it-swarm-ja.com

Ubuntu LinuxでCtrl + Shift + Uを無効にする方法は?

ctrl+shift+u はEclipseの結合ショートカットキーです。

しかし、それを押すと、下線付きの入力のようにuが表示されます。このショートカットはUbuntuで宣言されているので、使用できません。

私はこの問題を次のように入力して解決していました capslock 最初。より良い方法はありますか?

62
Frank Cheng

Ubuntu 13.10でアンバインドする方法を見つけました。

システム設定Language Supportに移動し、Keyboard input method systemnoneに変更します

次に、システムを再起動するか、ログアウトしてログインします。

49
PutzKipa

Ubuntu 18.04ソリューション

@ShmulikAの答えは近いものでしたが、残念ながら「なし」を選択してもうまくいきませんでした。 2019年4月現在、18.04に以下のプロセスが機能することを確認できます。

  1. 次を使用してSearchを開く Super キー(別名 WIN 私のような人のために)
  2. 「言語サポート」と入力してヒットします ENTER

enter image description here

  1. Keyboard input method systemドロップダウンメニューをクリックし、[〜#〜] xim [〜#〜]

enter image description here

  1. クリック閉じる
  2. リブート

再度ログインすると、 CTRL+SHIFT+U Visual Studio Codeのショートカットとして。

22
Brown

Ubuntu 18.04

Ubuntu 18.04でこの問題に遭遇したとき、私は上記の提案をすべて試しましたが、残念ながらどれもうまくいきませんでした。 ibusパッケージをアンインストールしてしまいました。

背景/サイドノート

を使用してIBusを無効にしてみました

  1. Language Supportメニュー
  2. im-config~/.xinputrcを構成します)
  3. Sudo im-config/etc/X11/xinit/xinputrcを構成します)

しかし、どの設定を試しても、リブート後は毎回ibusデーモンが実行されていることに気づきました。

4
jbvo

試してください:

export GTK_IM_MODULE="gtk-im-context-simple"

次に、同じシェルからEclipseを実行します。それでもうまくいかない場合は

export GTK_IM_MODULE="xim"

(このテストは、同じシェルコマンドラインからエクスポートコマンドを実行してからEclipseを入力した場合にのみ機能します。デスクトップショートカットや[アプリケーション]メニューを使用したり、新しいシェルからEclipseを実行したりしても、何も変わりません。)

いずれかのテストが機能する場合は、/etc/environmentに追加するか、~/.gnomercでユーザーごとに変更を加えることで、システム全体に変更を加えることができます。 (exportコマンドはこれらのファイルには含まれず、GTK_IM_MODULE="xim"またはGTK_IM_MODULE="gtk-im-context-simple"を含む新しい行が追加されます。)

この動作は、ここで説明するGTKの入力マッピングに由来するようです: https://developer.gnome.org/gtk3/unstable/GtkIMContext.html

...これはプリエディットと呼ばれ、入力メソッドは中間のコンポジション状態をプリエディットテキストとして表示することにより、このプロセスに関するフィードバックを提供できます。たとえば、デフォルトのGTK +入力メソッドは、CtrlキーとShiftキーを押しながら「U」と入力してからコードポイントの16進数字を入力することにより、任意のUnicodeコードポイントの入力を実装します。 CtrlキーとShiftキーを放すと、事前編集が終了し、文字がテキストとして挿入されます。たとえば、Ctrl + Shift + u20ACを押すと、€記号になります。

GTKは、Eclipseを含むUbuntuの多くの一般的なアプリで使用されています。

4
Steven K

PutzKipaが説明するように入力方式を変更すると、実際に問題が修正されます。

しかし、KDE ​​ubuntu 14.04の下で設定パネルを見つけることができず、標準のim-configユーティリティが壊れているようです。最後に、1行を含むファイル〜/ .xinputrcを作成して成功しました。

run_im xim

次に、ログアウト/ログインします。これは、入力メソッドとしてximを選択します(ibusがデフォルトです)。 〜/ .xinputrcを削除すると、im-configは、選択に失敗した場合でも、使用可能な入力メソッドを一覧表示できます。

4
Champignac

Ubuntu 18.10を使用していて、特定のアプリ(Intellij Idea)で問題が発生しました。

このaskUbuntuの回答 で、Kayvan Tehraniは私にとって有効な設定を示しています。アプリケーションを実行する前に、XMODIFIERSを空の文字列に設定します。

export XMODIFIERS=""
myapp.sh

私の場合、myapp.shはidea.shで、ファイル内に次の行を追加しました。

#!/bin/sh
#
# ---------------------------------------------------------------------
# IntelliJ IDEA startup script.
# ---------------------------------------------------------------------
#
export XMODIFIERS=""
...

