it-swarm-ja.com

.NET 3.5のインストールでエラー0x800F0906が発生し、次にdismを使用して0x800F0081Fが発生する

最近、Windows 8.1上のアプリケーションに.NET 3.5をインストールしようとしました。 OSのポップアップを使用して.NET 3.5をダウンロード/インストールし、常にエラーコード0x800F0906を取得しました。

さらに調査したところ、Windows 8 CDを挿入して次のコマンドでインストールする必要があることがわかりました。ここで、「E:\」は私のCDがマウントされている場所です。

Dism /online /enable-feature /featurename:NetFx3 /All /Source:E:\sources\sxs /LimitAccess

これとその派生物(/ LimitAccessの削除など)は私にとってはうまくいかず、同じエラーコード(0x800F0906)または別のエラーコード0x800F0081Fのいずれかを私に与えました。 CDドライブで問題が発生した場合に備えて、sxsフォルダーをハードドライブにコピーしましたが、結果は同じです。その場合、次のコマンドラインを使用しました。

Dism /online /enable-feature /featurename:NetFx3 /All /Source:C:\dotnet35 /LimitAccess

どちらの場合も、ファイルは確かにそこにありますが、プログラムはそうではないと考えているので、私はこれが現実的ではないと思います。 これはCBS.logファイルです

これを修正する方法に関するアイデアはありますか?どんな助けでも大歓迎です:)

編集:私は今適切なdism.logファイルを持っています、私は最後のものに何が起こったのか、なぜそれがそれをしたのかわかりません。 これは新しいログファイルへのリンクです 。 「featurename」や「source」など、スクリプト内の一部のコマンドが認識されないことに注意してください。

8
Austin Meadows

私は同じ問題を抱えており、次のように解決しました。最近の2つのWindowsアップデートが.NET Framework 3.5を参照していることに気付きました。両方をアンインストールしたところ、コントロールパネルから.NET Framework 3.5をインストールできました。

両方のアップデートをアンインストールする必要があったかどうかはわかりません。それらはKB2966826とKB2966828です。

13
Tom