it-swarm-ja.com

Windows 7インストールDVDにドライバーを追加する方法

新しいまたは不足しているドライバーをWindows 7 DVDにバンドルするにはどうすればよいですか?

16
raspi

Windows XP Service Packスリップストリーミングに精通している場合、これはよく似ています。

私はWindowsを使用していますXP Professionalです。Vistaと同様です。

お気に入りのソフトウェアを使用して、Windows 7 DVDからISOイメージを作成します。 CDBurnerXP を使用しました。

保存install.wimハードドライブのどこかに、そのISOイメージから、またはDVDから直接保存します。

OS用のWindows自動インストールキットをダウンロードします( Windows 7Vista[〜#〜] xp [〜#〜] )。

StartメニューからAIK Deployment Tools Command Promptを開始します

cd <path where you saved that wim file>

WIMイメージを書き込み権限でマウントします。

imagexは、見つからない場合、どの番号がどのWindowsエディションであるかを通知します。私は最初に0だけで試してみました。この場合、4はWindows 7 Ultimate Edition 64ビットです。

imagex /mountrw install.wim 4 c:\wim

DISMを使用して、必要な数のドライバーを追加します。 DISMがファイルは起動に不可欠であるがドライバが署名されていないことを示している場合、/forceunsignedパラメータを追加します。

NVidia nForceドライバー(7-Zipで抽出されたインストーラーEXE)の例:SATA/SATARAID/IDE/Ethernet/etcドライバー:

cd c:\dl\15.51_nforce_win7_64bit_whql\ide\win764\
dism /image:c:\wim /add-driver /driver:. /recurse

cd c:\dl\15.51_nforce_win7_64bit_whql\smbus
dism /image:c:\wim /add-driver /driver:. /recurse /forceunsigned

cd c:\dl\15.51_nforce_win7_64bit_whql\smu
dism /image:c:\wim /add-driver /driver:. /recurse

cd c:\dl\15.51_nforce_win7_64bit_whql\ethernet
dism /image:c:\wim /add-driver /driver:. /recurse

..必要なすべてのドライバーについて同様に。

展開されていないドライバファイルを展開する必要がある場合があります。ドライバーディレクトリのファイル名がfoo.dl _であり、foo.dllではない場合、ドライバーは拡張されません。

こちらがNVidia GeForceドライバーのサンプルです(7-Zipで抽出されたインストーラーEXE)

cd c:\dl\191.07_desktop_win7_winvista_64bit_international_whql
mkdir c:\displaydriver
expand *.* c:\displaydriver

その後

cd c:\displaydriver
dism /image:c:\wim /add-driver /driver:. /recurse

新しいドライバーでWIMイメージを保存します。

アンマウントしてコミット(コミット=保存)

imagex /unmount /commit c:\wim

お好みのISO処理ソフトウェアを使用して、ISOイメージにinstall.wimを追加します。 UltraISOを使用しました。 DVDが起動可能であることを確認します。お気に入りの書き込みソフトウェア(CDBurnerXP)でISOを新しいDVDとして書き込みます。

新しいWindows 7を起動して、正しく機能するドライバーでお楽しみください。

15
raspi

補足を追加したいだけです。インストール時にドライバーが必要な場合(例:ストレージデバイスなど)、boot.wimにもこの手順を実行する必要があります。

boot.wimには2つのインストールが埋め込まれています。

したがって、手順を2回実行します。

imagex /mountrw boot.wim 1 c:\wim
add your drivers
imagex /unmount /commit c:\wim

imagex /mountrw boot.wim 2 c:\wim
add your drivers
imagex /unmount /commit c:\wim

別の情報:

DVDソースフォルダからファイルei.cfgを削除すると、インストールするWindows 7バージョン(Home、Pro、Ultimateなど)を選択できるようになります。

次に、ドライバーが各バージョンで利用可能であることを確認するために、install.wimに埋め込まれた各バージョンに対してinstall.wimの手順を実行する必要があります。

normally X = 1, 2, 3, 4 for the command:

imagex /mountrw install.wim X c:\wim
add your drivers
imagex /unmount /commit c:\wim

可能な各X番号について繰り返します

利用可能なXは次のようにして見つけることができます。

imagex /info install.wim

imagex /infoコマンドによって出力されたXML内のINDEX要素のIMAGE属性を調べることにより、例えば:

<IMAGE INDEX="4">
3
wmn

また、DVDからISOを作成し、ファイルを追加して(たとえば、\ drivers \フォルダーに)ISOを編集(書き換え)して、ISOをDVDに再度書き込むこともできます。したがって、Windowsのインストール後にDVDのドライバーにアクセスできます。

0
pbies