it-swarm-ja.com

SQLServer管理ツールからの接続を常に暗号化する

「接続の暗号化」チェックボックスがデフォルトでオフになっているように見えることに気づきました。これをデフォルトでチェックする方法はありますか?

enter image description here

1
user49438

これによると StackOverflow postForceEncryptionYesに設定してサーバーレベルの設定(以下で参照)を構成している場合、それは暗号化された接続を強制しますSSMS GUI Encrypt connectionそのサーバーに接続する前に、オプションがチェックされているかどうか。これは、「暗号化された接続」がSSMSGUI内でチェックされている実際のオプションよりも重要である人々にとっては十分な回避策である可能性があります。


データベースエンジン(SQL Server構成マネージャー)への暗号化された接続を有効にする によると、次のように実行します。

暗号化された接続を受け入れるようにサーバーを構成するには

  1. SQL Server構成マネージャーで、SQL Serverネットワーク構成を展開し、プロトコルを右クリックして、プロパティを選択します。
  2. プロトコルプロパティダイアログボックスの証明書タブで、証明書ボックスのドロップダウンから目的の証明書を選択し、[〜# 〜] ok [〜#〜]
  3. フラグタブのForceEncryptionボックスで、はいを選択し、[〜#〜] ok [〜#〜]をクリックしてダイアログボックスを閉じます。
  4. SQLServerサービスを再起動します。

暗号化された接続を要求するようにクライアントを構成するには

  1. 元の証明書またはエクスポートされた証明書ファイルのいずれかをクライアントコンピューターにコピーします。
  2. クライアントコンピューターで、証明書スナップインを使用して、ルート証明書またはエクスポートされた証明書ファイルのいずれかをインストールします。
  3. コンソールペインで、SQL Serverネイティブクライアントの構成を右クリックし、[プロパティ]をクリックします。
  4. [フラグ]ページの[プロトコル暗号化を強制する]ボックスで、[はい]をクリックします。

ソース

2
Pimp Juice IT