it-swarm-ja.com

ubuntuは/で間違ったディスク使用量を報告します

私のubuntu11.10では、/ dev/sda3(150GB)が/にマウントされ、/ dev/sda1(80GB)が/ homeにマウントされています。ディスク全体の容量は250GBで、システムはディスク容量が不足していると報告しています。 df-hの出力は次のとおりです。

Filesystem            Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/sda3             149G  141G     0 100% /
udev                  3.9G  4.0K  3.9G   1% /dev
tmpfs                 1.6G  860K  1.6G   1% /run
none                  5.0M     0  5.0M   0% /run/lock
none                  3.9G  508K  3.9G   1% /run/shm
/dev/sda1              74G   15G   56G  21% /home

Ubuntuディスク使用量アナライザーは同じことを報告します。しかし、これは奇妙なことです。なぜなら、私は/でそれほど多くのスペースを使用したことがないと信じているからです。また、/(/ homeを除く)の下にあるすべての個々のディレクトリをチェックしましたが、それらはそれほど多くのスペースを使用していません。

8.8M    bin
4.0K    dev
0       initrd.img
0       initrd.img.old
828M    lib
15M     lib32
4.0K    lib64
4.0K    media
0       proc
9.2M    sbin
0       sys
1.1G    var
108M    boot
18M     etc
4.0K    mnt
40K     root
4.0K    selinux
72K     tmp
0       vmlinuz
0       vmlinuz.old
16K     lost+found
133M    opt
1004K   run
4.0K    srv
5.9G    usr      

誰かが私にスペースを使い果たしているものについていくつかのアイデアを与えることができますか?前もって感謝します。

4
qkhhly

'du'出力からホームディレクトリを除外したのはなぜですか?

ユーザーであるため、約7Gが残っているため、スペースが不足し、ルートは(デフォルトで)ドライブスペースの5%を予約します。これにより、ドライブが「満杯」のときにrootがメンテナンスを実行できるようになります。 149Gの5%は約7.5Gです。 (これは変更でき、tune2fsで確認できます)

Somethingスペースを使用しており、表示された出力に基づいて、明らかにホームディレクトリにあります。

du -scm /home/*

各ユーザーのホームディレクトリの使用法が表示されます(おそらくあなただけですが)。

ホームディレクトリに移動したら、これを試して、スペースがどこにあるかを把握します。

shopt -s dotglob             # makes * include the .dot files/dirs too
du -scm * | sort -n          # gathers the info, sorts so biggest at end of list

これにより、ホームディレクトリで何が使用されているかがわかります。 shoptコマンドは、*(ワイルドカード)に隠しドットファイルを含めるため、重要です。これがないと、隠しファイルと隠しフォルダーは表示されません。 (私の.kdeは約350Mですが、これは主にnepomuk(最初のスキャンが完了した後にファイル検索を無効にするため)が原因です)

Midnight Commander(type mc at a Prompt)は、ファイルシステムを実行して、そこに何があるかを確認するのに適しています。押す ALT+. 隠しファイルのオンとオフを切り替えるには(メニューオプションもありますが、これは簡単です)

1
lornix