it-swarm-ja.com

最も簡単 PHP Twitter APIバージョン1.1でuser_timelineを取得する例

2013年6月11日 でTwitter API 1.0が廃止されたため、以下のスクリプトは機能しなくなりました。

// Create curl resource 
$ch = curl_init(); 
// Set url 
curl_setopt($ch, CURLOPT_URL, "http://Twitter.com/statuses/user_timeline/myscreenname.json?count=10"); 
// Return the transfer as a string 
curl_setopt($ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, 1); 
// $output contains the output string 
$output = curl_exec($ch); 
// Close curl resource to free up system resources 
curl_close($ch);

if ($output) 
{
    $tweets = json_decode($output,true);

    foreach ($tweets as $Tweet)
    {
        print_r($Tweet);
    }
}

最小のコードでuser_timeline(最近のステータス)を取得する方法を教えてください。

私はこれを見つけました: https://dev.Twitter.com/docs/api/1.1/get/statuses/user_timeline しかし、私は次のエラーが出ます:

"{"errors":[{"message":"Could not authenticate you","code":32}]}"

そこにはたくさんのクラスがありますが、いくつか試してみると、Twitterでのこれらの更新のためにどれも機能しないようです。さらに、それらのうちのいくつかは、私が本当に必要としない多くの機能を持つかなり高度なクラスです。

PHPで最近のユーザーステータスを取得するための最も簡単で最短の方法は何ですか?

282

重要な注意:2018年半ばの時点で、Twitter APIトークンを取得するプロセスは、はるかに官僚的なものになりました。 APIトークンのセットを提供するのに1週間の作業を引き継いだ、これは、 120万インストール PackagistではGithubで1.6kスター。理論的には優先度が高いはずです。

Twitter APIを使用して作業する場合、この非常に長い待機時間を考慮する必要があります。また、FacebookやInstagramのような他のソーシャルメディアの手段を検討し、トークンを取得するプロセスは即座に行われるため、これらのオプションを提供します。


Twitter v1.1 APIを使用したいですか?

注:これらのファイルはGitHubにあります

バージョン1.0 は間もなく廃止予定 になり、不正なリクエストは許可されなくなります。それで、あなたの生活を楽にするPHPクラスとともに、あなたがそれをするのを助けるための投稿があります。

1。開発者アカウントを作成します:Twitterで 開発者アカウント を設定します

公式のTwitter開発者サイトにアクセスして、開発者アカウントに登録する必要があります。これはfreeであり、v1.1 APIのリクエストを行うために必要なステップです。

2。アプリケーションを作成します:Twitter開発者サイトでアプリケーションを作成します

何?認証されていないリクエストを行うことができると考えましたか? Twitterのv1.1 APIではありません。 http://dev.Twitter.com/apps にアクセスし、「Create Application」ボタンをクリックする必要があります。

Enter image description here

このページで、必要な詳細を入力します。私にとっては、それは問題ではありませんでした。スパムフォロワーを排除するために大量のブロックリクエストを作成したかったからです。ポイントは、アプリケーションに使用するために、自分で一意のキーのセットを取得することです。

したがって、アプリケーションを作成するポイントは、自分(およびTwitter)にキーのセットを与えることです。これらは:

  • 消費者キー
  • 消費者の秘密
  • アクセストークン
  • アクセストークンシークレット

少し情報があります here これらのトークンの目的について。

3。アクセストークンの作成:成功したリクエストを行うためにこれらが必要になります

OAuth いくつかのトークンを要求します。したがって、それらを生成する必要があります。

Enter image description here

下部の[アクセストークンの作成]をクリックします。その後、もう一度下にスクロールすると、新しく生成されたキーがいくつかあります。 API呼び出しのために、このページから以前にラベル付けされた4つのキーを取得する必要があるため、どこかにメモしてください。

4。アクセスレベルの変更:読み取り専用にしたくないですか?

