it-swarm-ja.com

VirtualBox:ゲストが突然UEFIインタラクティブシェルでのみ起動する

GNU/Linux Debian 9.xホストで実行されているVirtualBox 5.xの問題:

EFI対応のゲストが突然 [〜#〜] uefi [〜#〜] インタラクティブシェルのみで起動する。

UEFI Interactive Shell

5秒間待機してから、Shell>

ホスト、ゲスト、VirtualBox自体に対して行った変更を覚えていません。

8

もっともらしい修正:

  1. UEFIインタラクティブシェルで、ファイルシステムを入力します。

    fs0:
    
  2. このファイルの作成のフォローアップ:

    edit startup.nsh
    
  3. この行またはそれに類似した行を入力します。

    \EFI\debian\grubx64.efi
    
  4. 押す CTRL+S ファイルを保存します。

  5. 押す ENTER ファイル名を確認します。

  6. 押す CTRL+Q エディターを終了します。

  7. ゲストを再起動します。

    reset
    

重要な注意:

  1. 何らかの理由で、ファイルを編集して保存するのに数秒しかかかりません。時間がかかる場合、ゲストは大幅な遅延で反応する可能性があります。またはそれは凍結することさえあります。

  2. debianをシステムのIDに置き換えます。 ubuntu。これは、単に\EFI\ディレクトリに移動してlsを実行することで確認できます。


別の方法:

成功せず、ゲストがLinuxタイプであるとすると、私自身がそれを行わなければなりませんでした。

  1. LinuxでライブUSBから起動します。

  2. ルートファイルシステムをマウントします。

  3. マウントされたファイルシステムにこのファイルを作成し、マウントした場所にパスを調整します。

    /boot/efi/startup.nsh
    
  4. 上記の行を入力してください。

10

今日はこのような話題がありました。私の場合、「Enable EFI "[設定:System]パネルの[Motherboard]タブにあります。起動したいドライブが起動していなかった(起動している)ため、これは意識的でした。

これは、チェックボックスをオフにすることで削除できます。

見た目は便利ですが、非常にイライラするので、ショーのヘルプを利用してWebページを開くことをお勧めします。コマンドを読む前に、すべてのコマンドが画面からスクロールして消えます。また、lessまたはmoreコマンドはありません。

0
will

回避策:

VMのVirtualBox設定で、システム設定に移動し、マザーボードセクションでチェックを外します

EFIを有効にします(特殊なOSのみ)。

設定を保存してVMを再起動します。


重要な注意:

  1. これにより、ゲストシステムがBIOS/MBRレガシーブートで実行されます。

  2. 上記の解決策がうまくいかない場合にのみ使用してください。

0
Sagar_c_k