it-swarm-ja.com

ssh-agentを1回使用すると使用できなくなります

WSL(Windows 10 1803、ビルド17134.112)でUbuntu 18.04を使用していますが、最近ssh-agentの問題に気づきました。

シェルを起動するとき、SSH経由で何かに接続する前に、まずssh-addを呼び出します。それから私はいつものように何かに接続し続けます。ただし、SSHセッションを終了して自分のシェルに戻ると、SSHセッションを開こうとするとパスフレーズの入力を求められ、ssh-addはエージェントが接続を拒否したと文句を言います。

ただし、psでは、ssh-agentを呼び出しているのを見たPIDのインスタンスがまだ生きていることがわかりました。 /tmpの対応するディレクトリを確認すると、ソケットファイルがまだ存在していることもわかります。

ライブエージェントインスタンスが突然接続を拒否する理由と、それは正確にエージェントを1回使用した後でのみ混乱します。

2
FallenWarrior

これはWSLのバグが原因のようです。回答については、次のリンクを参照してください: https://github.com/Microsoft/WSL/issues/318

つまり、ForwardAgentがyesに設定されている場合に発生するようです。

2
Inge