it-swarm-ja.com

Aptanaのコピー-あるコンピューターから別のコンピューターへのプロジェクトと接続

あるコンピューター上のAptanaStudio3のすべてのプロジェクト、接続、および設定を、まったく同じバージョンのAptanaStudio3を実行している別のコンピューターにコピーする方法はありますか。

プロジェクトは実際にはリモート接続のみで存在し、ローカルファイルは存在しません。

誰かがウォークスルーまたはガイドを持っていますか?

2
stUrb

リモート接続でパスワードを転送するには:

  1. モットーで説明されているようにリモート接続を転送します。これにより、接続はコピーされますが、パスワードはコピーされません。これらの残りの手順では、パスワードをコピーします。
  2. ソースマシンで、設定->一般->セキュリティ->セキュアストレージ
  3. パスワードを変更する。パスワード回復を有効にするように求められたら、[はい]をクリックします
  4. プロンプトに従って、セキュリティの質問と回答を入力します。正確な答えを保持するようにしてください。
  5. 引き続きセキュアストレージの設定で、[コンテンツ]タブをクリックします。保存場所(フルパス)をコピーまたは記憶します。
  6. ターゲットマシンで、[設定]-> [一般]-> [セキュリティ]-> [セキュアストレージ]を表示して、secure_storageが保存されている場所を確認します
  7. ソースマシンとターゲットマシンでAptanaを終了します。
  8. ソースマシンからsecure_storageというファイルをコピーし、ターゲットマシンのsecure_storageファイルを置き換えます。
  9. ターゲットマシンでAptanaを起動します。
  10. 環境設定->一般->セキュリティ->セキュアストレージ
  11. [パスワード]タブで、[パスワードの回復]をクリックします
  12. セキュリティの質問に答えます(上記の手順4で作成)。この時点で、リモート接続は機能します。例外:sftpを使用した接続は、ターゲットマシンからリモート接続をホストしているマシンにsshキーをすでにコピーしている場合にのみ機能します。
1
DanAllen

すべてのプロジェクトをバックアップします。

  1. Aptanaスタジオを開きます。
  2. プロジェクトエクスプローラータブをクリックします。
  3. ローカルファイルシステムを除くすべてのプロジェクトを選択します。
  4. 右クリックしてエクスポートを選択します。
  5. 一般フォルダをクリックします。
  6. アーカイブファイルをクリックします。
  7. [次へ]をクリックします。
  8. [参照]をクリックして、エクスポートファイルの場所を選択します。
  9. Zipまたはtar形式をチェックしたことを確認してください。
  10. ファイルの内容を圧縮してください。
  11. ファイルのディレクトリ構造の作成を確認してください。
  12. [完了]をクリックすると、終了するまでに数分かかります。

バックアップをインポートします。

  1. ファイルをクリックします。
  2. インポートをクリックします。
  3. 一般フォルダを選択します。
  4. 「既存のプロジェクトをワークスペースに入れる」を選択し、次に次に選択します。
  5. [アーカイブファイルの選択]をオンにしてから、参照ボタンを使用してバックアップファイルを選択します。
  6. その後、プロジェクトが[すべて選択]ボタンをクリックするのが表示されます。
  7. 終了をクリックします。

注:これらの手順では、「接続」はインポートされません。

接続をバッ​​クアップするには:

  1. 古いコンピューターフォルダーでワークスペースを見つけて、次の場所をたどります。

    C:\ Users\your username\My Documents\Aptana Studio 3 Workspace.metadata.plugins\com.aptana.core.io

  2. メモ帳でconnections.numberファイルを開きます。

  3. コンテンツをコピーします。

接続をインポートするには:

  1. 新しいコンピューターでワークスペースを見つけて、同じ場所をたどります:C:\ Users\your username\My Documents\Aptana Studio 3 Workspace.metadata.plugins\com.aptana.core.io
  2. Connetions.numberファイルをメモ帳で開きます。
  3. コンテンツを貼り付けます。
1
mirza

Macで作業している場合、接続のパスは次のとおりです。

~/Documents/Aptana Studio 3 Workspace/.metadata/.plugins/com.aptana.core.io

FTP接続のパスワードはキーチェーンに保存されていますか?

0
JamesB