it-swarm-ja.com

インクジェットプリンタの電源を切るか、インクカートリッジが乾かないようにスタンバイ状態にしておく必要がありますか?

私は、インクジェットプリンターがカートリッジを定期的にクリーニングする必要があることを読んだため、チップが乾燥しないようにしてください。したがって、一般的な推奨事項は、電源を取り外さないことですが、これは私が行っていません。私が一般的な推奨事項に欠けているのは、電源の取り外しとデバイスの電源のオフの違いです。たとえば、 この回答では ユーザーは言う

プリンタの電源ケーブルを抜かないことをお勧めします。ほとんどのデバイスは、電源が遮断されたときにセルフテストを実行し、大量のインクを浪費します。スタンバイモードでの電力消費のコストは、回避可能なセルフテスト中に浪費されるインクのコストと比較して何もありません。

私はHP OfficeJetを所有していますが、これらのプリンター(および一般的に適用可能な場合、一般的に他のインクジェットプリンターも同様)を安全にシャットダウンできる(電源はまだ接続されています)。プリンターはまだ自動的に起動してカートリッジをクリーニングしますか?プリンタの電源を切った後、プリンタが自動的に起動して自動的にクリーンアップするのを見たことがありません。つまり、プリンターを自動スタンバイ状態にするのではなく、プリンターを完全に乾燥させてカートリッジを損傷させるのでしょうか。

大きな違いはないと思います。プリンタは、使用していないときはプリントヘッドにキャップを付けて、オンかオフかに関係なく、プリントヘッドが乾くのを防ぎます。重要なのは、特にビジー状態のときは、プリンタの電源を切らないようにすることです。これにより、プリントヘッドがキャップされていない状態になり、プリントヘッドの目詰まりや(深刻な場合)障害が発生する可能性があります。 (私を信じてください、私はこれをエプソンプリンターで難しい方法で学びました????。HPプリンターとは異なり、エプソンプリンターはキャリッジジャムを致命的なエラーとして扱う傾向があります。その結果、プリントヘッドのキャップが長期間外れ、深刻な目詰まりが発生します。)

定期的に使用されていないプリンタの場合、通常、プリンタは毎週電源を入れ直すことをお勧めします(ただし、 HPプリンター(一度に数週間まで)。これを行うと、通常、ノズルをきれいに保つのに役立つメンテナンスサイクルがトリガーされます。このプロセスはある程度のインクを消費します。このメンテナンスの必要性(HPではサービスと呼んでいます)のため、通常の印刷にはインクジェットプリンターが最適です。 (HPプリンターは、長期間の非印刷で最も優れています。詳細については、 このWirth Consultingの調査 を参照してください。)

プリンタは通常、サービスのために自分自身をオンにしない。 HP PageWideプリンタは、電源が入ってアイドル状態のときに自分でサービスを提供します。詳細については、 PageWide Technologyホワイトペーパー を参照してください。

このHPの記事 インクの使用方法に関する情報には、プリントヘッドサービスでのインクの使用に関する関連情報が含まれています。

2
bwDraco