このAPIを適切に使用する場合、 GET リクエストを使用して標準のデータ取得以外の操作を行う場合は、設定を読み取りと書き込みに変更する必要があります。

Enter image description here

ページの上部にある[設定]タブを選択します。

Enter image description here

アプリケーションに読み取り/書き込みアクセス権を付与し、下部の「更新」をクリックします。

アプリケーションのアクセス許可モデルの詳細 Twitterがここで使用しています。


5。 APIにアクセスするためのコードを書く:私はあなたのためにそれのほとんどをやった

上記のコードをいくつかの修正と変更を加えてPHPクラスに組み合わせたため、必要なリクエストを簡単に作成できます。

これは、OAuthTwitter v1.1 API、およびクラスを使用します下にあるものを作成しました。

require_once('TwitterAPIExchange.php');

/** Set access tokens here - see: https://dev.Twitter.com/apps/ **/
$settings = array(
    'oauth_access_token' => "YOUR_OAUTH_ACCESS_TOKEN",
    'oauth_access_token_secret' => "YOUR_OAUTH_ACCESS_TOKEN_SECRET",
    'consumer_key' => "YOUR_CONSUMER_KEY",
    'consumer_secret' => "YOUR_CONSUMER_SECRET"
);

上記のアプリケーションから取得したキーをそれぞれのスペースに配置してください。

次に、リクエストを行うURLを選択する必要があります。 TwitterにはAPIドキュメントがあり、どのURLとリクエストタイプ(POSTまたはGET)も選択できます。

/** URL for REST request, see: https://dev.Twitter.com/docs/api/1.1/ **/
$url = 'https://api.Twitter.com/1.1/blocks/create.json';
$requestMethod = 'POST';

ドキュメントでは、各URLに渡すことができるものが記載されています。上記のような「ブロック」URLを使用している場合、次のPOSTパラメーターを渡すことができます。

/** POST fields required by the URL above. See relevant docs as above **/
$postfields = array(
    'screen_name' => 'usernameToBlock', 
    'skip_status' => '1'
);

APIで何をしたいかを設定したので、実際のリクエストを行うときが来ました。

/** Perform the request and echo the response **/
$Twitter = new TwitterAPIExchange($settings);
echo $Twitter->buildOauth($url, $requestMethod)
             ->setPostfields($postfields)
             ->performRequest();

POSTリクエストの場合、それだけです!

GETリクエストの場合、少し異なります。以下に例を示します。

/** Note: Set the GET field BEFORE calling buildOauth(); **/
$url = 'https://api.Twitter.com/1.1/followers/ids.json';
$getfield = '?username=J7mbo';
$requestMethod = 'GET';
$Twitter = new TwitterAPIExchange($settings);
echo $Twitter->setGetfield($getfield)
             ->buildOauth($url, $requestMethod)
             ->performRequest();     

最終コードの例:私のフォロワーのリストの単純なGETリクエスト用。

$url = 'https://api.Twitter.com/1.1/followers/list.json';
$getfield = '?username=J7mbo&skip_status=1';
$requestMethod = 'GET';
$Twitter = new TwitterAPIExchange($settings);
echo $Twitter->setGetfield($getfield)
             ->buildOauth($url, $requestMethod)
             ->performRequest();  

これらのファイルをGitHubに配置しました@ lackovic10および@riversを信用して!誰かがそれを役に立つと思うことを願っています。私がやったことは知っています(ループでの一括ブロックに使用しました)。

また、SSL証明書に問題があるWindowsの場合は、 この投稿 をご覧ください。このライブラリは内部でcURLを使用するため、おそらくcURL証明書を設定しておく必要があります。 Googleもあなたの友達です。

810
Jimbo

dev.Twitter.comに行き、アプリケーションを作成してください 。これにより、必要な資格情報が提供されます。これが私が最近 _ php _cURL で書いた実装です。

<?php
    function buildBaseString($baseURI, $method, $params) {
        $r = array();
        ksort($params);
        foreach($params as $key=>$value){
            $r[] = "$key=" . rawurlencode($value);
        }
        return $method."&" . rawurlencode($baseURI) . '&' . rawurlencode(implode('&', $r));
    }

    function buildAuthorizationHeader($oauth) {
        $r = 'Authorization: OAuth ';
        $values = array();
        foreach($oauth as $key=>$value)
            $values[] = "$key=\"" . rawurlencode($value) . "\"";
        $r .= implode(', ', $values);
        return $r;
    }

