it-swarm-ja.com

ある日付フォーマットを別の日付フォーマットに変換する PHP

PHPである日付フォーマットを別の日付フォーマットに変換する簡単な方法はありますか?

私はこれを持っています:

$old_date = date('y-m-d-h-i-s');            // works

$middle = strtotime($old_date);             // returns bool(false)

$new_date = date('Y-m-d H:i:s', $middle);   // returns 1970-01-01 00:00:00

しかし、亀裂の夜明けではなく現在の日付を返すようにしたいのです。何がおかしいのですか?

304
Tom

date()の2番目のパラメータは適切なタイムスタンプである必要があります(1970年1月1日からの秒数)。あなたは、date()が認識できない文字列を渡しています。

日付文字列をタイムスタンプに変換するには、 strtotime() を使用できます。しかし、strtotime()でさえy-m-d-h-i-sフォーマットを認識しません。

PHP 5.3以降

DateTime::createFromFormat を使用してください。 date()構文を使用して - 入ってくる文字列の日付を解析するために正確なマスクを指定することができます。

PHP 5.2以下

substr()を使って手動で要素(年、月、日、時、分、秒)を解析し、結果を mktime() に渡してタイムスタンプを作成する必要があります。

しかし、それは大変な作業です。 strftime()が理解できる別の形式を使用することをお勧めします。 strftime()は、any date入力がthe next time joe will slip on the iceより短いことを理解します。たとえば、これは動作します:

$old_date = date('l, F d y h:i:s');              // returns Saturday, January 30 10 02:06:34
$old_date_timestamp = strtotime($old_date);
$new_date = date('Y-m-d H:i:s', $old_date_timestamp);   
270
Pekka 웃

これを行う最も簡単な方法は

$myDateTime = DateTime::createFromFormat('Y-m-d', $dateString);
$newDateString = $myDateTime->format('m/d/Y');

最初に$ dateStringの形式を指定しています。次に、$ newDateStringの形式を指定しています。

これはまた、時々作業するのが難しいことがあるstrtotimeの使用を避けます。

ある日付フォーマットから別の日付フォーマットに変換するのではなく、現在の日付(またはdatetime)を特定のフォーマットにしたい場合は、さらに簡単です。

$now = new DateTime();
$timestring = $now->format('Y-m-d h:i:s');

この他の質問も同じトピックを参照しています: 日付フォーマットyyyy-mm-dd => dd-mm-yyyy を変換します。

95
ceiroa

基礎

ある日付フォーマットを別の日付フォーマットに変換する最も簡単な方法は、 strtotime()date() を使用することです。 strtotime()は日付を Unixタイムスタンプ に変換します。そのUnixタイムスタンプをdate()に渡して新しいフォーマットに変換することができます。

$timestamp = strtotime('2008-07-01T22:35:17.02');
$new_date_format = date('Y-m-d H:i:s', $timestamp);

またはワンライナーとして:

$new_date_format = date('Y-m-d H:i:s', strtotime('2008-07-01T22:35:17.02'));

strtotime()は日付を 有効な形式 にする必要があることに注意してください。有効なフォーマットを提供しないと、strtotime()がfalseを返すことになり、日付は1969-12-31になります。

Using DateTime()

PHP 5.2以降、PHPは日付を扱うためのより強力なツールを提供する DateTime() クラスを提供しました。 DateTime()を使って上記のコードを書き直すことができます。

$date = new DateTime('2008-07-01T22:35:17.02');
$new_date_format = $date->format('Y-m-d H:i:s');

Unixタイムスタンプの操作

date()はUnixのタイムスタンプを2番目のパラメータとして受け取り、フォーマットされた日付を返します。

$new_date_format = date('Y-m-d H:i:s', '1234567890');

DateTime()は、タイムスタンプの前に@を追加することによって、Unixタイムスタンプと連携します。

$date = new DateTime('@1234567890');
$new_date_format = $date->format('Y-m-d H:i:s');

あなたが持っているタイムスタンプがミリ秒であるなら(それは000で終わるかもしれないそして/またはタイムスタンプが13文字の長さである)、あなたはそれを別のフォーマットに変換することができる前に秒に変換する必要があります。これを行うには2つの方法があります。

  • substr() を使用して最後の3桁を切り捨てます。

最後の3桁を切り捨てるにはいくつかの方法がありますが、substr()を使うのが最も簡単です。

$timestamp = substr('1234567899000', -3);
  • Substrを1000で割る

1000で割ることによってタイムスタンプを秒に変換することもできます。タイムスタンプは数学を行うには32ビットシステムには大きすぎるので、数学を文字列として行うには BCMath ライブラリを使用する必要があります。

$timestamp = bcdiv('1234567899000', '1000');

