it-swarm-ja.com

Xubuntu9.10でのTTY解決

私はこれをグーグルで検索する能力を使い果たしたので、ここでそれを試してみます。

私がやろうとしているのは、TTY端末の解像度を上げる(またはフォントサイズを小さくする)ことです。 Xubuntu 9.10はGRUB2を使用しており、どこにいても編集するように指示されます。

/etc/default/grub

vga=XXXGRUB_CMDLINE_LINUX値に追加するためのファイル。これは、単に機能しません。ファイルを際限なくいじることから、何も変わらないようです。

以前のバージョンを実行しているネットブックでは、このコマンドで成功しました

dpkg-reconfigure console-setup

しかし、もう一度、それは変化をもたらさない。

何かアイデアはありますか?

2
Zurahn

私はVirtualBoxでUbuntu9.10ゲストのためにこれを行う方法を探していて、そこの半分くらいに着きました。私のVMでは、シングルユーザーモードで起動した場合、コンソールTTYは正しい解像度を取得しますが、GDMで起動した場合は取得しません。

Grub2は、vga = XXXカーネルオプションをgfxpayloadオプションで設定できる/boot/grub/grub.cfgに置き換えます。Ubuntuのpdate-grubコマンドは、/etc/default/grubの変数と/etc/grub.dのスクリプトからgrub.cfgを自動的に生成するため、このオプションを追加するのに最適な場所は、これらのいずれかです。 2か所。

これらは、コンソールの解像度に影響を与えるGrub2オプション(grub.cfg構文内)です。

  • gfxmode:Grubメニューの解像度を設定します。
    例:set gfxmode=1280x800明示的なビット深度なし
    例:set gfxmode=1440x900x32明示的なビット深度

  • _(gfxpayload:Grubがカーネルに渡す解像度を設定します。
    例:set gfxpayload=1024x720x16
    例:set gfxpayload=keep_(gfxmode)で設定された解像度を維持します

私のシステムでは、スクリプトをいくつか追加しました /etc/grub.d/00_header 新しいをサポートする GRUB_GFXPAYLOAD/etc/grub/defaultで指定されている変数。これは厳密には必要ではなく、それを行う方法はたくさんあります。以下のDebianおよびUbuntuフォーラムのリンクの例を参照してください。

出典:

4
quack quixote