    $url = "https://api.Twitter.com/1.1/statuses/user_timeline.json";

    $oauth_access_token = "YOURVALUE";
    $oauth_access_token_secret = "YOURVALUE";
    $consumer_key = "YOURVALUE";
    $consumer_secret = "YOURVALUE";

    $oauth = array( 'oauth_consumer_key' => $consumer_key,
                    'oauth_nonce' => time(),
                    'oauth_signature_method' => 'HMAC-SHA1',
                    'oauth_token' => $oauth_access_token,
                    'oauth_timestamp' => time(),
                    'oauth_version' => '1.0');

    $base_info = buildBaseString($url, 'GET', $oauth);
    $composite_key = rawurlencode($consumer_secret) . '&' . rawurlencode($oauth_access_token_secret);
    $oauth_signature = base64_encode(hash_hmac('sha1', $base_info, $composite_key, true));
    $oauth['oauth_signature'] = $oauth_signature;

    // Make requests
    $header = array(buildAuthorizationHeader($oauth), 'Expect:');
    $options = array( CURLOPT_HTTPHEADER => $header,
                      //CURLOPT_POSTFIELDS => $postfields,
                      CURLOPT_HEADER => false,
                      CURLOPT_URL => $url,
                      CURLOPT_RETURNTRANSFER => true,
                      CURLOPT_SSL_VERIFYPEER => false);

    $feed = curl_init();
    curl_setopt_array($feed, $options);
    $json = curl_exec($feed);
    curl_close($feed);

    $Twitter_data = json_decode($json);

//print it out
print_r ($Twitter_data);

?>

これはコマンドラインから実行できます。

$ php <name of PHP script>.php
133
Rivers

Riversが貼り付けたコードは素晴らしいです。どうもありがとう!私はここでは新しいですし、コメントすることはできません、私はそれを理解するために多くの時間を失ったので、私はちょうどjaviervdからの質問に答えるしたいと思います。でる。

パラメータを _ url _ と署名作成プロセスの両方に追加する必要があります。署名を作成するは私を助けた記事です。これが私のコードです:

$oauth = array(
           'screen_name' => 'DwightHoward',
           'count' => 2,
           'oauth_consumer_key' => $consumer_key,
           'oauth_nonce' => time(),
           'oauth_signature_method' => 'HMAC-SHA1',
           'oauth_token' => $oauth_access_token,
           'oauth_timestamp' => time(),
           'oauth_version' => '1.0'
         );

$options = array(
             CURLOPT_HTTPHEADER => $header,
             //CURLOPT_POSTFIELDS => $postfields,
             CURLOPT_HEADER => false,
             CURLOPT_URL => $url . '?screen_name=DwightHoward&count=2',
             CURLOPT_RETURNTRANSFER => true, CURLOPT_SSL_VERIFYPEER => false
           );
59
lackovic10

他の回答で述べたように、トークン、キー、およびシークレットを取得するためのTwitterアプリを作成します。以下のコードを使用すると、リクエストパラメータを一箇所から変更して、入力ミスや同様のエラーを回避できます(returnTweet()関数の$request配列を変更します)。

function buildBaseString($baseURI, $method, $params) {
    $r = array();
    ksort($params);
    foreach($params as $key=>$value){
        $r[] = "$key=" . rawurlencode($value);
    }
    return $method."&" . rawurlencode($baseURI) . '&' . rawurlencode(implode('&', $r));
}

function buildAuthorizationHeader($oauth) {
    $r = 'Authorization: OAuth ';
    $values = array();
    foreach($oauth as $key=>$value)
        $values[] = "$key=\"" . rawurlencode($value) . "\"";
    $r .= implode(', ', $values);
    return $r;
}

function returnTweet(){
    $oauth_access_token         = "x";
    $oauth_access_token_secret  = "x";
    $consumer_key               = "x";
    $consumer_secret            = "x";

    $Twitter_timeline           = "user_timeline";  //  mentions_timeline / user_timeline / home_timeline / retweets_of_me

    //  create request
        $request = array(
            'screen_name'       => 'budidino',
            'count'             => '3'
        );

