it-swarm-ja.com

別のパーティションを使用してVMイメージをKVMに保存するにはどうすればよいですか?

ホストに次の設定があります

[[email protected] ~]# df -h
Filesystem            Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/sda2              32G   30G  785M  98% /
tmpfs                  12G   76K   12G   1% /dev/shm
/dev/sda1             504M  103M  376M  22% /boot
/dev/sda4             1.6T   63G  1.5T   5% /project
/dev/sr0              3.0G  3.0G     0 100% /media/UDF Volume

/rootのスペースが不足しているので、可能であれば仮想マシンを/projectに移動し、そこからすべての新しい仮想マシンを作成したいと思います。秒が解決されたら、それらを移動することはそれほど問題にはならないはずです-新しいVMで作成される仮想マシンイメージを保存するようにKVM)に指示する方法がわかりません) /projectの代わりに/rootに、KVMがインストールされます。

KVM自体とは異なるパーティションに仮想マシンイメージを保存する方法はありますか?

1
Sean Allred

ディスクをKVMストレージプールに追加します。virt-managerを使用しますが、virshでもこれを実行できると思います。virt-managerを使用して、新しいVMを編集し、[接続]を選択します。詳細」。[ストレージ]タブを開きます。[+]ボタンをクリックしてストレージプールを追加し、ストレージの種類を選択します。ファイルシステムが必要だと思います。

1
BostonDriver

KVM内のVMを別のディスクに移動するプロセスには、いくつかの手順が必要です。最初に行う必要があるのは、2番目のディスクに新しいストレージプールをセットアップすることです。これは、virshまたはvirt-で実行できます。マネージャー。これをvirshで実行するには、最初にストレージプールの作成中に参照されるXMLファイルを作成する必要があります。特定のシステム用に変更できるサンプルXMLファイルを次に示します。

 <pool type='disk'>
   <name>newpool</name>
     <source>
       <device path='/dev/sdb'/>
         <format type='gpt'/>
     </source>
   <target>
     <path>/dev</path>
   </target>
 </pool>

XMLファイルを作成したら、virsh pool-define /dir/to/newpool.xmlを使用してKVMストレージプールを作成します。

次に、virsh pool-startコマンドを使用して、作成したばかりの新しいプールを初期化します。 virsh pool-list --allを使用すると、正常に作成されたことを確認できます。次のようなものが得られるはずです。

# virsh pool-list --all
Name                 State      Autostart 
-----------------------------------------
default              active     yes       
newpool              active     no

最後に行う必要があるのは、virsh pool-autostart newpoolを使用して新しいプールの自動開始をオンにすることです。これにより、libvirtdサービスは、サービスの起動時にディスクを自動起動するように構成されます。 virsh pool-list --allを再度実行すると、[自動開始]列の下に[はい]と表示されているはずです。最後にできることは、KVMが新しいストレージプールの正しいサイズとその他の情報を報告していることを確認することです。この情報は、このコマンドvirsh pool-info newpoolを使用して見つけることができます。

新しいプールが作成されると、別のディスクにVMの作成を開始できます。それがあなたの質問に答えることを願っています。

2
Mike Stock