合、/ 24には1つのサブネットがあります。/25には2つのサブネットがあり、/ 26には4つのサブネットがあり、/ 28には16のサブネットがあります。

195.223.50.0の範囲で作業することになっていて、2つのネットワークアドレスのみが必要な場合は、255.255.255.252のサブネットマスクを使用してそれを行うことができます。それがあなたが本当に探している答えだとは思いませんが、あなたは明確な質問を明確に述べていなかったので、あなたの質問が何であれ、私は答えを知りません。

サブネットマスクが255.255.255.192の195.223.50.0(/ 26 ...サブネットの学習と同時にCIDR表記を学習したい場合)の場合、256個のアドレスが分割されます。 4つのサブネットに。したがって、番号256を取得し、それを4つに分割します。各サブネットには64個のアドレスがあります。したがって、各サブネットのアドレスの範囲は、192.223.50.0〜192.223.50.63、192.223.50.64〜192.223.50.127、192.223.50.128〜192.223.50.192、および192.223.50.193〜192.223.50.255です。 (これらには、「使用できない」ネットワークアドレス、ネットワークID、およびブロードキャストアドレスが含まれます。これが「使用可能な」アドレスの数を計算するために2つのアドレスを引く理由です。)ネットワークIDは192.223.50.0と192.223.50.64と192.223です。 50.128および192.223.50.192。 (256の1/4倍= 64、256の2/4倍= 128、256の3/4倍= 192)

これで、質問に答えるために必要なすべての情報を提供しました。私はあなたに正しい答えを与えます:

3番目のサブネット範囲は何ですか?

192.223.50.128から192.223.50.192

2番目のサブネットのサブネット番号は何ですか?

サブネットのネットワークIDは192.223.50.64です

1番目のサブネットのサブネットブロードキャストアドレスは何ですか?

192.223.50.63

3番目のサブネットに割り当て可能なアドレスは何ですか?

「使用可能な」アドレスとしても知られる、192.223.50.129から192.223.50.190。 (これは192.223.50.128〜192.223.50.191サブネットであり、ネットワークIDとブロードキャストアドレスはカウントされません)。

2
TOOGAM

これが学校向けの場合、私はあなたに「チート」の方法を与えるのは嫌いです...しかし、それはすべてを複雑にするだけなので、私は何年もの間ネットワークをサブネット化するために「数学」を使用していません...」そしてあなたは一種の欠陥があります:(。 "

その呼ばれるCIDR(クラスレスドメイン間ルーティング)。

http://www.ipaddressguide.com/cidr

簡単な説明と、それがどのように機能するかを示すJavaScriptユーティリティがあります。

「IP範囲(192.168.0.0-192.168.1.1)を指定してCIDRショートハンド(192.168.0.0/23)を指定するか、CIDRショートハンド(192.168.0.0/23)を入力してそのIP範囲は(192.168.0.0-192.168.1.1)」

何かをすばやくサブネット化するためのもう1つの優れたリソースは、一般にVLSM(可変長サブネットマスク)またはCIDRチートシートと呼ばれるサブネットマスクチートシートです(VLSMはWhole-Notherボールゲーム(Subのサブネット化)です。 -ネット));

http://www.oav.net/mirrors/cidr.html

非常にシンプルな「印刷用」CIDRチートシートがあります。

サブネット/ CIDRを完全に教えることはこれの範囲外であると言うつもりです(それでもあなたの質問に答えるつもりです)が、投稿された2つのリンクを参照して、あなたがしなければならないかもしれない質問をしてください彼らがすでに説明していることを明確にします。

まず、合計4つのサブネットワークがあることを示したので、最初に255.255.255.192の「最初の2つの」サブネットワーク(以降は/ 26と呼びます!)を要求していると仮定します。ネットワークあたり合計64のIPを持つネット(62が使用可能)...

さて、質問に!

  1. 一発で一人殺す...

    • 1:195.223.50.0/26(NETID:.0、NETMASK:/ 26、ブロードキャストIP:.63)
    • 2:195.223.50.64/26(NETID:.64、NETMASK:/ 26、ブロードキャストIP:.127)
    • 3:195.223.50.128/26(NETID:.128、NETMASK:/ 26、ブロードキャストIP:.191)
    • 4:195.223.50.192/26(NETID:.192、NETMASK:/ 26、ブロードキャストIP:.255)

「64ずつインクリメント」すると、各サブネットを最後に追加するだけです(0 + 64で.64、64 + 64で.128、128 + 64で.192。基本的に、取得には長い時間がかかります。すべてあります。

「クラスB」または(/ 16から/ 23)での作業は、/ 24 +での作業と同じ原理で機能します。しかし、より大きな規模で。

クラスCでは、各CIDR表記は「ホストまたはノード」を示します(サブネットごとに64個のIPアドレスを覚えておいてください)。

一方、クラスBは、「クラスCネットワーク」を示します。

比べる;

クラスC:/ 25は128個のIPアドレスに相当します。

どこ...

クラスB:/ 17は、128のクラスCネットワーク(128 * 254)= 32,512のIPアドレスに相当します。

どこ...

クラスA:/ 9は、128のクラスBネットワーク(128 * 32512)= 4,161,536のIPアドレスに相当します。

何か明確にできるかどうか教えてください。

〜雪

P.S./0 = 4,294,967,296 IPの合計が大きいほど、関与したい数学は少なくなります。

0
Snow