it-swarm-ja.com

Windowsで画面を回転させるためのホットキーまたはショートカットを設定するにはどうすればよいですか?

私は最近、モニターを自由に回転できるようにする一連のモニターアームを購入しました。オペレーティングシステムの画面回転機能にアクセスする手間をかけずに、ある方向からその場で別の方向にすばやく切り替えられるようにしたいのですが。

モニターの向きをすばやく切り替えるためのホットキーまたはショートカットを設定するにはどうすればよいですか?

22
wax eagle

私のグラフィックカードでは、このアプローチは機能します。

  1. ダウンロード ディスプレイ

  2. Display.exeを任意の場所に抽出します(例:C:\Display.exe)。

  3. [right-click] -> New -> Shortcutダイアログを使用して、目的の方向のショートカットを作成します。

    C:\Display.exe /rotate:0
    C:\Display.exe /rotate:90
    C:\Display.exe /rotate:180
    C:\Display.exe /rotate:270
    
  4. (オプション)各ショートカットのプロパティで、Shortcut Keyを指定できます。

30
Dennis

私にとっては、単純なCTRL + ALT + ARROW KEYがうまく機能しました。スクリプトよりもはるかに簡単で、display.exeなどをダウンロードします。

3
Antonio Schuh

一部の人々がまだこのスレッドを使用している、またはこれをグーグルで検索している場合、私はPERFECT SOLUTION。を持っています。

  1. ダウンロード ディスプレイ

  2. C:\ Display \(または任意のフォルダー)に解凍します

  3. Cmdを開き、display.exe-C:\ Display\display.exe\-listdevicesへのパスを書き込みます(これにより、すべての画面が表示され、回転する画面を選択できます)

  4. インデックス番号で回転するデバイス(画面)を選択します。

  5. メモ帳を使用して.batファイルを作成します。 (メモ帳を開き、以下に示す行を書き、「すべてのファイル」として保存し、選択した名前の後に「.bat」と書き込みます)

  6. C:\ display\display.exe -device(デバイスの番号)-rotate 90/toggle

  7. 「90(度)」が間違った画面回転の場合は、「180」または「270」に変更してください。

  8. これで完了です。新しいツールバーを作成して、ショートカットを編集したり、タスクバーに追加したりできます。

->この方法の良い点は、ショートカットが1つだけ必要で、複数ではないことです。<

3
Jehzzy

私はあなたと同じ問題を抱えていましたが、このキンクを修正する方法を見つけました。最初にコントロールパネルを取得しました。ディスプレイに移動します。 詳細設定をクリックします。6つのタブが表示されます。言うタブをクリックしてください

インテル(R)グラフィックスおよびメディアコントロールパネル。

タブページの下部にグラフィックプロパティが表示されます。
次に、詳細設定を選択して、[OK]をクリックします。 5つのタブがあります。最後のタブをクリックします。 (オプションとサポート)そこからショートカットを設定できます。お役に立てれば!

2
Manthor

誰かがAutoHotKeyフォーラムでこれを行うスクリプトを書いた。 しかし、私は自分で試したことがない。

彼はWindowsキー+テンキーを押すと回転するようにしました。

  • Win4 :画面を縦向きに回転します
  • Win2 :画面を横向きに回転します(反転)
  • Win6 :画面を縦向きに回転します(反転)
  • Win8 :画面を横向きに回転します

スクリプトは次のとおりです。

#SingleInstance Force
SendMode Input  ; Recommended for new scripts due to its superior speed and reliability.

#Numpad8:: ; Landscape Mode - WinLogo + Number pad 8
IfWinExist, Screen Resolution
{
    WinActivate, Screen Resolution
}
else
{
    run "desk.cpl"
}   
WinWait, Screen Resolution
if ErrorLevel
{
   MsgBox, WinWait timed out.
   return
}
Send, {Tab}
sleep 500

send, {Alt Down}
send, {o}
send, {Alt Up}

sleep 500
send, {Up} ; Send Up 4 times to make sure we are at the start of the dropdown
send, {Up}
send, {Up}
send, {Up}
sleep 500
send, {Alt Down}
send, {a}
send, {Alt Up}
WinWait, Display Settings
if ErrorLevel
{
   MsgBox, WinWait timed out for display settings.
   return
}
send, {Alt Down}
send, {k}
send, {Alt Up}
WinWait, Screen Resolution
if ErrorLevel
{
   MsgBox, WinWait timed out.
   return
}
send, {Alt Down}
send, {F4}
send, {Alt Up}
return

