it-swarm-ja.com

警告を修正する方法:IDファイルgithubにアクセスできません:そのようなファイルまたはディレクトリはありませんか?

Host github.com git 
  HostName github.com
  User git
  IdentityFile ~/.ssh/github # I've tried also /home/freinn/.shh/github

/home/freinn/githubファイルが作成されていません。作成する必要がありますか?

それは完全な警告です:

Warning: Identity file /home/freinn/github not accessible: No such file or directory.
Hi freinn! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide Shell access.

[[email protected] Ruby]$ ssh -v [email protected]
OpenSSH_5.9p1, OpenSSL 1.0.0j-fips 10 May 2012
debug1: Reading configuration data /home/freinn/.ssh/config
debug1: Reading configuration data /etc/ssh/ssh_config
debug1: /etc/ssh/ssh_config line 50: Applying options for *
ssh: Could not resolve hostname github: Name or service not known
7
freinn

これは私のために働いているものです:

Host github
  User git
  Hostname github.com
  IdentityFile ~/.ssh/id_rsa

IdentityFileは、既存の識別ファイルを指している必要があります。ユーザーのホームディレクトリを参照するチルダ(〜)を使用できます。

基本的にエラー:

警告:IDファイル/ home/freinn/githubにアクセスできません:そのようなファイルまたはディレクトリはありません。

このファイルが見つからないため、ファイルを作成するか(ssh-keygenを使用)、既存のDSA、ECDSA、またはRSA認証IDファイルを指定するか、デフォルトファイルを使用する(行を削除またはコメントアウトする)必要があります。

また、ホスト行(Host github)では、使用するエイリアスなどのホストパターンを指定できるため、完全なホストを使用する代わりに[email protected]を使用できます。通常は特定のホストエントリを使用しますが、すべてのホストにグローバル設定を適用するワイルドカード文字(*)を使用することもできます。

man ssh_configコマンドを実行して、詳細情報を確認してください。

1
kenorb

GitHubでSSH認証を機能させるには、 GitHubの指示 に従って公開鍵と秘密鍵のペアを作成する必要があります。 IdentityFileオプションは、これらの手順の実行中に作成した秘密鍵を含むファイルを指す必要があります。

とにかく正常に接続しているようです* —GitHubの接続成功メッセージが表示されています。たぶんあなたのGitHub秘密鍵はただ~/.ssh/id_rsaですか?その場合は、IdentityFile行を完全に削除すると、期待どおりに機能します。

何か助けがあれば、私の~/.ssh/config/の関連セクションは次のようになります。

Host github.com
    IdentityFile ~/.ssh/id_rsa_github
    IdentitiesOnly yes

…しかし、それが機能するのは、~/.ssh/id_rsa_githubがGitHub固有の秘密RSAキーを配置する場所だからです。

*シェルからsshを正常に入力すると、GitHubは常にYou've successfully authenticated, but GitHub does not provide Shell access.で応答します。

1
colons