it-swarm-ja.com

VirtualBoxからUbuntuプログラムメニューにWindowsプログラムを追加する

私はもう何年もUbuntuを使用していますが、数か月間、光沢のある新しいiMacを手に入れましたが、その間、Parallels Desktopをいじり、多くの機能に夢中になりました。特に機能の1つは、OSXのドックにWindowsプログラムを追加できることです。

ほとんどの場合、AutoCAD、SolidWorks、Qucikの書籍にはVirtualbox/Parallelsを使用しています。だから、私がしたいのは、例えば仮想ボックスにAutoCADをインストールし、次にAutoCADに直接ショートカットを作成し、Ubuntuアプリの他の部分と一緒にUbuntuパネルに配置することです。基本的に、UbuntuパネルでAutoCADアイコンをクリックすると、シームレスモードで仮想ボックスが開き、AutoCADが自動的に起動します。SolidWorksをクリックすると、シームレスモードで自動的に開き、SolidWorksが自動起動します。

これは、Mac向けParallelsデスクトップの最も優れた機能の1つであり、この機能を仮想ボックスで再現できることを期待しています。また、彼らはLinux用のParallels Desktopを持っているか、持っていたのかわかりませんが、OS Xと同じ機能を持っていません。少なくとも私が理解していることです。

7
user160911
  1. ゲスト追加機能をインストールする
  2. シームレスモードを有効にする
  3. VMをシャットダウンします
  4. 単純なbashスクリプトを作成して、これを配置します( reference ):

    #!/bin/bash
    VBoxManage startvm "VM_NAME"
    VBoxManage guestcontrol execute "VM_NAME" "exec_command"
    

    VM_NAMEをVMの名前に、exec_commandを実行するコマンドに置き換えます。

  5. このファイルをどこかに保存し、実行許可を与え、.desktopファイルを作成し、Sudo/usr/share/applicationsフォルダーに移動します。


注:.desktopファイルを作成する好ましい方法は次のとおりです。

Sudo apt-get install --no-install-recommends gnome-panel
Sudo -H gnome-desktop-item-edit --create-new "/usr/share/applications"

次に、コマンドとしてスクリプトへのパスをフィールドに入力すると、.desktopファイルが/usr/share/applicationsフォルダーに配置されます(- 詳細

3
kiri

ここに考えられる回避策があります。3つの個別の仮想マシン(各プログラムに1つずつ)を作成する場合は...

  • 最初の仮想マシンで、AutoCadをスタートアップアプリケーションとして設定します。
  • 2番目の仮想マシンで、SolidWorksをスタートアップアプリケーションとして設定します。
  • 2番目の仮想マシンで、QucikBooksをスタートアップアプリケーションとして設定します。

次に、VirtualBox Managerで各仮想マシンと仮想マシンを右クリックし、「デスクトップにショートカットを作成」を選択します。

スペースを節約するために、各仮想ディスク(* .vdi)を非常に大きくする必要はありません。ホストマシンに共通の共有フォルダーをセットアップして、3つすべてのアプリケーションのすべてのファイルを保存できるからです。

さらに、既存の仮想ハードディスクのクローンを作成できるため、すべてを2回以上再インストールする必要がありません。 VBoxManage clonevdi current_hard_disk.vdi new_hard_disk.vdiを使用します。

0
PJ Singh