Unixタイムスタンプを取得するには、Unixタイムスタンプを返すstrtotime()を使用できます。

$timestamp = strtotime('1973-04-18');

DateTime()では、 DateTime::getTimestamp() を使用できます。

$date = new DateTime('2008-07-01T22:35:17.02');
$timestamp = $date->getTimestamp();

PHP 5.2を実行している場合は、代わりにUフォーマットオプションを使用できます。

$date = new DateTime('2008-07-01T22:35:17.02');
$timestamp = $date->format('U');

非標準のあいまいな日付フォーマットの使用

残念ながら、開発者が作業しなければならない日付がすべて標準形式であるとは限りません。幸いなことにPHP 5.3はそのための解決策を提供してくれました。 DateTime::createFromFormat() を使うとPHPに日付文字列のフォーマットを指示できるので、それをさらに操作するためにDateTimeオブジェクトに解析することができます。

$date = DateTime::createFromFormat('F-d-Y h:i A', 'April-18-1973 9:48 AM');
$new_date_format = $date->format('Y-m-d H:i:s');

PHP 5.4では、インスタンス化時にクラスメンバーアクセスを行う機能が追加されました。これにより、DateTime()コードをワンライナーに変換できます。

$new_date_format = (new DateTime('2008-07-01T22:35:17.02'))->format('Y-m-d H:i:s');

$new_date_format = DateTime::createFromFormat('F-d-Y h:i A', 'April-18-1973 9:48 AM')->format('Y-m-d H:i:s');
44
John Conde

これを試して:

$old_date = date('y-m-d-h-i-s');
$new_date = date('Y-m-d H:i:s', strtotime($old_date));
26
Sarfraz

$datedd-mm-yyyy hh:mm:ssから適切なMySQLの日時に変換するには、次のようにします。

$date = DateTime::createFromFormat('d-m-Y H:i:s',$date)->format('Y-m-d H:i:s');
14
Jelle de Fries
$old_date = date('y-m-d-h-i-s');       // works

ここで間違っているのですが、これは

$old_date = date('y-m-d h:i:s');       // works

時間の区切り文字は ':'です。


私はこれが役立つと思います...

$old_date = date('y-m-d-h-i-s');              // works

preg_match_all('/(\d+)-(\d+)-(\d+)-(\d+)-(\d+)-(\d+)/', $old_date, $out, PREG_SET_ORDER);
$out = $out[0];
$time = mktime($out[4], $out[5], $out[6], $out[2], $out[3], $out[1]);

$new_date = date('Y-m-d H:i:s', $time); 

OR


$old_date = date('y-m-d-h-i-s');              // works

$out = explode('-', $old_date);
$time = mktime($out[3], $out[4], $out[5], $out[1], $out[2], $out[0]);

$new_date = date('Y-m-d H:i:s', $time); 
9
Rifat

以下は、日付をさまざまな形式に変換するための簡単な方法です。

// Create a new DateTime object
$date = DateTime::createFromFormat('Y-m-d', '2016-03-25');

// Output the date in different formats
echo $date->format('Y-m-d')."\n";
echo $date->format('d-m-Y')."\n";
echo $date->format('m-d-Y')."\n";
9
Peter

date関数 は2番目の引数としてタイムスタンプを必要とするので、$ old_dateをタイムスタンプに戻す必要があります。

6
John Parker

strtotimeはそれを解決します。日付はちょうど同じではなく、すべて私たちのフォーマットになっています。

<?php
$e1 = strtotime("2013-07-22T12:00:03Z");
echo date('y.m.d H:i', $e1);
echo "2013-07-22T12:00:03Z";

$e2 = strtotime("2013-07-23T18:18:15Z");
echo date ('y.m.d H:i', $e2);
echo "2013-07-23T18:18:15Z";

$e1 = strtotime("2013-07-21T23:57:04Z");
echo date ('y.m.d H:i', $e2);
echo "2013-07-21T23:57:04Z";
?>
6
de_nuit

このネイティブの方法は、入力されたフォーマットを目的のフォーマットに変換するのに役立ちます。

$formatInput = 'd-m-Y'; //Give any format here, this would be converted into your format
$dateInput = '01-02-2018'; //date in above format

$formatOut = 'Y-m-d'; // Your format
$dateOut = DateTime::createFromFormat($formatInput, $dateInput)->format($formatOut);
4
Nishad Up

これを試して:

$tempDate = explode('-','03-23-15');
$date = '20'.$tempDate[2].'-'.$tempDate[0].'-'.$tempDate[1];
4
vineet

これで解決しました、

$old = '18-04-2018';
$new = date('Y-m-d', strtotime($old));
echo $new;

