it-swarm-ja.com

gVimを最大化して開始する方法は?

GVimを開いたときにウィンドウを自動的に最大化する方法は?そして、クロスプラットフォームのソリューション、私はLinuxとWindowsマシンで同じ設定を使用しようとしています...

私はハックを試しました:set lines=999 columns=999、ほとんど機能しますが、ウィンドウは最大化されず、サイズが変更され、一部の行/列が失われます。

クロスプラットフォームの互換性について懸念がある場合の最善の方法は、set lines=999 columns=999。私はそれを VimのWiki で見つけました。完璧ではありませんが、異なるオペレーティングシステムで作業する必要がある場合は、これが最良のソリューションです。

Vim wiki から:

au GUIEnter * simalt ~x

これはWindowsで動作します。 Gnome/KDEで必要なキーの組み合わせはわかりません。

31
njd

トリック:

au GUIEnter * simalt ~x

windows言語に依存します。

私のポーランド語バージョンでは動作します:

au GUIEnter * simalt〜s

sの由来はMak_s_ymalizuj

したがって、~xが機能しないALT+SPACEウィンドウメニューを開き、ショートカットをチェックしますMa_x_imize Windowメニューオプション。

6

maximize.dll プラグインをVimの全画面表示に使用できます(Windowsを使用している場合)。 Maximize.dllをvimdirectory/pluginフォルダにコピーするだけです。

4
fatihturan

私のために、 :simalt ~xトリックを行いました。 (Windows 7、英語。)

GNU/Linuxの場合

GNU/Linuxでは、最も簡単な方法は、-geometryオプションを指定してgvimを呼び出すことです。例えば:

gvim -geometry 1336x744

異なるマシンで同じ起動コマンドを再利用したい場合、これは便利ではありません。

これは私が何台かのマシンで問題なく現在使用しているものです。 .vimrcのどこかに追加するだけです。

if has("gui_running")
  " GUI is running or is about to start.
  " Maximize gvim window (for an alternative on Windows, see simalt below).
  set lines=999 columns=999
else
  " This is console Vim.
  if exists("+lines")
    set lines=50
  endif
  if exists("+columns")
    set columns=100
  endif
endif

ソース: http://vim.wikia.com/wiki/Maximize_or_set_initial_window_size

3

UPDATE:Linuxユーザーの場合、ウィンドウを実際に最大化するはるかに優れたソリューションを見つけました: https://stackoverflow.com/ questions/12448179/how-to-maximize-vims-windows-on-startup-with-vimrc

唯一の依存関係はwmctrlですが、インストールする価値があります。

したがって、Windowsでは maximize.dll プラグイン(@fatihturanで既に言及されている)を使用し、Linuxではwmctrlを使用します。すごい!

(しかし、2014年にgvimにこの機能が標準で備わっていない理由が本当にわかりません)


古い答え:


私にとって、プレーンハック:set lines=999 columns=999は、Linux Mintでうまく機能しませんMATE 2つのモニターを使用しています。通常、セカンダリモニターでgvimを開いています。タスクバーがないので、Vimは画面全体を占有します。ただし、:set lines=999 columns=999を実行すると、gvimはこれらの値をprimaryモニターのサイズに縮小します。したがって、小さなgvimウィンドウの下の領域は使用されていません。実際の行数/列数を設定する方が良いです。ウィンドウを「手動で」最大化し、:set lines?:set columns?を入力して、必要な値を取得します。2つのモニターを使用しているため、ウィンドウの位置も指定する必要があるため、:winposと入力して現在のウィンドウの位置を取得します。

そして二次的には、これらの設定を.vimrcに置くだけでなく、guiがロードされたときに実行するのが良いでしょう。

だから、最終的なレシピ:

1)gvimを手動で最大化し、3つのコマンドを入力して実際の値を取得します::winpos:set lines?および:set columns?

2)これを.vimrcに追加します。

function Maximize()

   " put your actual values below
   winpos 0 0
   set lines=78
   set columns=237

endfunction

autocmd GUIEnter * call Maximize()
2
Dmitry Frank

VimでWindowsの全画面を完全に実現したい場合(図のように)、プラグイン gvimfullscreen_win32 を強くお勧めします。

このプラグインを使用すると、フルスクリーンモードや注意散漫のない環境に簡単にアクセスできます。 :set go=を追加して、スペースを増やすこともできます。これがスクリーンショットです(Windows 8.1のGvim7.4):

enter image description here

2
user314897

Ubuntu(16.04)

少なくともbuntでは、ウィンドウマネージャーにこのタスクを実行させると、ウィンドウを最大化する代わりにgvimがフルスクリーンになり、スペースが増えます。もちろん、このソリューションはプラットフォームに依存し、クロスプラットフォームではありませんが、buntの場合ははるかに優れたオプションです。特定のviewportで開くようにgvimを設定することもできます。

Compiz Config設定マネージャー->ウィンドウの配置->固定ウィンドウ配置->固定配置モードのウィンドウ->新規

 Windows class=Gvim
 Mode    Maximize

Compiz Config設定マネージャーがない場合:

Sudo apt install compizconfig-settings-manager
1
Janghou

あなたはこれをあなたの$HOME/.vimrcあなたが望むものを達成するために:

if has("gui_running")
     set fuoptions=maxvert,maxhorz
     au GUIEnter * set fullscreen
 endif

フルスクリーンが適用されている場所は次のようにして確認できます。

:verbose set nofullscreen?
 fullscreen
       Last set from ~/.vim_runtime/my_configs.vim
0
slm