it-swarm-ja.com

崇高なテキスト端末制御

リモートサーバーでコードを編集するためにSublime Text 3を使用しています。 sshfsを使用してサーバーからコンピューターにディレクトリをマウントし、ローカルのSublime Textを使用して変更を加えます。次に、通常、プロジェクトを別のターミナルウィンドウssh- dでリモートサーバーにビルドします(基本的にはmakeコマンドを送信するだけです)。

Sublime Textの内部から同じ機能を実現する方法はありますか?私が探しているのは、ssh- ing、makeコマンドの送信、およびコンパイラメッセージのキャプチャが可能な端末拡張機能です。

1
Adam Hunyadi

これにはGlueを使用できます。

崇高なテキストエディタに移動し、それをクリアしてすべてのドキュメントを閉じます。

Ctrl+Shift+P

物事のリストが表示されます。パッケージマネージャーをインストールしたことがない場合は、ここにも表示されます。その場合は、今すぐインストールしてください。次に繰り返します Ctrl+Shift+P もう一度探してください:

Package control: install package

これを選択すると、パッケージオプションのあるボックスが次のように表示されます。

glue

接着剤コンソール-sublマージパッケージが表示されたら、それを選択します。

パッケージがインストールされ、インストール後の手順が表示されますが、パスに関してOSの多くを変更していない場合は、おそらくすでに機能しています。

ターミナルインターフェイスを開くには、新しいファイルを開いてから、次のキーを押します。

Ctrl+Alt+G

sublの下部にコンソールボックスが開いているのがわかります。これで、コマンドを入力すると、使用可能な空のファイルにリンクするか、ファイルの名前を「terminal.glue」に変更するためにコマンドを作成すると、次のようになります。

enter image description here

編集:

詳細なドキュメントはここにあります:

1
Nalaurien

現在のところ、Glueを使用してインタラクティブにSSHを行うことはできません。開発者が述べているように:

「Glueは、シェルへの非対話型接続を提供するという点で機能が制限されています。ローカルプロセスが戻ると、データストリームが切断され、ssh実行可能ファイルの標準のストリームにデータを提供するために使用できなくなります。リモートサーバーが提供できない認証を要求していて、sshクライアントがハングしているため、ハングしていると思います。」 - https://github.com/chrissimpkins/glue/issues/2

また、Glueのドキュメントには次のように書かれています。

Glueは、システムシェルへの非対話型インターフェイスです。これは、標準出力または標準エラーデータがGlueに返されると、Glueがシェルと通信し、データストリームが切断されることを意味します。

このアプリケーション構造により、従来のターミナルエミュレータとは異なるいくつかの制限が発生します。次の場合は、システム端末に戻る必要があります。

スーパーユーザーのパスワードを送信する必要があるコマンドを使用するコマンドラインアプリケーションからの標準入力プロンプトに応答する」- https://gluedocs.readthedocs.io/en/latest/limitations.html#glue-and-your-Shell

それは4年前だったので、彼らはこれを決してサポートしないようです。

RemoteCppパッケージを試してみることをお勧めします: https://packagecontrol.io/packages/RemoteCpp

0
Evan Rosica