出力:2018-04-18

4
Ashokkumar C

これはあなたが日付フォーマットを変換することができるもう一つの方法です

 <?php
$pastDate = "Tuesday 11th October, 2016";
$pastDate = str_replace(",","",$pastDate);

$date = new DateTime($pastDate);
$new_date_format = $date->format('Y-m-d');

echo $new_date_format.' 23:59:59'; ?>
1
Varun Malhotra

私はこれが古いことを知っています、しかし彼らのAPI(そして5から最新の7までのさまざまなPHPバージョンを持つテストサーバー)で矛盾して5つの異なる日付フォーマットを使うベンダーにぶつかることで、私は決めました無数のPHPバージョンで動作するユニバーサルコンバータを書くため。

このコンバーターは、標準の日時フォーマット(ミリ秒あり/なしを含む)、 および エポック時間表現(ミリ秒あり、なしを含む)など、事実上すべての入力を受け取り、それを実質的に他のすべての形式に変換します。

それを呼び出すには:

$TheDateTimeIWant=convertAnyDateTome_toMyDateTime([thedateIhave],[theformatIwant]);

フォーマットにnullを送信すると、関数はEpoch/Unix Timeの日時を返します。それ以外の場合は、date()がサポートするフォーマット文字列を送信します。ミリ秒には ".u"を使用します(date()がゼロを返す場合でも、ミリ秒を処理します)。

これがコードです:

        <?php   
        function convertAnyDateTime_toMyDateTime($dttm,$dtFormat)
        {
            if (!isset($dttm))
            {
                return "";
            }
            $timepieces = array();
            if (is_numeric($dttm))
            {
                $rettime=$dttm;
            }
            else
            {
                $rettime=strtotime($dttm);
                if (strpos($dttm,".")>0 and strpos($dttm,"-",strpos($dttm,"."))>0)
                {
                    $rettime=$rettime.substr($dttm,strpos($dttm,"."),strpos($dttm,"-",strpos($dttm,"."))-strpos($dttm,"."));
                    $timepieces[1]="";
                }
                else if (strpos($dttm,".")>0 and strpos($dttm,"-",strpos($dttm,"."))==0)
                {               
                    preg_match('/([0-9]+)([^0-9]+)/',substr($dttm,strpos($dttm,"."))." ",$timepieces);
                    $rettime=$rettime.".".$timepieces[1];
                }
            }

            if (isset($dtFormat))
            {
                // RETURN as ANY date format sent
                if (strpos($dtFormat,".u")>0)       // Deal with milliseconds
                {
                    $rettime=date($dtFormat,$rettime);              
                    $rettime=substr($rettime,0,strripos($rettime,".")+1).$timepieces[1];                
                }
                else                                // NO milliseconds wanted
                {
                    $rettime=date($dtFormat,$rettime);
                }
            }
            else
            {
                // RETURN Epoch Time (do nothing, we already built Epoch Time)          
            }
            return $rettime;    
        }
    ?>

ここにいくつかのサンプル呼び出しがあります - あなたはそれがまたどんなタイムゾーンデータも扱うことに気づくでしょう(上記のように、あなたのタイムゾーンにはどんな非GMT時間も返されます)。

        $utctime1="2018-10-30T06:10:11.2185007-07:00";
        $utctime2="2018-10-30T06:10:11.2185007";
        $utctime3="2018-10-30T06:10:11.2185007 PDT";
        $utctime4="2018-10-30T13:10:11.2185007Z";
        $utctime5="2018-10-30T13:10:11Z";
        $dttm="10/30/2018 09:10:11 AM EST";

        echo "<pre>";
        echo "<b>Epoch Time to a standard format</b><br>";
        echo "<br>Epoch Tm: 1540905011    to STD DateTime     ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime("1540905011","Y-m-d H:i:s")."<hr>";
        echo "<br>Epoch Tm: 1540905011          to UTC        ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime("1540905011","c");
        echo "<br>Epoch Tm: 1540905011.2185007  to UTC        ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime("1540905011.2185007","c")."<hr>";
        echo "<b>Returned as Epoch Time (the number of seconds that have elapsed since 00:00:00 Thursday, 1 January 1970, Coordinated Universal Time (UTC), minus leap seconds.)";
        echo "</b><br>";
        echo "<br>UTCTime1: ".$utctime1." ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime($utctime1,null);
        echo "<br>UTCTime2: ".$utctime2."       ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime($utctime2,null);
        echo "<br>UTCTime3: ".$utctime3."   ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime($utctime3,null);
        echo "<br>UTCTime4: ".$utctime4."      ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime($utctime4,null);
        echo "<br>UTCTime5: ".$utctime5."              ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime($utctime5,null);
        echo "<br>NO MILIS: ".$dttm."        ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime($dttm,null);
        echo "<hr>";
        echo "<hr>";
        echo "<b>Returned as whatever datetime format one desires</b>";
        echo "<br>UTCTime1: ".$utctime1." ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime($utctime1,"Y-m-d H:i:s")."              Y-m-d H:i:s";
        echo "<br>UTCTime2: ".$utctime2."       ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime($utctime2,"Y-m-d H:i:s.u")."      Y-m-d H:i:s.u";
        echo "<br>UTCTime3: ".$utctime3."   ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime($utctime3,"Y-m-d H:i:s.u")."      Y-m-d H:i:s.u";
        echo "<p><b>Returned as ISO8601</b>";
        echo "<br>UTCTime3: ".$utctime3."   ----RESULT: ".convertAnyDateTime_toMyDateTime($utctime3,"c")."        ISO8601";
        echo "</pre>";

