it-swarm-ja.com

14.04にアップグレードした後、Ubuntuブートローダーがリゾルバー状態の復元でスタックしました

Ubuntu13.10以降を14.04にアップグレードしました。ただし、アップグレード後、システムは再起動しました。しかし、メッセージを表示する黒い画面で立ち往生しました:

Starting VMware services: [OK]
Virtual machine monitor     done
Virtual machine communication interface done
VM communication interface socket family done
Blocking file system done
Virtual ethernet done
VMware Authentication Daemon done
Shared memory available done
speech-dispatcher disabled; edit /etc/default/speech-dispatcher
Starting VirtualBox Kernel modules ...failed!
  (modprobe vdoxdrv failed. Please use 'dmseg' to find out why)
saned disabled; edit /etc/default/saned

* Restoring resolver state...   [OK]

そして、システムはこの時点で何時間もスタックしています。コンソールにもアクセスできないため、何もできません。

すべてのプロジェクトコードとその他の重要なデータが含まれているため、システムをフォーマットできません。

3
user3577380

私のUbuntu14.04.3 LTS VMはRestoring resolver stateでハングしていました。このリンクのガイダンスは役に立ちました: ブートは「Restoringresolverstate」でハングします。

提示される基本的な修復は次のとおりです。

  1. を押して仮想コンソールを開きます Ctrl+Alt+F2。 (私はGUIを使用していないので、PuTTYを使用してログインしました。)
  2. ログインする
  3. Sudo apt-get -f installを実行します
  4. Sudo shutdown -r nowを実行します

必要に応じて手順1〜4を繰り返します。

目的の結果が得られるまで、ステップ3にSudo apt-get updateSudo apt-get upgradeを散在させてみてください。

2
NavyFlyer1325

これは古い質問だと思いますが、これは将来誰かを助けることができると思います(これは最初のグーグルの結果です)。 14.04に更新した後、同じことが起こりました-ttyにCtr + Alt + F1を実行してそこにログインし、そこから手動でsudo startgdmを実行できました。これは厳密に言えば問題を修正しませんでした(私はまだ追跡しようとしています)が、Ctr + Alt + F7に切り替えたときにログイン画面に移動し、少なくともデスクトップにアクセスできましたOSを再インストールする前に重要なファイルを簡単にバックアップできるようにする必要があります。

明確にするために:これは解決策ではなく、単なる回避策です。恒久的な修正が必要な場合は、これを更新します。

0
Dorthu