it-swarm-ja.com

Windows 7 Home:ログオンスクリプトの構成方法

Windows 7 Professionalでは、コンピューターの管理のユーザーを右クリックして、ローカルユーザーとグループにログオンスクリプトを設定することができますプロファイルタブ。残念ながら、Windows 7 Home Premiumにはコンピューターの管理ローカルユーザーとグループがありません(ようです)。 Windows 7 Home Premiumでログオンスクリプトを構成する方法。

7
Mike L.

この問題を解決するために私がしたことの要約:

  • C:\Windows\System32\repl\import\scripts\<username>.batでスクリプトを作成しました
  • Net User <username> /scriptpath:<username>.batを呼び出しました

Windows 7 Homeは、このスクリプトが完了するまで待機せず、他のアプリケーションの読み込みを続行したため、レジストリ設定のHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\WinlogonDWORDという名前のRunLogonScriptSyncエントリを作成する必要もありました。値は1です。

6
Mike L.

そうです、このMMCスナップインは、少なくともWindows 7(またはVista)Professionalを使用している場合を除いて無効になっています。

Net User コマンドを使用してユーザープロパティを設定できるはずです。

Net User UserName /scriptpath:logon.bat

スクリプトの場所:

ローカルログオンスクリプトは、Netlogonという名前の共有フォルダーまたは共有フォルダーのサブフォルダーに保存する必要があります。このフォルダがデフォルトで存在しない場合は、作成する必要があります。 Netlogonフォルダーのサブフォルダーに格納されているログオンスクリプトを指定するには、ファイル名の前にそのフォルダーへの相対パスを指定します。たとえば、\ ComputerName\Netlogon\FolderNameに格納されているStartup.batログオンスクリプトをローカルユーザーに割り当てるには、ログオンスクリプトにFolderName\Startup.batと入力します。

8
Siim K

受け入れられた答えは、システム起動の早い段階でスクリプトを実行したい場合、またはスクリプトを同期的に実行する必要がある場合の方法です。つまり、通常のログオンプロセスは、スクリプトが完了した後でのみ続行されます(注意してください。ログオンが遅くなる可能性があります。必要な場合にのみ使用してください)。

注:上記のscripts.exeファイルであるかどうかはわかりませんが、メソッドでは、実行可能ファイルを使用できます。

もう1つの方法は、いくらか柔軟性がありますが、Task Schedulerを使用することです。スタートメニューから「タスクスケジューラ」と入力して実行します(またはRunダイアログまたはシェルからtaskschd.mscを実行します)。ツリービューでTask Scheduler Libraryを選択します。必要に応じて、プログラム用に特別なサブフォルダーを作成できますが、これは必須ではありません。右側のActionsパネルでCreate Basic Task...(ウィザード)またはCreate Task...をクリックします。

Create Task...の使い方を説明します。

  • [General]タブで、タスクの説明的な名前と、必要に応じて説明を入力します。
  • TriggersタブでNew...をクリックし、Begin the taskAt log onに設定します。 Specific userコンボボックスをチェックし、ユーザー名が選択されていることを確認します(ユーザーがログインしたときにプログラムを実行する場合は、Any userを使用できます)。スクリプトによるログインプロセスの速度を低下させたくない場合は、遅延後に実行することを選択できます。Delay task forチェックボックスをクリックし、時間を入力します(例:30 seconds)。 [OK]をクリックしてトリガーを作成します。
  • [Actions]タブで[New...]をクリックし、Browse...を使用してプログラム(またはスクリプト)を選択するか、Program\programへの完全なパスを入力します。プログラムが%Path%にある場合は、programを使用できます。プログラムに渡す引数はAdd argumentsで指定できます。プログラムの作業ディレクトリはStart inで指定できます。ローカルコンピュータがサポートするあらゆる種類のスクリプトを使用できます。スクリプトタイプがWindowsに登録されていない場合でも、スクリプトインタープリターをプログラムとして指定することでスクリプトタイプを実行できます。例えば。プログラムとしてC:\path\to\python.exeを使用し、引数としてC:\path\to\script.py some_argumentsを使用します。 [OK]をクリックしてアクションを作成します。
  • Conditionsタブでは、おそらくStart the task only if the computer is on AC powerをオフにする必要があります。
  • Settingsタブでは、何も変更する必要はありません。

[OK]をクリックして、スケジュールされたタスクを作成します。後で編集する場合は、ツリービューでTask Scheduler Libraryを選択し、リスト(ウィンドウの上部)でタスクを見つけてダブルクリックします。

詳細については、 タスクスケジューラのリファレンス を参照してください。

3
Gene Pavlovsky

Windows 7でUIを使用してログオンスクリプトを構成する

開いた "Control Panel" -> "User Accounts" -> "User Accounts" -> "Manage User Accounts" -> "Advanced" -> "Advanced"「ローカルユーザーとグループ(ローカル)」にアクセスするにはMMCスナップイン。

または、cmd Shellから起動するだけです:mmc.exe %SystemRoot%\system32\lusrmgr.msc computername=localmachine

1
Ntropy Nameless

スタンドアロンシステムでWin 7 Premium Homeを使用していて、ログオンスクリプトを実行して暗号化されたボリュームをマウントしたいと考えていました。ネットを検索しても、複雑な結果(gpedit、レジストリの更新)しか得られませんでした。私の解決策は非常に簡単です。C:フォルダー(任意の名前を付けます)を作成し、そこにスクリプトを挿入しました。このフォルダは、共有名「Netlogon」で共有する必要があります。少なくとも私のローカルシステムでは。

1
Mossautal

システムエラー5が発生しました。

アクセスが拒否されました。

Net Userコマンドの実行時にこのようなエラーが発生した場合は、管理者として[〜#〜] cmd [〜#〜]を実行してください(右クリックして「管理者として実行」を選択してください)!

1

タスクスケジューラを使用してタスクを作成し、ログオン時にスクリプトを実行するトリガーを設定することもできます。

1
swiftninja21