it-swarm-ja.com

記念日の更新後のイベントトレースセッションの「UserNotPresentTraceSession」とは何ですか?

周年記念アップデート後、UserNotPresentTraceSessionと呼ばれるWindows 10のEvent Trace Sessionsで実行される新しいエントリがあります。

これを確認するには、パフォーマンススナップインを開き、Event Trace Sessionsを展開します。

おもしろいのは、他のすべてのエントリと同じように、Startup Event Trace Sessionsでこれを無効にするオプションがないことです。

10
Ryakna

プロパティを見ると、デバイスをアクティブに使用しているユーザーがいないときに、Power関連のデータ(Sleepstudy、AdaptiveStandby)がキャプチャされます。

Logger Name           : UserNotPresentTraceSession
Logger Id             : 14
Logger Thread Id      : 0000000000000354
Buffer Size           : 64
Maximum Buffers       : 24
Minimum Buffers       : 2
Number of Buffers     : 2
Free Buffers          : 1
Buffers Written       : 1
Events Lost           : 0
Log Buffers Lost      : 0
Real Time Buffers Lost: 0
Flush Timer           : 0
Age Limit             : 0
Log File Mode         : Circular PersistOnHybridShutdown NoPerProcessorBuffering
Maximum File Size     : 2
Log Filename          : C:\Windows\system32\SleepStudy\UserNotPresentSession.etl
Trace Flags           : "Microsoft-Windows-UserModePowerService":0x2c:0x4+"Microsoft-Windows-Kernel-Power":0xe03:0x4
4
magicandre1981

「UserNotPresentSession.etl」に問題がありました。たとえば、GTA VをプレイしていたときにSSDが過負荷になりました(100%アクティビティ、約50MB /秒の書き込み)。それを無効にする方法についての情報は見つかりませんでしたが、次のreddit投稿を見つけました: https: //www.reddit.com/r/techsupport/comments/524d4s/disk_usage_raising_to_100/d7h7xwt/ ここで、誰かが同じ問題を説明しました。

「UserNotPresentSession.etl」を読み取り専用に設定することで、この問題の解決策を見つけました。

  1. 「C:\ Windows\System32\SleepStudy」に移動します。
  2. ファイル上でマウスの右ボタンをクリックします: "UserNotPresentSession.etl"そしてリストから "Properties"。
  3. [読み取り専用]チェックボックスをオンにして、変更を保存します。
  4. 重要:コンピュータを再起動してください。

その後、ディスクはもはや乱用されていません。 Windows 10ビルド14393および15063でこの問題が発生しました。

この投稿が同じ問題を持つ人々の助けになることを願っています。

11
Mona