it-swarm-ja.com

Windows 7でイメージ書き込みのコンテキストメニュー項目が見つからない

私の理解では、Windows 7でISOイメージを右クリックすると、[イメージの書き込み]オプションが必要です。または、ISOをダブルクリックすると、イメージを書き込むためのダイアログが表示されます。

私には起こらない、どんな考えがあるのか​​?

編集:4月29日。

私のsystem32ディレクトリにはisoburn.exeがあり、cmdから手動で起動しても問題なく動作します。しかし、isoファイルを右クリックしても、コンテキストメニューはありません。

したがって、より具体的な質問は、このコンテキストメニュー項目、つまりレジストリのエントリを単純に復元する方法を誰かが知っているでしょうか? (しかし、どこで、何を)

57
Tim Jarvis

上記は機能しますが、Windows 7のより簡単な修正は、コントロールパネルに移動し、「デフォルトのプログラム」を選択し、「ファイルタイプまたはプロトコルをプログラムに関連付ける」を選択することです。これにより、ファイルタイプのリストが表示され、「」を選択します。ファイルタイプが「iso」の場合は、「プログラムの変更」ボタンを押し、「Windowsディスクイメージバーナー」を選択します。リストにない場合は、C:\Windows\System32\isoburn.exeを参照してください。 「OK」を押します。すべて完了。 isoファイルを右クリックすると、「ディスクイメージの書き込み」が表示されます。

70

他のCD\DVD書き込みソフトウェアをインストールしましたか?その場合は、ISOファイルに関連付けられている可能性があります。ファイルを選択して右クリックし、[プログラムから開く]を選択して、Windows Disc Image Burnerが選択肢の1つであるかどうかを確認します。もしそうなら、それを使ってISOファイルを開くためのデフォルトプログラムとしてそれを選択してください。

12
joeqwerty

上記の修正を試みましたが、.isoは使用可能なファイルタイプのリストにありませんでした。 isoファイルを右クリックし、[プロパティ]-> [アプリケーションから開く]を選択すると、Windowsディスクイメージバーナーを選択できます。その後、コンテキストメニューに正しいオプションが含まれ、.isoファイルタイプが[デフォルトのプログラム]リストに表示されました。

7
SumYunGuy

良い答えとコメント;この質問に対する私の包括的な見解と一般化として、問題を解決するために以前の回答に基づいて一連の指示を与えることができますか?

Windows 7では、ファイルを右クリックしたときにOpen With...を強制的にコンテキストメニューに表示するには(まだ表示されていない場合)、次のようにします。

  1. ファイルを右クリックします。
  2. Propertiesを選択します。
  3. Open with:で始まる行の終わりで、Change...ボタンをクリックします。
  4. 「v」シェブロンをクリックして、Other Programsを開きます。
  5. 表示されたリストにデフォルトのプログラムがない場合は、Browseボタンをクリックします。
  6. ファイルを開くために必要なユーティリティプログラムを検索する必要があります。例えばISOファイルを処理するために必要なユーティリティはWindows Disc Image Burnerで、これを行うためのプログラムファイルはisoburn.exeで、C:\Windows\system32フォルダーにあります。

    このファイルを選択し、OKをクリックします。これにより、コンテキストメニューにOpen with...が配置され、ISOファイルでWindows Disc Image Burnerアプリケーションがデフォルトとして選択されます。

どの実行可能ファイルが何を実行するかに関する情報は、通常Webを検索することで見つけることができます。

2
hlsathaven

はい、.isoを右クリックしてファイルの関連付けを変更し、[プロパティ]で変更することで問題を解決しました。私のシステムには、デフォルトのCD書き込みアプリとして他のソフトウェアも、ファイルの関連付けリストに.isoもありませんでした。

1
user85398

簡単な回避策は、ファイルの拡張子を.isoから.imgに変更することです。

0
Callander