it-swarm-ja.com

cmdプロンプトでファイルを無人で移動する

500GB以上を移動しようとしていますが、約1日かかります。 Windows 7で、ポップアップダイアログに「はい」と答えるコマンドラインを使用してこれらすべてのファイルを移動する方法はありますか?

たとえば、タイムアウトになった場合や、転送を続行したい場合などです。

2
Jason

はいといいえ!!

タイムアウトの場合は続行されず、タイムアウトになります。また、続行できたとしても、コピーが成功したかどうか(どのファイルがコピーしたか、またはコピーしなかったか)がわからないため、続行する意味は何ですか。

ただし、プロンプトを上書きしてほとんどのことを行うには:

私は以下を使用していました

xcopy "source" "destination" /i /e /y /z

/z再起動可能モードでネットワークを介してコピーします。
/i宛先が存在せず、複数のファイルをコピーしている場合、このスイッチは宛先がフォルダーであると想定します。
/yプロンプトを表示せずに既存のファイルを上書きします。
/eサブフォルダーが空の場合でも、サブフォルダーをコピーします。

今日では、Robocopyがより適切で高速な選択であり、構文はほぼ同じです。

robocopy "C:\sourceDirectory" "C:\backups\destinationDirectory" /e /z

これを.batファイルとして保存すると、PAUSEという行を追加できます。これは、最後の結果などを表示し、エラーの場合はそれを表示するため、非常に便利です。

したがって、次のようなものをメモ帳に貼り付けます。

robocopy "c:\users\desktop\myDirectory" "\\MyServerName\MyBackupDestination" /i /e /y /z
pause

そしてそれを.batファイルとして保存してから実行してください!

Robocopyパラメータ の詳細(再試行セクションを含む)を渡すことができますが、関連する部分を含めます。

再試行オプション

/r:<N>失敗したコピーの再試行回数を指定します。 Nのデフォルト値は1,000,000(100万回の再試行)です。

/w:<N>再試行間の待機時間を秒単位で指定します。 Nのデフォルト値は30(待機時間30秒)です。

/reg/rおよび/ wオプションで指定された値をデフォルト設定としてレジストリに保存します。

/tbd共有名が定義されるのをシステムが待機することを指定します(再試行エラー67)。

[〜#〜]編集[〜#〜]

Rikのコメントによると、上記はコピー用です。 両方を使用して移動できます(XCOPYMOVEに置き換えます。Robocopyの場合は、よりカスタマイズされています。

/S /MOVまたは/E /MOVはファイル/ディレクトリを移動しますが、ディレクトリが空になる可能性があります...アクションのような「切り取りと貼り付け」が必要な場合は、/MOVEを使用します。完了したら、ソースディレクトリとファイルを削除します。

8
Dave

「コマンドライン」と言っても、「バックグラウンドで自動的に機能する」ことを受け入れても構わないと思っていると思います。提示させてください BitTorrent Sync 。それは任意の2つ以上のポイント間で機能し、タイムアウトが発生した場合に続行し、 セットアップが簡単 です。

  1. ソースにインストールし、フォルダを選択し、キーをコピーします。
  2. インストール先にインストールし、フォルダを選択して、キーを貼り付けます。
  3. ファイルのコピーを監視します。
  4. アンインストール(またはソースコンピューター上のフォルダーの同期を停止)してから、ソースファイルを削除します。

唯一の欠点は、BitTorrentをブロックする場所にいる場合はこれが機能しないことです。その場合、私はGerbennyの提案に従って、rsyncを設定します。

3
David

私自身の質問に拡張するだけです:

デイブの洞察のおかげで、次のオプションも見つかりました:)

RoboCop RoboCopy

enter image description here

http://sourceforge.net/projects/robocoprobocopy/

RoboCop RoboCopyは、Robocopy.exe(Win NTリソースキット)用のGUIスキンおよびスクリプトジェネレーターです。 RoboCop RoboCopyは、利用可能な他のrobocopyスクリプトジェネレーターとは異なります。

これは何が違うのですか?簡単に言えば、robocopyジョブの進行状況を監視する機能です。 RoboCop RoboCopyを使用すると、実行中のすべてのrobocopyジョブをリアルタイムで監視できます。これには、-MB単位の現在の速度、-完了時間、および-リアルタイムの進行状況バーの表示が含まれます。

より優れたRobocopyGUI

enter image description here

http://betterrobocopygui.codeplex.com/

プロパティグリッドを使用して、すべてのオプションのパラメータを表示します。コマンドラインを直接編集するためのテキストエディタを提供します。テキスト内のオプションへの変更は、プロパティグリッドに反映される場合があり、その逆の場合もあります。プロパティグリッドまたはテキストエディタで強調表示されているオプションへの即時ヒントを表示します。 Windowsのコマンドプロンプトを開かずにrobocopyコマンドラインをテスト実行します。 robocopyのいくつかのオプションのパラメーターは、互いに排他的または包括的ですが、他のパラメーターの組み合わせもあります。プログラムはこれらのシナリオを適切に処理する場合があります。

2
Jason

Copyコマンドを使用すると、 / Yスイッチ。 を探します。

ただし、 rsync for windows などのより堅牢なソリューションをお勧めします

1
DragonZero