    $oauth = array(
        'oauth_consumer_key'        => $consumer_key,
        'oauth_nonce'               => time(),
        'oauth_signature_method'    => 'HMAC-SHA1',
        'oauth_token'               => $oauth_access_token,
        'oauth_timestamp'           => time(),
        'oauth_version'             => '1.0'
    );

    //  merge request and oauth to one array
        $oauth = array_merge($oauth, $request);

    //  do some magic
        $base_info              = buildBaseString("https://api.Twitter.com/1.1/statuses/$Twitter_timeline.json", 'GET', $oauth);
        $composite_key          = rawurlencode($consumer_secret) . '&' . rawurlencode($oauth_access_token_secret);
        $oauth_signature            = base64_encode(hash_hmac('sha1', $base_info, $composite_key, true));
        $oauth['oauth_signature']   = $oauth_signature;

    //  make request
        $header = array(buildAuthorizationHeader($oauth), 'Expect:');
        $options = array( CURLOPT_HTTPHEADER => $header,
                          CURLOPT_HEADER => false,
                          CURLOPT_URL => "https://api.Twitter.com/1.1/statuses/$Twitter_timeline.json?". http_build_query($request),
                          CURLOPT_RETURNTRANSFER => true,
                          CURLOPT_SSL_VERIFYPEER => false);

        $feed = curl_init();
        curl_setopt_array($feed, $options);
        $json = curl_exec($feed);
        curl_close($feed);

    return json_decode($json, true);
}

それからreturnTweet()を呼び出します。

18
budidino

クリスありがとう!

クエリにパラメータを使用せずに動作しました。複数のパラメータを使用すると、エラーが表示されました。

私にとっての問題は、アンパサンドエンコーディングにありました。だからあなたのコードではそれは次の行です

$url .= "?".http_build_query($query);

以下の行を追加しました。

$url=str_replace("&amp;","&",$url);

そしてそれはscreen_nameとcountのような2つ以上のパラメータを使って動作しました。

コード全体は次のようになります。

$token = 'YOUR TOKEN';
$token_secret = 'TOKEN SECRET';
$consumer_key = 'YOUR KEY';
$consumer_secret = 'KEY SECRET';

$Host = 'api.Twitter.com';
$method = 'GET';
$path = '/1.1/statuses/user_timeline.json'; // api call path

$query = array( // query parameters
    'screen_name' => 'twitterapi',
    'count' => '2'
);

$oauth = array(
    'oauth_consumer_key' => $consumer_key,
    'oauth_token' => $token,
    'oauth_nonce' => (string)mt_Rand(), // a stronger nonce is recommended
    'oauth_timestamp' => time(),
    'oauth_signature_method' => 'HMAC-SHA1',
    'oauth_version' => '1.0'
);

$oauth = array_map("rawurlencode", $oauth); // must be encoded before sorting
$query = array_map("rawurlencode", $query);

$arr = array_merge($oauth, $query); // combine the values THEN sort

asort($arr); // secondary sort (value)
ksort($arr); // primary sort (key)

// http_build_query automatically encodes, but our parameters
// are already encoded, and must be by this point, so we undo
// the encoding step
$querystring = urldecode(http_build_query($arr, '', '&'));

$url = "https://$Host$path";

// mash everything together for the text to hash
$base_string = $method."&".rawurlencode($url)."&".rawurlencode($querystring);

// same with the key
$key = rawurlencode($consumer_secret)."&".rawurlencode($token_secret);

// generate the hash
$signature = rawurlencode(base64_encode(hash_hmac('sha1', $base_string, $key, true)));

// this time we're using a normal GET query, and we're only encoding the query params
// (without the oauth params)
$url .= "?".http_build_query($query);
$url=str_replace("&amp;","&",$url); //Patch by @Frewuill

$oauth['oauth_signature'] = $signature; // don't want to abandon all that work!
ksort($oauth); // probably not necessary, but Twitter's demo does it

// also not necessary, but Twitter's demo does this too
function add_quotes($str) { return '"'.$str.'"'; }
$oauth = array_map("add_quotes", $oauth);

// this is the full value of the Authorization line
$auth = "OAuth " . urldecode(http_build_query($oauth, '', ', '));

