it-swarm-ja.com

Microsoft Security Essentials&MsMpEng.exeホギングリソース

私はMSEを数か月使用していますが、問題は1つもありませんでした。突然、プロセス「MsMpEng.exe」がランダムに狂って、すべてのシステムリソースを占有するため、タスクマネージャーで強制終了しない限り何もできなくなります。 (私は今のところプログラムを終了し、私のコンプはスムーズに実行されています)。プログラムを再起動したり、再起動したりすると、プログラムはオフになり、数分後にすべてのリソースを再び占有します。プロセスを強制終了すると、プロセスは終了し、数分後に戻って同じことを行います。私はMSEでスキャンしました。これは、問題のない別のウイルス対策およびマルウェアです。何か案は?アンインストールして他のものを見つける必要がありますか?事は私が今のところそれが好きだったということです。私はWin764ビットを実行しています。

また、他の競合するセキュリティプログラムを実行していません。これは私のPCに今ある唯一のものです。 WindowsDefenderもオフになっています。

9
Mike

MSEが使用するリソースの量を調整できます。次の設定は、MSEの有効性に大きな影響を与えることなく、リソース使用量を減らすことができます。

  • mSEの[設定]タブ> [スケジュールされたスキャン]設定を見ると、CPU使用率を10〜100%に制限するオプションが表示されます。
  • 「リアルタイム保護」設定を見て、「ネットワーク検査システムを有効にする」と「動作監視を有効にする」のチェックを外すとどのような影響があるかを確認します
  • 「詳細」設定を調べて、「アーカイブファイルのスキャン」または「リムーバブルドライブのスキャン」が有効になっているかどうかを確認します。
  • インストールが完全に更新されていることを確認します
4
philgman

理想的なソリューションではありませんが、プロセスアフィニティを単一のプロセッサコアに設定して、すべてのリソースを使用できないようにすることができます。これにより、他のプロセッサコアが必要な他のタスクを実行できるようになります。

これは、明らかにマルチコアCPUを使用している場合にのみ機能します。 :)

http://www.addictivetips.com/windows-tips/how-to-set-processor-affinity-to-an-application-in-windows/

0
JefTek