#Numpad4:: ; Portrait Mode - WinLogo + Number pad 4
IfWinExist, Screen Resolution
{
    WinActivate, Screen Resolution
}
else
{
    run "desk.cpl"
}   
WinWait, Screen Resolution
if ErrorLevel
{
   MsgBox, WinWait timed out.
   return
}
Send, {Tab}
sleep 500

send, {Alt Down}
send, {o}
send, {Alt Up}
;return
sleep 500
send, {Up} ; Send Up 4 times to make sure we are at the start of the dropdown
send, {Up}
send, {Up}
send, {Up}
send, {Down}
sleep 500
send, {Alt Down}
send, {a}
send, {Alt Up}
WinWait, Display Settings
if ErrorLevel
{
   MsgBox, WinWait timed out for display settings.
   return
}
send, {Alt Down}
send, {k}
send, {Alt Up}
WinWait, Screen Resolution
if ErrorLevel
{
   MsgBox, WinWait timed out.
   return
}
send, {Alt Down}
send, {F4}
send, {Alt Up}
return



#Numpad6:: ; Portrait Mode (Flipped) - WinLogo + Number pad 6
IfWinExist, Screen Resolution
{
    WinActivate, Screen Resolution
}
else
{
    run "desk.cpl"
}   
WinWait, Screen Resolution
if ErrorLevel
{
   MsgBox, WinWait timed out.
   return
}
Send, {Tab}
sleep 500

send, {Alt Down}
send, {o}
send, {Alt Up}

sleep 500
send, {Down} ; Send Up 4 times to make sure we are at the end of the dropdown
send, {Down}
send, {Down}
send, {Down}
sleep 500
send, {Alt Down}
send, {a}
send, {Alt Up}
WinWait, Display Settings
if ErrorLevel
{
   MsgBox, WinWait timed out for display settings.
   return
}
send, {Alt Down}
send, {k}
send, {Alt Up}
WinWait, Screen Resolution
if ErrorLevel
{
   MsgBox, WinWait timed out.
   return
}
send, {Alt Down}
send, {F4}
send, {Alt Up}
return

#Numpad2:: ; Landscape Mode (Flipped) - WinLogo + Number pad 2
IfWinExist, Screen Resolution
{
    WinActivate, Screen Resolution
}
else
{
    run "desk.cpl"
}   
WinWait, Screen Resolution
if ErrorLevel
{
   MsgBox, WinWait timed out.
   return
}
Send, {Tab}
sleep 500

send, {Alt Down}
send, {o}
send, {Alt Up}

sleep 500
send, {Up} ; Send Up 4 times to make sure we are at the start of the dropdown
send, {Up}
send, {Up}
send, {Up}
send, {Down}
send, {Down}

sleep 500
send, {Alt Down}
send, {a}
send, {Alt Up}
WinWait, Display Settings
if ErrorLevel
{
   MsgBox, WinWait timed out for display settings.
   return
}
send, {Alt Down}
send, {k}
send, {Alt Up}
WinWait, Screen Resolution
if ErrorLevel
{
   MsgBox, WinWait timed out.
   return
}
send, {Alt Down}
send, {F4}
send, {Alt Up}
return
2
Ivo Flipse

ClickMonitorDDC 必要に応じて、モニターごとにこのようなショートカットを設定できます。ちなみに、このツールでは、(マウスのスクロールを使用して)明るさとコントラストを簡単に調整することもできます。

0
Hope

だから、私はこのスレッド全体を読んだだけです http://answers.Microsoft.com/en-us/windows/forum/windows_7-desktop/how-torotate-screen-in-windows-7-by-a- shortcut/55fca2a8-c34f-41f6-81ba-ce44e7127aeb

どうやら、Microsoftはキーボードショートカットを使用してこれをWindows自体に配置することを拒否しています。おそらく、グラフィックスカードベンダーが提供するドライバー/ユーティリティで試すことができます。

現在のAMDセットアップでは、AMD Vision Engine Control Centerを開いて、設定に移動しました->ホットキー enter image description here

次に、ドロップダウンメニューでデスクトップの作成と配置を選択しましたetvoilá enter image description here

それは私が見つけることができる最も簡単な方法についてです。それでも私はそれが次善であると思います。多分他の人々はそれがnvidiaドライバーである方法のいくつかのスクリーンショットを提供することができます。

0
kluka

MSストアから入手できる無料のアプリダウンロードがあります: https://www.Microsoft.com/en-us/p/screen-rotate/9nblggh3zd5h?activetab=pivot:overviewtab

メモリフットプリントが小さいため、必要になると思われるときにいつでも実行したままにするのは簡単です。ホットキーはカスタマイズ可能ですが、アイコンをクリックすることもできます。タスクバーの通知領域をアイコン化します。つまり、ホットキーは引き続き機能します。

うまくできています。 1つの単純な作業を非常にうまく実行します。 Samsungの恐ろしい「Magic Rotate」とは異なり、それはあなたのディスプレイ解像度を台無しにしないので、私は4Kディスプレイと覚えやすいホットキーの両方を持つことができます。

0
ivanlan