// if you're doing post, you need to skip the GET building above
// and instead supply query parameters to CURLOPT_POSTFIELDS
$options = array( CURLOPT_HTTPHEADER => array("Authorization: $auth"),
                  //CURLOPT_POSTFIELDS => $postfields,
                  CURLOPT_HEADER => false,
                  CURLOPT_URL => $url,
                  CURLOPT_RETURNTRANSFER => true,
                  CURLOPT_SSL_VERIFYPEER => false);

// do our business
$feed = curl_init();
curl_setopt_array($feed, $options);
$json = curl_exec($feed);
curl_close($feed);

$Twitter_data = json_decode($json);

それが私と同じ問題を抱えている誰かに役立つことを願っています。

16
Frewuill

この質問は私を大いに助けてくれましたが、何が起こる必要があるのか​​理解することにおいて私をすべての方法で得ませんでした。 このブログ記事 はそれを通って私を歩くという驚くべき仕事をしました。

これが重要な部分です。

  • 上記で指摘したように、あなたはあなたの1.1 APIリクエストに署名しなければなりません。公開ステータスを取得するなどのことをしている場合は、ユーザーキーではなくアプリケーションキーが必要になります。必要なページへのフルリンクは次のとおりです。 https://dev.Twitter.com/apps
  • すべてのパラメータ、oauthパラメータとgetパラメータ(またはPOST parameters)をまとめてハッシュする必要があります。
  • ハッシュ化されたURLエンコード形式に変換する前に、パラメータをソートする必要があります。
  • いくつかのことを複数回エンコードする必要があります。たとえば、パラメータのurlエンコード値からクエリ文字列を作成し、次にTHATをurlエンコードし、メソッド型とurlを連結します。

私は頭痛の種すべてに同情しているので、これをまとめたコードをいくつか示します。

$token = 'YOUR TOKEN';
$token_secret = 'TOKEN SECRET';
$consumer_key = 'YOUR KEY';
$consumer_secret = 'KEY SECRET';

$Host = 'api.Twitter.com';
$method = 'GET';
$path = '/1.1/statuses/user_timeline.json'; // api call path

$query = array( // query parameters
    'screen_name' => 'twitterapi',
    'count' => '2'
);

$oauth = array(
    'oauth_consumer_key' => $consumer_key,
    'oauth_token' => $token,
    'oauth_nonce' => (string)mt_Rand(), // a stronger nonce is recommended
    'oauth_timestamp' => time(),
    'oauth_signature_method' => 'HMAC-SHA1',
    'oauth_version' => '1.0'
);

$oauth = array_map("rawurlencode", $oauth); // must be encoded before sorting
$query = array_map("rawurlencode", $query);

$arr = array_merge($oauth, $query); // combine the values THEN sort

asort($arr); // secondary sort (value)
ksort($arr); // primary sort (key)

// http_build_query automatically encodes, but our parameters
// are already encoded, and must be by this point, so we undo
// the encoding step
$querystring = urldecode(http_build_query($arr, '', '&'));

$url = "https://$Host$path";

// mash everything together for the text to hash
$base_string = $method."&".rawurlencode($url)."&".rawurlencode($querystring);

// same with the key
$key = rawurlencode($consumer_secret)."&".rawurlencode($token_secret);

// generate the hash
$signature = rawurlencode(base64_encode(hash_hmac('sha1', $base_string, $key, true)));

// this time we're using a normal GET query, and we're only encoding the query params
// (without the oauth params)
$url .= "?".http_build_query($query);

$oauth['oauth_signature'] = $signature; // don't want to abandon all that work!
ksort($oauth); // probably not necessary, but Twitter's demo does it

// also not necessary, but Twitter's demo does this too
function add_quotes($str) { return '"'.$str.'"'; }
$oauth = array_map("add_quotes", $oauth);

// this is the full value of the Authorization line
$auth = "OAuth " . urldecode(http_build_query($oauth, '', ', '));

// if you're doing post, you need to skip the GET building above
// and instead supply query parameters to CURLOPT_POSTFIELDS
$options = array( CURLOPT_HTTPHEADER => array("Authorization: $auth"),
                  //CURLOPT_POSTFIELDS => $postfields,
                  CURLOPT_HEADER => false,
                  CURLOPT_URL => $url,
                  CURLOPT_RETURNTRANSFER => true,
                  CURLOPT_SSL_VERIFYPEER => false);

