it-swarm-ja.com

再起動後の仮想Wifi(ソフト)アクセスポイントの維持

管理者権限を持つコマンドラインで次のコマンドを使用して、仮想Wifi(ソフト)アクセスポイントを作成します。

netsh wlan set hostednetwork mode=allow ssid=<SSID> key=<Password> keyUsage=persistent

次に、以下を使用してこのアクセスポイントを起動します。

netsh wlan start hostednetwork

これは、管理者権限が必要であり、再起動するたびに同じプロセスを実行する必要があるためです。再起動後もこのAPを保持できる方法はありますか?

これをBATファイルに追加して、すべての起動時に実行できますが、管理者権限を持たないマシンがあります。管理者権限を持つ人に時々尋ねることはできますが、彼を悩ませたくありません!

更新:このAPは、スリープまたは休止状態の後でも無効になります。

5

管理者に一度だけナグして、起動後に管理者権限で自動的に開始するようにバッチファイルを設定することができます。

これは、バッチファイルの実行をスケジュールすることによって行われます。完全な手順については、次の記事を参照してください。

タスクスケジューラを使用して、起動時にVistaでUAC制限付きプログラムを起動する

これが設定されたら、将来的にバッチファイルを変更することができ、新しいバージョンは次回の起動時に実行されます。

3
harrymc