it-swarm-ja.com

NOQUEUE:reject:リレーアクセスが拒否されました

最近、linode.com( https://library.linode.com/email/postfix/postfix2.9.6-dovecot2.0.19-mysql )の指示に従ってメールサーバーをセットアップしましたが、postgreSQLを使用していますmySQLの代わりに。

メールクライアント(Mac Mail)から外部アドレスに電子メールを送信できないことを除いて、サーバーに関するすべてが適切に機能しています。メッセージを外部アドレスに送信しようとすると、postfixから次のエラーが表示されます。

NOQUEUE: reject: RCPT from comcast.net[174.51.xxx.xx]: 554 5.7.1 <[email protected]>: Relay access denied; from=<[email protected]> to=<[email protected]> proto=ESMTP helo=<[10.0.0.15]>

(私はfrom ipアドレスを編集したことに注意してください)

認証メカニズムとしてdovecotを使用するように構成しました。 Dovecotのログでは、次のようになります。

Oct 23 16:44:31 auth: Debug: client in: AUTH    2   PLAIN   service=smtp    nologin lip=50.116.xx.xx    rip=174.51.xxx.xx   secured resp=<hidden>
Oct 23 16:44:31 auth: Debug: sql([email protected],174.51.xxx.xx): query: SELECT email as user, password FROM virtual_users WHERE email='[email protected]';
Oct 23 16:44:31 auth: Debug: client out: OK 2   [email protected]

したがって、dovecotはユーザー名とパスワードを承認しているようですが、Postfixはそれを拒否されたように処理しています。誰かが何が起こっているのか、またはこれをさらにデバッグできる方法を知っていますか?

ありがとう!

9
drewag

私はpostfix main.cf設定を次のように変更することで問題を修正することができました:

smtpd_relay_restrictions = 
    permit_mynetworks 
    permit_sasl_authenticated 
    defer_unauth_destination

smtpd_recipient_resrictionsの代わりに

Postfix 2.10.0以降では、smtpd_relay_restrictionsの代わりにsmtpd_recipient_restrictionsを使用する必要があることがわかりました。 (smtpd_recipient_restrictionsは現在、スパム制限にのみ使用する必要があります)。

詳細: http://de.postfix.org/ftpmirror/official/postfix-2.10.0.RELEASE_NOTES

11
drewag