// do our business
$feed = curl_init();
curl_setopt_array($feed, $options);
$json = curl_exec($feed);
curl_close($feed);

$Twitter_data = json_decode($json);
9
Kris Reeves

OAuth PHPライブラリがインストールされている場合は、自分でリクエストを作成することについて心配する必要はありません。

$oauth = new OAuth($consumer_key, $consumer_secret, OAUTH_SIG_METHOD_HMACSHA1, OAUTH_AUTH_TYPE_URI);
$oauth->setToken($access_token, $access_secret);

$oauth->fetch("https://api.Twitter.com/1.1/statuses/user_timeline.json");
$Twitter_data = json_decode($oauth->getLastResponse());

print_r($Twitter_data);

詳細については、 docs または example をご覧ください。ライブラリを取得するにはpecl install oauthを使用できます。

6
jeffaudio

まず第一に私はjimboと( 彼の投稿 / Twitter-api-phpシンプルライブラリ)に感謝したいと思いました。

GET検索/ツイートAPI を "Twitter-api-php" PHPライブラリ(TwitterAPIExchange.php)と共に使用する場合は、次のようにします。

まず、「POST要求を実行して応答をエコーする」コード領域をコメントするだけです。

「GET要求を実行して応答をエコーする」コードを使用して応答をエコーし​​、次の2行を変更するだけです。

$url = 'https://api.Twitter.com/1.1/followers/ids.json';
$getfield = '?screen_name=J7mbo';

$url = 'https://api.Twitter.com/1.1/search/tweets.json';
$getfield = '?q=J7mbo';

screen_nameqに変更してください、それだけです:)

5
Chanuka Asanka

To Twitterで "app"を作成する _(そしてこれを行うにはTwitterアカウントが必要です)。

それから、{ OAuthを使ってTwitterへの許可されたリクエストを行う _する必要があります。

最近のツイートの一覧を取得するには、 GET status/user_timeline リソースを使用できます。

2
Matthew Rapati

これはあなたのタイムラインから特定のツイート数を取得するための簡単なものです。基本的に他の例と同じことを行いますが、コードは少なくなります。

キーを入力して$countを好みに合わせて調整してください。

$url = 'https://api.Twitter.com/1.1/statuses/user_timeline.json';
$count = '10';

$oauth = array('count' => $count,
               'oauth_consumer_key' => '[CONSUMER KEY]',
               'oauth_nonce' => md5(mt_Rand()),
               'oauth_signature_method' => 'HMAC-SHA1',
               'oauth_timestamp' => time(),
               'oauth_token' => '[ACCESS TOKEN]',
               'oauth_version' => '1.0');

$oauth['oauth_signature'] = base64_encode(hash_hmac('sha1', 'GET&' . rawurlencode($url) . '&' . rawurlencode(implode('&', array_map(function ($v, $k) { return $k . '=' . $v; }, $oauth, array_keys($oauth)))), '[CONSUMER SECRET]&[ACCESS TOKEN SECRET]', true));

$twitterData = json_decode(file_get_contents($url . '?count=' . $count, false, stream_context_create(array('http' => array('method' => 'GET',
                                                                                                                           'header' => 'Authorization: OAuth ' 
                                                                                                                                       . implode(', ', array_map(function ($v, $k) { return $k . '="' . rawurlencode($v) . '"'; }, $oauth, array_keys($oauth))))))));

これはcURLライブラリの代わりに無名関数とfile_get_contentsを使います。 MD5ハッシュナンスの使用に注意してください。誰もがtime()ナンスに沿って進んでいるようですが、OAuthに関するウェブ上のほとんどの例は何らかの暗号化された文字列を使用します(このように: http://www.sitepoint.com/understanding-oauth-1/ )。これは私にとっても理にかなっています。

さらなる注意: 無名関数にはPHP 5.3以降が必要です(あなたのサーバ/コンピュータが冷戦時代にありアップグレードできない場合)。

0
kasimir