it-swarm-ja.com

Windows 7 / VistaのAlt-TABメニューで現在のウィンドウボックスの色を変更します

私はあなたたちのことを知りませんが、私はいつもWindows7とVistaでこの牛肉を食べてきました。

Aeroを有効にしてAlt-TABを押すと、Alt-TABバーが表示され、切り替えようとしているウィンドウの周囲に境界線が表示されます。

問題は、この境界線が非常に微妙で、色がAlt-TABボックス自体に非常に似ているため、どのウィンドウに切り替えようとしているのかわからないことがよくあることです。これは、ウィンドウの背景が白で、ノートパソコンの画面を斜めから見ている場合に特に当てはまります。

境界線をより明確にしたり、色を変更したりする方法はありますか?

以下の例を参照してください。境界線は最初のウィンドウの周りにあり、ほとんど見えません。

alt text

4

Windows 7 RC1(RTMでこれが変更されたかどうかはわかりません)では、ウィンドウの色(Alt + Tabパネルの背景を設定)を変更しても、Alt + Tabのハイライト色は水色から変更されません。

最善の策は、ウィンドウの色を青とのコントラストが高くなるような色、つまりスクリーンショットの青以外の色に変更することです。

([コントロールパネル]> [すべてのコントロールパネル項目]> [パーソナライズ]> [ウィンドウの色と外観]で色を変更します。)

Alt+Tab panel with some decent contrast

2
pelms

デスクトップを右クリックし、パーソナライズし、ウィンドウの色をクリックします。色を選択し、[OK]をクリックします。

0
nysingh

Alt+Tabのもう1つの代替手段はWin+Tabです。これにより、開いているウィンドウのカスケードリストが表示され、ウィンドウを簡単に切り替えることができます。 Win+Shift+Tabを使用して、逆方向に移動します。

windows key + tabを押して、マウスホイールまたは矢印キーを使用してそれらを切り替えることもできます。それ以外の場合は、ctrl + windows key + tabを同時に押すと、3 Dウィンドウスイッチャーがアクティブのままになり、マウス/矢印キーを使用して切り替えることができます。 、エスケープを使用して終了します。

0
manav m-n