it-swarm-ja.com

SSIDプレフィックスが「Direct-xx」で始まる傾向があるのはなぜですか?

WIFI SSIDが「Direct-xx」のプレフィックスで始まるというこの傾向に気づきました(例:Direct-EK-Bravia)。

新しい標準または要件を示すものを見つけることができませんでしたか?これは、1つの会社(たとえばIntel)が、許可されている32文字のうちすべてのwifiエンドポイントに変更されないプレフィックスを付けることを要求しているということですか?

1
Jakub

これは、これらのデバイスが WiFi-Direct に設定されているためです。

プロトコルの観点から、Wi-Fi直接接続は、いくつかのステップで既存のメカニズムを使用して確立されます。

最初のステップでは、直接接続する2つのデバイスがお互いを見つける必要があります。 これは、Wi-Fi Direct固有の汎用SSID「DIRECT-」とさらにWi-を含む標準のWi-Fiプローブ要求および応答フレームを送信することによって行われます。 Fiダイレクト機能情報。プローブ応答フレームで応答するデバイスは、同じSSIDを使用し、ベンダー固有のタグ付き情報要素を含み、Wi-Fiダイレクトデバイスとして自身を識別し、ダイレクトモード機能、デバイスタイプ、名前などの詳細情報を読み取り可能な形式で提供します。ユーザーに提示することができます。

ソース

GO [グループ所有者]はアクセスポイントモードで動作を開始し、グループ形成がまだ完了していないため、ネゴシエートされたSSIDとグループ形成ビットが1に設定されたビーコンを送信します。 SSIDは「DIRECT-xy ...」に標準化されており、xyはランダムな文字/数字と任意の接尾辞です。

ソース

5