it-swarm-ja.com

Windows 8のリモートデスクトップでCtrl + Alt + Deleteを送信するにはどうすればよいですか?

送信する必要があります CtrlAltDelete リモートデスクトップ経由でリモートマシンにアクセスする。の CtrlAltDelete リモートデスクトップにフォーカスがあるかフルスクリーンにあるかに関係なく、Windows 8によってインターセプトされています。私はWindows XPマシンにリモートしています、そして私はデスクトップとModern UIの両方を通してRemote Desktopを立ち上げようとしました。どのように私は送ることができます CtrlAltDelete

マシンには何もインストールしないほうがいいです。

315
Tanner Faulkner

使ってみる Ctrl+Alt+End 代わりに。

456
Graham Wager

別のRDP内のRDPを使用している場合、 Ctrl+Alt+End 期待通りに動作しないかもしれません - それは時々外側のRDPのためにタスクマネージャ/パスワードの変更画面を表示するかもしれません。

代わりに、内部RDPの[タスクマネージャ]/[パスワードの変更]画面を表示するには

  1. スクリーンキーボードを起動します([スタート] - [ファイル名を指定して実行]をクリックし、osk.exeと入力します)。

  2. ホールド Ctrl+Alt 最上位のマシンでクリックして Del OSKで。

これは任意の数のネストされたRDPに対して機能するはずです。

51
SNag

OSXを実行しているMacでは、試してください。 fn+ctrl+alt+delete

これは Microsoftリモートデスクトップ OSX用クライアントで動作します。

48
h q

シナリオ:あなたのPC(node_1)とリモートPC(node_2)。

Node_2でオンスクリーンキーボードStart -> All Programs -> Accesories -> Ease of Access -> On-Screen Keyboardを開きます。

送りたいとき ctrl+alt+del、 押す Ctrl+Alt node_1でクリックして del node_2で。 (node_1 = XPとnode_2 = Win7で私のために働きました)

18
salsengsangma

それは CTRL + F1 Citrixを使っている人のために。

13
Ramnath

スティッキーキーIS答え

あなたの頭を包むことができるようにOSと同じくらい多くの入れ子にされたRDCセッションに関係なく働くもう一つの方法があります。一番内側のRDCセッションにフォーカスを置いて、素早くシフトキーを5回押します。これにより、スティッキーキーウィンドウと、ネストレベルごとに1つのウィンドウが表示されます。スティッキキーをオンにするように求められたら、最もネストされたセッションに対してはYes/Okをクリックし、外側のセッションに対してはNo/Cancelをクリックします。最も内側のネストされたセッションにフォーカスを置いたまま、Ctrlキーを押しながら(その後、放し)、Altキーを押しながら(次に放す)、Deleteキーを押します。

タダ!

ネストしたセッションに焦点を合わせてスティッキーキーをオフにするには、shiftキーを6回押して[いいえ/キャンセル]をクリックします。

12
Brian Galea

それはそれほど速くも優雅な解決策でもありませんが、 Ctrl+Alt+End あなたが必要とするもののために働かない、あなたはリモートデスクトップでスクリーンキーボードを開いて、そしてクリックすることができる Ctrl+Alt+Delete マウスでキーを押します。

8
Nick Orlando

サーバーに Autohotkey をインストールして送信するためのキーバインドを作成することもできます。 Ctrl+Alt+Delete Windows 8がそれを傍受することなく。 A ミニチュートリアル も利用可能です

6
Canadian Luke

それがWindows 8にも役立つことを願っています。

問題

Vista OS/Windows 7/Windows 2008を実行しているリモートデスクトップでCtrl + Alt + Del機能を使用できない。

原因

使用する問題 Ctrl+Alt+Del Vista OS/Windows 7/Windows-2008を実行しているリモートデスクトップの機能は、次の1つ以上の理由により発生する可能性があります。

  1. Vista OS/Windows 7/Windows 2008を実行しているリモートマシンで、ユーザーアクセス制御(UAC)が無効になっています。

  2. Secure Attention Sequence(SAS)は、Vista OS/Windows 7/Windows 2008を実行しているリモートマシンでは無効になっています。

解像度

Vista OS/Windows 7/Windows 2008を実行しているリモートデスクトップでUACを有効にする

スタート→ファイル名を指定して実行→msconfigと入力します。これにより、システム構成ウィンドウが開きます。

ツールタブをクリックします。

見つけてクリック

"UAPを有効にする"または "UACを有効にする"オプション項目これにより、コマンドプロンプトウィンドウが開き、UACを有効にするための特定のプロセスが自動的に実行および実行されます。

完了したら、cmdウィンドウを閉じます。 msconfigウィンドウも閉じます。

変更を適用するためにコンピュータを再起動します。

ポリシーを設定します。

Run PromptからGpedit.mscを実行します。

ジャンプ "コンピュータの構成" - > "管理用テンプレート" - > "Windowsコンポーネント" - > "Windowsログオンオプション"

Windowsログオンオプションで、[ソフトウェアのセキュリティ保護されたアテンションシーケンスを有効にする]をダブルクリックし、[有効にする]オプションと[サービスとアクセスの容易さ]アプリケーションを選択します。

OKをクリックしてください。

出典

4
avirk

Windows 7の場合は、RDP経由で接続しているマシンのスタートボタンを押してから、[Windowsセキュリティ]ボタンをクリックします。これは事実上Ctrl-Alt-Delを押すのと同じことです。

3
dgress

CRTL+SHIFT+ESCプロセスマネージャはそのウィンドウをスキップします。

Windowsサーバを再起動するための実行ウィンドウで:

Shutdown -r

シャットダウンする場合

Shutdown -t
3
user236790

リモートのWindows PCにログインしたら、一番下のバーを右クリックすると、いくつかのオプションが表示され、そのうちの1つが[タスクマネージャの表示]です。お役に立てれば。

3
E V Ramakanth

私はまた、クライアントwin8.1とサーバーwindows server 2008 R2で、この問題を抱えていました。また、CTRL + ALT + DELまたはCTRL + ALT + ENDがクライアントとサーバーの両方で機能しなかったため、画面を開いてリモートでパスワードを変更する方法はありませんでした。サーバー上のスクリーンキーボードを開いてもうまくいきませんでしたし、何も起こりませんでした。私にとっては、解決策はクライアントマシンのスクリーンキーボードを開いてからリモートウィンドウを開いてCtrl + Alt + Delキーを押すことでした。

0
Samad