it-swarm-ja.com

PDFにHelveticaがある場合、PDFにArialを埋め込む方法は?

つまり、Base14フォントを使用するプログラムによって生成されたPDFファイルがあり、「Helvetica」と「TimesRoman」が含まれています。 Windows上のAcrobat7.0のコピー(たとえば)では、ArialとTimes NewRomanでこれらが表示されます。問題ありません。

問題は、このPDFファイルをlulu.comに公開したいのですが、Base14を含むすべてのフォントを埋め込みたいということです。Helveticaのコピーを持っていないので。当然のことと思われるのは、Helveticaの代わりにArialを使用し、Arialを埋め込むことです。どうすればよいですか。

Acrobatの印刷機能(注:これはリーダーではなくフルバージョンです)を使用して、Adobeの「PDFに印刷」プリンタードライバーを使用してPDFファイルに印刷してみました。「埋め込み」を選択しました。印刷設定の[すべてのフォント]オプション。これは、実際にコピーしたフォントでは機能しましたが、Arial for Helveticaを「印刷」する代わりに(実際のプリンターで印刷する場合に実行します)、すべてのHelveticaを次のように残します。 Helveticaとそれを埋め込みません。

これを行う別の方法についての提案はありますか?私が本当に欲しいのは、すべてのフォントが埋め込まれたPDFファイルのコピーだけです。それが、その中にある「Helvetica」の通常の置換の1つを行うことを意味する場合は非常に満足しています。 .Acrobatまたは私が持っている他のソフトウェア(pdftex、多分?)内でそれを行うことができれば私は最も幸せですが、必要に応じて別の無料のユーティリティをインストールしたいと思っています。

3
Brooks Moses

PDFドキュメントにフォントを埋め込むには、システムでそのフォントを使用できる必要があり、フォントは埋め込みを許可する必要があります。ほとんどすべてのフォントが埋め込みを許可しているため、問題はありません。 。

Acrobatにフォントを埋め込む手動の方法(私はAcrobat 8​​ Professionalを使用しているので、7で利用できることを願っています-もう7にアクセスできません)は、「TouchUpテキストツール」を使用することです。

Tools > Advanced Editing > TouchUp Text Tool
  1. ツールを選択した状態で、埋め込みたいフォントを使用しているテキストをクリックして選択します。
  2. 右クリックして[プロパティ...]を選択します。
  3. [テキスト]タブを選択します
  4. パーミッションフィールドを探す-フォントを埋め込むことができるかどうかが表示されます
  5. その情報のすぐ右側には、「埋め込み」のチェックボックスがあります
  6. 埋め込みを確認してください
  7. 閉じるを押す
  8. ドキュメントを保存する
  9. そのフォントが埋め込まれているはずです-フォント設定をチェックして、

    File > Properties... > Fonts
    

埋め込むフォントごとにこのプロセスを繰り返す必要があります。

3
jmohr

Ghostscript(Windowsでも)を使用して、すべてのフォント(TrueTypeフォントも含む)が埋め込まれたPDFを作成できます。

運が良ければ、次の手順に従って、フォントが埋め込まれたPostScriptファイル(Ghostscriptによって実行されるPDF作成プロセスの入力として機能します)を作成できる可能性があります。

  • PCに最新のGhostscriptfor Windows(v8.71)をインストールします。
  • WindowsボックスにAdobePostScriptドライバーをインストールします。
  • PDFに使用するすべてのデフォルト設定(特にページサイズと向き)を選択します。
  • 次のようにフォントの埋め込みを(ドライバプロパティの[詳細設定]タブで)設定します。
    • TrueType-フォント: 'ソフトフォントとしてプリンタにダウンロード'
    • TrueTypeダウンロードオプション: 'TrueType'( 'Outline'、 'Bitmap'、 'Auto'ではありません)
  • [ファイルに印刷]チェックボックスを有効にします。

上記のUI文字列は私によって英語に翻訳されています-そのため、PCに表示される正確な表現は異なる場合があります。

印刷すると、ファイル名とパスの入力を求められます。デフォルトの拡張子は* .prnです。ファイルを「somename.ps」として保存します(PostScriptになります)。

次に、cmd/DOSウィンドウでGhostscriptコマンドラインを実行して、PDFを作成します。

gswin32c ^
 -dNOPAUSE ^
 -dBATCH ^
 -sDEVICE=pdfwrite ^
 -dPDFSETTINGS=/prepress ^
 -dCompatibilityLevel=1.4 ^
 -dHaveTrueTypes=true ^
 -dSubsetFonts=true ^
 -sOutputFile="c:\path\to\somename.pdf" ^
 -c ".setpdfwrite <</NeverEmbed [ ]>> setdistillerparams" ^
 "c:\path\to\somename.ps"

Ghostscriptは、元のAdobeの「base14」フォントの代わりに、独自の(非常に優れた)クローンフォント(FOSSライセンスの下でURW Foundryから寄贈されたもの)を使用します。具体的には、以下を使用します。

  • 「タイムズ」の代わりに:「ニンバスローマンNo9L」
  • 「Helvetica」の代わりに:「NimbusSansL」
  • 「Courier」の代わりに:「NimbusMonoL」
  • 「Symbol」の代わりに:「StandardSymbolsL」
  • 「ZapfDingbats」の代わりに:「Dingbats」
4
Kurt Pfeifle

URW ++は、すべての標準PostscriptフォントのGPLバージョンをリリースしました。残念ながら、それらを単独で見つけるのは困難です。それらを取得する最も簡単な方法は、Ghostscriptのインストールからです。

これらのフォントをインストールすると、Helveticaが作成されますが、名前が異なる場合があります。

0
Mark Ransom

PagePlus( http://www.freeserifsoftware.com/software/pageplus/ )はPDFファイルを開いて編集できるので、おそらくもっと運がいいでしょうそれと。

InDesignはPDFファイルをグラフィックであるかのようにインポートするだけで、IllustratorのPDFから個々のページを開いて編集できますが、それは本当に苦痛です数ページ以上。

0
John Dixon