it-swarm-ja.com

httpsでdevpiを提供する方法は?

すぐに使用できる devpi-serverhttp://で実行しています。

代わりにhttps://で動作させる必要があります。

私はすでにドメインの証明書を持っています。

Nginx-site-configの devpiドキュメント に従い、証明書を指す/etc/nginx/conf.d/domain.confブロックを持つserver{}ファイルを作成しました(以下の抜粋)。

ただし、私のdevpi-server --start --initはすべてのnginx構成を完全に無視しています。

Devpi-serverにnginx構成を使用するように指示するにはどうすればよいですか?それも可能ですか、それとも私は完全に要点を見逃していますか?

/etc/nginx/conf.d/domain.confファイルの内容:

server {
    server_name localhost $hostname "";

    listen              8081 ssl default_server;
    listen              [::]:8081 ssl default_server;
    server_name         domain;
    ssl_certificate     /root/certs/domain/domain.crt;
    ssl_certificate_key /root/certs/domain/domain.key;
    ssl_protocols       TLSv1.1 TLSv1.2;
    ssl_ciphers         EECDH+AESGCM:EDH+AESGCM:AES256+EECDH:AES256+EDH;

    gzip             on;
    gzip_min_length  2000;
    gzip_proxied     any;
    gzip_types       application/json;

    proxy_read_timeout 60s;
    client_max_body_size 64M;

    # set to where your devpi-server state is on the filesystem
    root /root/.devpi/server;

    # try serving static files directly
    location ~ /\+f/ {
        # workaround to pass non-GET/HEAD requests through to the named location below
        error_page 418 = @proxy_to_app;
        if ($request_method !~ (GET)|(HEAD)) {
            return 418;
        }

        expires max;
        try_files /+files$uri @proxy_to_app;
    }
    # try serving docs directly
    location ~ /\+doc/ {
        try_files $uri @proxy_to_app;
    }
    location / {
        # workaround to pass all requests to / through to the named location below
        error_page 418 = @proxy_to_app;
        return 418;
    }
    location @proxy_to_app {
        proxy_pass https://localhost:8081;
        proxy_set_header X-outside-url $scheme://$Host:$server_port;
        proxy_set_header X-Real-IP $remote_addr;
        proxy_set_header X-Forwarded-Proto https;
    }
}
2
Noam Musk

DevpiはNginxについて何も知りません、それはHTTPトラフィックを提供するだけです。代わりにHTTPS経由でWebアプリとやり取りする場合、クライアントとして、それを処理できるフロントエンド(Nginx)と通信する必要があります。フロントエンドは、Webアプリと通信します。 Nginxのこのアプリケーションは、 リバースプロキシ として知られています。リバースプロキシとして、Webアプリ自体に静的ファイルを提供するよりも効率的に静的ファイルを提供するNginxの機能の恩恵を受けることもできます(したがって、「提供を試みる...」ロケーションブロック)。

これは私がdevpiに使用する完全に機能するNginx構成です。これは、composeを使用してdockerでNginxとDevpiを実行しているため、あなたのようなドメイン構成ではなく/etc/nginx/nginx.confファイルであることに注意してください。ただし、必要なものを引き出すことができるはずです。

worker_processes 1;

events { 
    worker_connections 1024; 
}

http {
    # Define the location for devpi
    upstream pypi-backend {
        server localhost:8080;
    }

    # Redirect HTTP to HTTPS
    server {
        listen 80;
        listen [::]:80;
        server_name _;
        return 301 https://$Host$request_uri;
    }

    server {
        listen 443 ssl;
        server_name example.co.uk; # This is the accessing address eg. https://example.co.uk

        root /devpi/server; # This is where your devpi server directory is
        gzip             on;
        gzip_min_length  2000;
        gzip_proxied     any;

        proxy_read_timeout 60s;
        client_max_body_size 64M;

        ssl_certificate             /etc/nginx/certs/cert.crt; Path to certificate
        ssl_certificate_key         /etc/nginx/certs/cert.key; Path to certificate key

        ssl_session_cache           builtin:1000  shared:SSL:10m;
        ssl_protocols               TLSv1 TLSv1.1 TLSv1.2;
        ssl_ciphers                 HIGH:!aNULL:!eNULL:!EXPORT:!CAMELLIA:!DES:!MD5:!PSK:!RC4;
        ssl_prefer_server_ciphers   on;

        access_log                  /var/log/nginx/pypi.access.log;

        # try serving static files directly
        location ~ /\+f/ {
            error_page 418 = @pypi_backend;
            if ($request_method !~ (GET)|(HEAD)) {
                return 418;
            }

            expires max;
            try_files /+files$uri @pypi_backend;
        }

        # try serving docs directly
        location ~ /\+doc/ {
            try_files $uri @pypi_backend;
        }

        location / {
            error_page 418 = @pypi_backend;
            return 418;
        }

        location @pypi_backend {
            proxy_pass              http://pypi-backend; # Using the upstream definition
            proxy_redirect          off;
            proxy_set_header        Host $Host;
            proxy_set_header        X-Real-IP $remote_addr;
            proxy_set_header        X-outside-url $scheme://$Host:$server_port;
            proxy_set_header        X-Forwarded-For $proxy_add_x_forwarded_for;
            proxy_set_header        X-Forwarded-Host $server_name;
        }
    }
}

この構成を使用するNginxとhttp://localhost:8080で実行されているdevpiを使用すると、https://localhostにアクセスできるか、適切なDNS https://example.co.ukを使用してマシンにアクセスできるはずです。リクエストは次のようになります。

client (HTTPS) > Nginx (HTTP) > devpi (HTTP) > Nginx (HTTPS) > client

これは、devpi startがそれ以上のことを知らないため、Nginxが自分で実行されていることを確認する必要があることも意味します。少なくともNginxのウェルカムページが表示されます。

1
inkychris