it-swarm-ja.com

Unity 2d(Ubuntu 11.10)のターミナルが常にフォアグラウンドに留まるのはなぜですか?

Ubuntu 11.10にアップデートしたばかりで、Unity2dを使用しています。私のターミナルアプリケーション(gnome-terminalまたはkonsole)はバックグラウンドになりません。それらの前に別のアプリケーションを移動すると、それらはまだレンダリングされますが、クリックはそれらを通過します。この動作は、ターミナルウィンドウが別のアプリケーションと対話する場合にのみ表示されます。ある端末を別の端末に問題なく移動できますが、端末アプリケーションのメニューリストでさえ、何らかの理由で端末の「背後」にあるため、表示できません。

この問題の原因は何でしょうか?

他のマシンではこの問題は発生していません。唯一の違いは、ここではUnity 2dを使用しており、自宅では(「通常の」)Unityを使用していることです。

5
user32509

私は同じ問題を抱えていました、そして実際、このまったく同じページが私を解決に導きました。ただし、xorg.configファイルは作成しませんでした。 gconf-editorで解決しました。

ターミナルを開き、次のように入力します。gconf-editor /apps/metacity/general

compositing_managerオプションを探し、チェックを外します。ウィンドウがちらつき、問題が解決します。

覚えておくべきことの1つは、OHPフィルムがもうないということです。たとえば、ランチャーは半透明ではありません。

個人的にはgconf-editorを使うのが好きです。安心感があるからです。

2
Buzu

まだご覧になっていない場合は、回避策が buntuフォーラムでのディスカッション の一部として提供されています。

以下を含む/etc/X11/xorg.confファイルを作成することで問題を解決しました。

Section "Extensions"
Option     "Composite"    "Disable"
EndSection 

制限は、複合拡張機能を無効にすると、Ubuntu3dデスクトップも無効になることです。

3Dデスクトップを切り替えるので、3Dデスクトップもサポートするパッチ/回避策にまだ興味があります。最初のバグレポートを送信するときです。

1
Alistair