it-swarm-ja.com

SSHキーを介したGitHubリポジトリへの読み取り専用アクセス

GitHubアカウントで使用する[〜#〜] read [〜#〜]権限のみでSSHキーを生成したいのですが、可能ですか?または、読み取り権限のみを持つ別のアカウントを作成する必要がありますか?

21
jibe

キーをレスキューにデプロイ

展開キーはSSHキーであり、

  • サーバーに保存され、単一のGitHubリポジトリへのアクセスを許可します。
  • デプロイまたは継続的な統合の実行中にリポジトリを複製するためによく使用されます。
  • デプロイにはブランチのマージとコードのプッシュが含まれる場合があるため、デプロイキーは常に読み取りと書き込みの両方のアクセスを許可しています
  • しかし、多くの場合、書き込みアクセスは望ましくないため、読み取り専用アクセスでデプロイキーを作成できます。
  • GitHub.comを介して作成された新しいデプロイキーはデフォルトで読み取り専用になり、作成中にAllow write accessを選択して書き込みアクセスを付与できます。

読み取り専用の展開キーの作成

  1. 読み取り専用権限を付与するリポジトリ内のSettingsタブに移動します。
  2. 左側のナビゲーションバーでDeploy Keysを選択します

Github Deploy Keys

  1. クリック Add Deploy Key
  2. 好きなタイトルを付けて、sshキーを追加します。
  3. ボックスAllow write accessがオフになっていることを確認してください。
  4. 完了です!

デプロイキーの詳細については、Github Developerを参照してください。 Githubのzhujunsanによる beautiful Gist も参照してください。

詳細は自由に追加してください。

18
C0deDaedalus

Github組織はこのワークフローを「ある程度」サポートできます。

  • 組織を作成する
  • 読み取り専用アクセスに使用されるダミーアカウントを作成します
  • 読み取り専用権限を持つ組織にダミーアカウントを追加する
  • 読み取り専用アカウントに必要なSSHキーを追加します
  • 通常のアカウントを使用して書き込みを許可する
8
Slava Knyazev