it-swarm-ja.com

コマンドラインを介してレジストリのアクセス許可を変更する(バッチファイル)

Windows 7用の awesome Reg Hack が見つかりました。これにより、「コンピューター」アイコンの名前が%username% on %computername%。残念ながら、チュートリアルでは、レジストリキーのアクセス許可を変更するように言われています。コマンドラインからこれをバッチファイルで変更し、そのTweakを追加して、そのキーをもう一度1つのファイルでロックします。これは可能ですか?もしそうなら、どうですか?

11
Canadian Luke

別のユーティリティ SetACL を回避する方法を見つけました。ファイルを一部のシステムにプッシュしてから、次のコマンドをリモートで実行しました。それらは成功し、アイコンを実行した後、それらのシステムでアイコンが変更されました F5 デスクトップ上。

SetACL.exe -on "HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}" -ot reg -actn setowner -ownr n:Administrators
SetACL.exe -on "HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}" -ot reg -actn ace -ace "n:Administrators;p:full"
reg import computername.reg
12
Canadian Luke

Subinacl.exe を使用することもできます(権限を管理するためのMicrosoftの公式ツール)。

特別な登録キーとそのサブキーのユーザー権限を変更するには、次のようにsommethingを記述します(C:\ Cindows\system32のSubinacl.exeファイルをコピーして、cmdの標準コマンドとして直接使用します)。

> subinacl.exe /subkeyreg HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\POLICIES\Microsoft /grant=Everyone=f
0
Andy McRae