これが出力です。

Epoch Tm: 1540905011                        ----RESULT: 2018-10-30 09:10:11

Epoch Tm: 1540905011          to UTC        ----RESULT: 2018-10-30T09:10:11-04:00
Epoch Tm: 1540905011.2185007  to UTC        ----RESULT: 2018-10-30T09:10:11-04:00
Returned as Epoch Time (the number of seconds that have elapsed since 00:00:00 Thursday, 1 January 1970, Coordinated Universal Time (UTC), minus leap seconds.)

UTCTime1: 2018-10-30T06:10:11.2185007-07:00 ----RESULT: 1540905011.2185007
UTCTime2: 2018-10-30T06:10:11.2185007       ----RESULT: 1540894211.2185007
UTCTime3: 2018-10-30T06:10:11.2185007 PDT   ----RESULT: 1540905011.2185007
UTCTime4: 2018-10-30T13:10:11.2185007Z      ----RESULT: 1540905011.2185007
UTCTime5: 2018-10-30T13:10:11Z              ----RESULT: 1540905011
NO MILIS: 10/30/2018 09:10:11 AM EST        ----RESULT: 1540908611
Returned as whatever datetime format one desires
UTCTime1: 2018-10-30T06:10:11.2185007-07:00 ----RESULT: 2018-10-30 09:10:11              Y-m-d H:i:s
UTCTime2: 2018-10-30T06:10:11.2185007       ----RESULT: 2018-10-30 06:10:11.2185007      Y-m-d H:i:s.u
UTCTime3: 2018-10-30T06:10:11.2185007 PDT   ----RESULT: 2018-10-30 09:10:11.2185007      Y-m-d H:i:s.u
Returned as ISO8601
UTCTime3: 2018-10-30T06:10:11.2185007 PDT   ----RESULT: 2018-10-30T09:10:11-04:00        ISO8601

このバージョンにはない唯一のことは、返された日時を入れるタイムゾーンを選択できることです。元々、私はこれを任意の日時をEpoch Timeに変更するように書いていたので、タイムゾーンのサポートは必要ありません。それを追加するのは簡単です。

0
Robert Mauro

文字列を使用するだけで、私にとっては良い解決策であり、mysqlの問題は少なくなります。現在の形式を検出し、必要に応じて変更します。この解決策は、phpのdatetime関数を使用せずに、スペイン語/フランス語形式と英語形式にのみ使用できます。

class dateTranslator {

 public static function translate($date, $lang) {
      $divider = '';

      if (empty($date)){
           return null;   
      }
      if (strpos($date, '-') !== false) {
           $divider = '-';
      } else if (strpos($date, '/') !== false) {
           $divider = '/';
      }
      //spanish format DD/MM/YYYY hh:mm
      if (strcmp($lang, 'es') == 0) {

           $type = explode($divider, $date)[0];
           if (strlen($type) == 4) {
                $date = self::reverseDate($date,$divider);
           } 
           if (strcmp($divider, '-') == 0) {
                $date = str_replace("-", "/", $date);
           }
      //english format YYYY-MM-DD hh:mm
      } else {

           $type = explode($divider, $date)[0];
           if (strlen($type) == 2) {

                $date = self::reverseDate($date,$divider);
           } 
           if (strcmp($divider, '/') == 0) {
                $date = str_replace("/", "-", $date);

           }   
      }
      return $date;
 }

 public static function reverseDate($date) {
      $date2 = explode(' ', $date);
      if (count($date2) == 2) {
           $date = implode("-", array_reverse(preg_split("/\D/", $date2[0]))) . ' ' . $date2[1];
      } else {
           $date = implode("-", array_reverse(preg_split("/\D/", $date)));
      }

      return $date;
 }

つかいます

dateTranslator::translate($date, 'en')
0