このようにして、デスクトップショートカットは引き続き機能します。

XMODIFIERSは明らかにximとibusの動作を変更し、それがクリアされると、CTRL-SHIFT-Uコンボを無効にし、現在のアプリにフィルターできるようにします。

4
Thomas

問題

問題は、「Ibus」入力方式では、「Ctrl-shift-u」がデフォルトで「Unicodeコードポイント」ショートカットに設定されていることです。これを試すことができます:ctrl-shift-uと入力すると、(下線付きの)uが表示されます。次に、ユニコードコードポイント番号を16進数で入力して(例:21、ASCII /ユニコードCP for!)、Enterキーを押すと、対応する文字に置き換えられます。

Example of ctr-shift-u

解決

このショートカットは、ibus-setupユーティリティを使用して変更または無効化できます。

  1. ターミナルからibus-setupを実行します(またはIBus設定を開きます)。
  2. 「絵文字」に移動します。
  3. [Unicode code point:]の横にある3つのドット(...)をクリックします。
  4. ダイアログで、「削除」、「OK」の順にクリックします。
  5. IBus Preferencesウィンドウを閉じます。

Ibus preferences window

3
kleinfreund

Ubuntu 14.04/18.04ソリューション

最近18.04にアップグレードして、この問題を解決するための私の方法と戦います。

  1. superキーを使用してsearchを開く
  2. 言語サポートに行く
  3. キーボード入力方式システムドロップダウンメニューをクリックして、noneを選択します

Language Support Menu

  1. 忘れないでくださいクリックする-システム全体に適用
  2. ウィンドウを閉じる(アクティブにするまでアクティブになりません)
  3. 再起動(ログアウトで十分な場合があります)

クレジットはaskubuntuの reverse issue に送られます-何らかの理由で誰かがこのショートカットを有効にしたいと考えています。

3
ShmulikA

buntu 18.04の場合

私はこの問題に2日間苦労しました。先にここに挙げたすべての方法を試しました。そして、私は解決策を思いついたようです。しかし、それは非常に不安定で、バグがあります。

基本的な考え方は次のとおりです。システム設定では、によって開始されるコマンドを指定できます Ctrl+Shift+U キーの組み合わせ。

注:コマンドとしてfalseを指定した場合、組み合わせはまったく機能しません。

ただし、スクリプトへのパスをコマンドとして指定できます。この場合、同じキーの組み合わせを押すことをシミュレートします。

キーストロークをシミュレートするために、xdotoolapt install xdotool)とxteapt install xautomation)。どちらのオプションも不安定でした。ただし、xteの方が柔軟性が高いことがわかりました。

xteの例

  • ファイルを作成する/home/username/shortcut.sh
  • 実行する権限を追加:chmod u+x /home/username/shortcut.sh
  • スクリプトのパスをコマンドとして指定します Ctrl+Shift+U キーボード設定のキーの組み合わせ

次にスクリプトの例を示します。

#!/bin/sh
# Make a small delay in order to have time to release the keys.
sleep 0.2

# Simulate the release of just pressed keys, if they are still pressed.
xte 'keyup u' 'keyup Shift_L' 'keyup Control_L'

# Hack: Caps_Lock is used so that the system does not intercept this combination.
# You can try to remove it if it hinders you.
xte 'key Caps_Lock'

# Simulate pressing a key combination
xte 'keydown Shift_L' 'keydown Control_L' 'key u'

# Simulate releasing a key combination
xte 'keyup Shift_L' 'keyup Control_L'

# Restore Caps_Lock to the previous state.
xte 'key Caps_Lock'

私はこれをPhpStorm 2018.2 EAPビルド#PS-182.3458.35でテストしましたが、機能するとは言えますが、いくつかの注意点があります。

  • これはゆっくり動作します(私の古いPC上)
  • スクリプトの実行中は、キーを押さない方がよい
  • 時々それはうまくいかないかもしれません
  • 時々、それは無限ループに入ることができます。したがって、スクリプトが既に実行されていることをスクリプトにチェックすることをお勧めします。

一般に、この組み合わせをあまり使用しない場合は、このソリューションが適しています。

しかし、おそらく、誰かがより良い、より安定したソリューションを考え出すでしょう。

このアイデアが誰かの役に立つことを願っています。

2
Vadim

ここでの解決策はどれも私にとってうまくいきませんでした。最後に、デーモンを完全に無効にする必要がありました。

mv /bin/ibus-daemon /bin/ibus-daemon.bak

その後、コンピュータを再起動しました。

それはまだします Ctrl+Shift+U ターミナルとFirefoxのユニコードのこと。

しかし、VS Code、Jetbrains Rider、DataGrip、またはNotepadQQではもはや機能しません。

0
Phill

端末ウィンドウを開きます。

cd ~/.gconf/desktop/gnome/interface
gedit %gconf.xml

Show_unicode_menuをtrueからfalseに変更します。

保存して、ログアウトしてから再度ログインします。

0
John Barry