it-swarm-ja.com

Qnapに到達できませんNAS Windows7から

Qnap 219P NAS、1台のMacBook Pro、1台のWindows XPマシン、および1台のWindows 7マシンを同じネットワークに接続しています。

NASでAFPとSMBネットワークサービスの両方を有効にしました。

MacBookProまたはWindowsからNASに接続するXPマシンは正常に動作しますが、Windows7マシンからは接続できません。

ping <nas-local-ip>を実行すると正常に応答しますが、NASのWeb管理ページにもSamba共有にもアクセスできません。 NASはWindows 7では完全に非表示になっていますが、ネットワーク内に他のコンピューターはありません。

他のWindows7マシンを試しても、同じ結果になりました。

誰かアイデアはありますか?

3
carloscloud

まず第一に、ブラウザを介してNASのWebインターフェイス(HTTP)にアクセスできないと言うのも少し戸惑います。

しかし、SMB共有に関しては、これは古いSAMBAバージョンと組み合わせた一部のWindows 7設定に関連している可能性があります(Qnap NASで実行されているバージョンがわからない)。

まず、Windows 7のNetwork and Sharing Centerを開く必要があります。次に、ネットワークが「職場ネットワーク」や「パブリックネットワーク」ではなく「ホームネットワーク」としてリストされていることを確認します。

これが正しく設定されていても機能しない場合は、ネットワークポリシーを確認する必要があります。 Windows 7 Proでは、スタートメニューからLocal Security Policyを起動し、次の値を確認します。

  • ローカルポリシー->セキュリティオプション-> Microsoftネットワーククライアント:(常に)通信にデジタル署名する

    • NASデバイスのほとんどのSambaサーバーは署名付き通信で動作しないため、これは無効に設定する必要があります。
  • ローカルポリシー->セキュリティオプション-> Microsoftネットワーククライアント:通信にデジタル署名します(サーバーが同意する場合)

    • サーバーがサポートしていない場合でもWidnowsは署名されていない通信にフォールバックするため、これを「有効」に設定できます。
  • ローカルポリシー->セキュリティオプション-> Microsoftネットワーククライアント:暗号化されていないパスワードをサードパーティのSMBサーバーに送信します

    • 通常、このオプションは「無効」に設定されます。ただし、古いNASデバイスで使用されているかなり古いバージョンのSambaの中には、認証のためにパスワードをプレーンで送信する必要があるものがあります。したがって、それでもNAS共有にアクセスできない場合は、このポリシーを「有効」に設定してみてください。 NASが実際に暗号化されたパスワードをサポートしていない場合、またはテスト目的でのみ、これを有効にしてください。それは可能であり、それはあなたのパスワードをネットワーク侵入者にさらします。

Webインターフェイスについて。 NASIPにpingできるとおっしゃいました。 IPとは何ですか?ネットワークにIPの競合がある可能性はありますか?いいえの場合は、telnetを試して、NASWebサーバーが次のように応答するかどうかをテストします。

telnet <NAS-IP> 80

注意:telnetクライアントはデフォルトではWindows 7にインストールされません。したがって、インストールするか、 PuTTY などの代替telnetクライアントを使用してください。

Windows 7 Telnetクライアントをインストールするには、コントロールパネル/プログラムまたは管理者特権のコマンドラインプロンプトを使用します。

pkgmgr /iu:"TelnetClient"

編集1:レジストリ値

以前は、レジストリ値を調査する時間がありませんでした。サードパーティのSMBサーバーに送信されるプレーンテキストのパスワードを有効にする場合、または私が参照していた他のポリシーを変更する場合は、もちろんWindows 7のホームでもこれを実行できます。ただし、セキュリティポリシーエディターはホームプレミアムバージョンまたはWindows 7の基本バージョンでは使用できないため(私の知識によると)、レジストリ値を編集する必要があります。

これが私が上で説明した値です。このファイルの内容を* .regファイルにコピーするだけです(たとえば、SMB-security.regと呼び、昇格された権限でインポートします。

Windowsレジストリエディターバージョン5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\LanmanWorkstation\Parameters]
; Microsoft network client: Send unencrypted password to third-party SMB servers
; If this option is enabled then passwords are sent in plain over the network
; Only disable if you're running a really really old SMB server (e.g. old NAS)
; which does not support encrypted passwords:
; Default Value:
"EnablePlainTextPassword"=dword:00000000
; Enable sending of unencrypted passwords over the network
; "EnablePlainTextPassword"=dword:00000001

; Microsoft network client: Digitally sign communications (if server agrees)
; This enables digitally signed communication between SMB/CIFS clients and
; servers if the server supports it. If the server does not support it, then
; unsigned communication might still be established.
; Default:
"EnableSecuritySignature"=dword:00000001
; Disable digitally signed communication (even if server would allow it)
; "EnableSecuritySignature"=dword:00000000

; Microsoft network client: Digitally sign communication (always)
; This enables the requirement for digitally signed communication between
; SMB/CFS clients and servers. If the server does not support digitally signed
; communication, then connection will fail in case this option is enabled.
; Default:
"RequireSecuritySignature"=dword:00000000
; Enable required signature - communication will fail if server does not support
; signed communication
; "RequireSecuritySignature"=dword:00000001

; Disable requirement for DNS name resolution:
; Setting this option to 0 might be required if you use Samba as a domain
; controller
; Default:
; "DNSNameResolutionRequired"=dword:00000001
; Disable requirement for DNS resolution for server communication
; "DNSNameResolutionRequired"=dword:00000000
4
SkyBeam

質問が古いことは知っていますが、最近同じ問題が発生し、理由は他のすべての回答とは異なりました。

書いたので、他の人にも役立つかもしれません。

単に、私のPCのIPはQNAPによって禁止されています。そのため、QNAPのサービス(pingを除く)は拒否されました(telnetまたはSSHも)

これがQNAPのログを読む必要がある理由である場合、IPが間違ったパスワードを繰り返し使用したために24時間ブラックリストに入れられていることを確認する必要があります(私の場合、それは私のPCにインストールされたQSynchだったと思います。 QNAPのパスワードリセットを行いました)

1
Lear

私にとっての解決策は、「9014Alteon」に設定されたIntelサーバーアダプターの「JUMBOPACKET」オプションをオフにすることでした。

それを行うとすぐに、管理Webインターフェイスにアクセスし、デバイス上のファイル共有を参照できるようになりました。

0
Michael Butler

私にとってはQNAPそのものでした。 Webページ経由でNASに到達できましたが、NASドライブをマップできませんでした。以前にNASシャットダウンせずに、いくつかの設定を変更しました。QNAPでいくつかのネットワークパラメータを再確立すると、問題が解決されました。

QNAP>ネットワークサービス> Microsoftネットワーク> Microsoftネットワークのファイルサービスを有効にする

0
gew

この問題があった場合、それはルーターファイアウォールであることが判明しました。

http://forum.qnap.com/viewtopic.php?f=11&t=5715

0
A_Team