it-swarm-ja.com

gnome-terminalで最速のレンダリングフォント

それで私はusesthis.comの記事を読んでいて、彼は「...高速できれいにレンダリングされるビットマップフォントであるため、Terminusフォントを使用しています」と述べています。

これは本当ですか? gnome-terminalで最も速くレンダリングされるフォントはどれですか?ビットマップフォントはしばしば高速ですか?特に端末では、他のフォントとの違いは本当に目立ちますか?フォントのレンダリング速度をテストするにはどうすればよいですか?

以前のフォント(Dejavu Sans Mono)とTerminusでgnome-terminalを開こうとしましたが、DVSMではテキストが表示されるまで少し時間がかかりますが、Terminusでは瞬時に表示されます。

2
dsadsads

さまざまな種類のフォントを使用した端末でのレンダリング速度の変化は実際には認識されません(ノートブックには2GHzのIntelCeleronがあるため、変化があった場合は気付くはずです)。 sansおよびserifフォント(非等幅)とhintingを使用してみましたが、通常の非モノスペースのパフォーマンスの増減は見られません。まったく集中的な使用。多分それはあなたのマシンのxドライバーと関係があります。ちなみに私はFedora20、64ビットを使用しています。

ただし、terminusdejavu monomonospaceと同じ)、liberation mono、およびopen sansといういくつかの異なるフォントで少し実験を行いました。 2つの異なる端末エミュレーターで、異なるヒント構成を使用する場合:

  1. Gnomeターミナル、100万行、8192行のバッファー:
    • フルフォントヒンティング:
      • ターミナル9
        • 起動時間:0.348
        • 実行時間:16.137
      • モノスペース9
        • 起動時間:0.344
        • 実行時間:16.199
      • 解放モノ9
        • 起動時間:0.357
        • 実行時間:16.120
      • オープンサンセリフ9
        • 起動時間:0.342
        • 実行時間:16.261
    • フォントヒンティングが無効になっています:
      • ターミナル9
        • 起動時間:0.351
        • 実行時間:16.134
      • モノスペース9
        • 起動時間:0.336
        • 実行時間:16.095
      • 解放モノ9
        • 起動時間:0.349
        • 実行時間:16.391
      • オープンサンセリフ9
        • 起動時間:0.352
        • 実行時間:16.157
  2. XFCE4ターミナル、100万行、8192行バッファー:
    • フルフォントヒンティング:
      • ターミナル9
        • 起動時間:0.064
        • 実行時間:16.127
      • モノスペース9
        • 起動時間:0.062
        • 実行時間:16.104

すべての時間はtimeコマンドを使用して測定され、real値のみが取得されました。コマンドは、異なるフォント構成ごとに10回実行され、ここに表示される値は、測定の各バッチの平均です。 、実行ごとに新しい端末が使用されました。

ご覧のとおりありません異なるフォント間で、ヒントの有無にかかわらず、目立った違いはありませんが、目に入るのはgnome-terminal間の起動時間の違いだけです。 xfce4-terminal、ここでgnomeはxfceより〜554%遅いですが、通常の状況ではこれは無視できます。

1
arielnmz

私はそれが本当に重要だとは思いません。ストレステストを行うと、gnome-terminalが入力の処理にほとんどの時間を費やしていることがわかります。表示の更新は、これに比べて比較的安価です。

何年もの間、gnome-terminal(およびすべてのvteベースのエミュレーター)を非常に遅くする愚かなバグがあったことに注意してください。これはvte-0.36で修正され、約10倍の改善がもたらされました。

0
egmont