it-swarm-ja.com

ドキュメントに「クメールUI」のテキストが表示されていますが、そのフォントは利用可能なリストにありません

ドキュメント(* .doc)を受け取り、OpenOffice(3.4.1)で開くことができます。ここで、フォント選択ドロップダウンに表示されるフォントが「クメールUI」であることがわかります。

ドロップダウンをクリックすると、フォント名がすぐに別の名前に変わります。

他のテキストを選択してフォントを「クメールUI」に変更したい場合、ドロップダウンリストにそのような項目はありません。これに対する回避策があります。すでに「クメールUI」にある領域に新しいテキストを入力し、必要な場所にカットアンドペーストします。

「クメールUI」フォントをインストールする予定ですが、その間、なぜこれが発生したのか知りたいと思いました。OpenOfficeが「クメールUI」にテキストを表示しているのにドロップダウンに表示されないのはなぜですか。

2
Prem

フォントをWord文書に埋め込むことが可能であり、それが機能する理由です。

ただし、ドロップダウンボックスを開くと、インストールされているフォントのみが表示され、ドキュメントに埋め込まれているフォントは表示されません。よろしければバグと呼んでください。

Open Officeが埋め込みフォントをサポートしているかどうかは完全にはわかりませんが、MicrosoftWordはサポートしています。

2
LPChip

さて、私は問題が何であるかを理解することができました。

フォント選択ドロップダウンに表示されるのは、現在のテキストに必要なフォントである「クメールUI」ですが、そのフォントはインストールされている場合とされていない場合があります。必要なフォントが利用できない場合、OpenOfficeはそれをデフォルトフォントでサイレントに表示します。

ドロップダウンをクリックすると、インストールされているフォントにしか変更できないため、「クメールUI」はすぐに削除され、使用可能なフォントのみが一覧表示されます。

フォントが欠落している領域に入力すると、新しいテキストは同じ欠落しているフォントを取得し、他の場所にコピーできます。引き続きデフォルトフォントで表示されます。

置換テーブルを使用して、不足しているフォントを変更できます。ツールに移動し、次にオプションに移動して、ここに移動します。ここでフォントを入力すると、ビューが更新されます。

enter image description here

0
Prem