it-swarm-ja.com

リモートデスクトップ接続をウィンドウ化できません。常にフルスクリーンです。

リモートマシン(Windows Azureインスタンス)に接続する必要がありますが、接続する唯一の方法は、特定の.rdpファイルを使用することです。 URLまたはIPを入力しようとしても機能しません。

.rdpファイルの問題は、接続が常にフルスクリーンであるということです。

私はファイルを見ました、そしてそれはただのプレーンテキストです:

full address:s:OMITTED
username:s:OMITTED
LoadBalanceInfo:s:Cookie: mstshash=MyProject#MyProject_IN_0

必要な解像度設定を使用して、RDCで別のダミーファイルを作成してみました。次に、Azure .rdpファイルを次のように変更しました。

full address:s:OMITTED
username:s:OMITTED
LoadBalanceInfo:s:Cookie: mstshash=MyProject#MyProject_IN_0
desktopwidth:i:1280
desktopheight:i:768

しかし、それでも全画面表示になります。

リモートマシンの解像度は変更できません。
Azure instance display settings

ウィンドウモードで接続するにはどうすればよいですか?

2
Louis Waweru

リモートデスクトップ接続で.rdpファイルを開くことができることに気づかなかったのです。それが済んだら、[表示]タブを使用して目的の解像度を設定できます。

RDC connection settings

同時に、.rdpファイルを右クリックして編集を選択できることも発見しました。これにより、RDCで開き、必要な変更を加えて、[保存]をクリックするだけです。テキストエディタでファイルを見ると、いくつかの追加パラメータが欠落しているように見えます。

screen mode id:i:1
session bpp:i:32
winposstr:s:0,3,0,0,800,600
3
Louis Waweru