it-swarm-ja.com

複数のPCで同じWindows 8 Upgradeインストーラーを使用する

記事のとおり 新しいWindows 8ライセンス条項による影響

お客様は、お客様が所有する別のコンピューターにソフトウェアを転送することができます。 …ソフトウェアを譲渡して、ライセンスをコンピュータ間で共有することはできません。

しかし、XP/Vista/Windows 7が混在する多数のPCがある場合はどうなりますか? Windows 8 Pro Upgrade $ 40(ダウンロードのみ)または$ 70(DVD)バージョン(どちらにも鍵がありません)一度だけ、それを使用してすべてのPCをアップグレードしますか?ライセンスを共有しておらず、各PCには独自の有効な正規のライセンスがあるため、許可する必要がありますか、それとも違法ですか? PCごとに$ 40/$ 70のシェルアウトを望んでも、それぞれ1台のPCだけでインストーラー/メディアの使用を強制するにはどうすればよいでしょうか。


私は、インストーラーが以前のOSのキーのみをチェックすることをソースから信じるように言われました。これは私を混乱させます(これまでにアップグレードバージョンを購入したことがなく、完全なリテールバージョンまたはプレインストールバージョンのみ)。これは本当ですか、それとも2つのキーを入力してアップグレードを機能させる必要がありますか。1つは以前のバージョン用で、もう1つはWindows 8用です。後者の場合は、同じWindows 8キーが複数のPCで有効でないことは明らかなので、問題は解決されます。

8
Karan

空のドライブまたはサムドライブを購入して、40ドルのアップグレードを使用してブータブルメディアを作成できます。 120ドルで3つのライセンスを購入できます。 Upgrade Assistantは、必要に応じて起動可能なDVDを作成でき、同じディスクを使用して複数のコンピュータをアップグレードできます。 When you make your purchase, you can specify the amount of licenses you want.

ステップ1:Upgrade Assistantを使用してPCを認定し、40ドル(米国)を支払う

ステップ2:「Windows 8のインストール」メッセージが表示されたら、「メディアを作成してインストール」を選択し、起動可能なUSBフラッシュドライブまたは.iso(ディスクイメージ)ファイルを作成します。手順3:アシスタントがWindows 8 Proインストールパッケージをダウンロードして、ブータブルメディアまたは.isoファイルを作成するのを待ちます。フラッシュドライブには、3 GB以上の空き容量が必要です。

手順4:選択したパスの場合、.isoファイルを空のDVDに書き込みます。ステップ5:そのUSBドライブまたはDVDを使用してPCを起動します。

手順6:セットアップの画面で「どの種類のインストールが必要ですか?」 「カスタム」を選択します。

手順7:次の画面で、OSのディスクパーティションを選択します。この時点で、十分な空き容量がある場合は新しいパーティションを作成するか、ドライブを再フォーマットできます。

手順8:Windows 8 Proのインストールを続行します。

Windows-8をインストールするためにマシンごとに個別のディスクは必要ありません。購入後にMSからメールで提供されるライセンスキーが必要です。

ソース

6
avirk

更新するマシンごとに新しいライセンスを購入する必要があります。

ダウンロードまたはDVDには、1台のPCに対して1つのライセンスが付属しています。

アップグレードすると、ソフトウェアに付属するライセンスキーの入力を求められます。 (再インストールを可能にするために)複数回入力できる場合もありますが、アクティブ化すると、Microsoftは同時使用をチェックして無効とマークします。

5
ChrisF

同じインストーラーを使用して複数のPCをアップグレードできますが、異なるキーが必要であり、アップグレードライセンスにより、WindowsのインストールをoneにアップグレードしてWindows 8にアップグレードできます。そのため、複数のPCのアップグレードには使用できません。

その記事から:

ソフトウェアを新しいコンピュータに転送するときはいつでも、以前のコンピュータからソフトウェアを削除する必要があります。

技術的にできるかどうかはともかく、それは条件に反しているし、もしそれが非常に長く働いていたとしたら私は驚くだろう。

編集に関して、Joel Coehoornがコメントで言っているように、インストールごとに個別のキーが必要です。


アップグレードするPCが多い場合は、おそらく ボリュームライセンス がオプションになる可能性があります。

2
George Duckett