it-swarm-ja.com

Windowsユーザーのローカルアカウント設定を再利用し、バックアップとしてエクスポートします

完全にフォーマットされたHDDにWindows8.1をインストールしました。チューニングに約1時間を費やしたのが好きな方法です。ここで、このラップトップで作成するすべての新しいユーザーアカウントが、ウィンドウサイズ、パーソナライズテーマ、プログラム設定、スタート画面などの設定に関して既に調整したユーザーアカウントから派生するようにします。

Windows 8.1で、あるユーザーアカウントの設定をエクスポートして、別のアカウントにインポートすることはできますか?または、すべての新しいユーザーアカウントを、すでに調整されたアカウントから派生させるだけですか?

1
Mike B.

あるアカウントから設定をエクスポートし、デフォルトのプロファイルフォルダをコピーして別のアカウントにインポートすることはサポートされなくなりました。新しいOSでは、コントロールパネルのシステムアプレットでデフォルトのユーザープロファイルを上書きするオプションがグレー表示されるため、これがブロックされるようになりました。

現在サポートされているデフォルトのプロファイルセットアップシステムでは、sysprepと応答ファイルを使用してそれを行う必要があります。このプロセスについては、 http://technet.Microsoft.com/en-us/library/hh825135.aspx で説明されています。

ユーザープロファイルをコピーできません に投稿された回避策がありますが、それはかなり手動であり、同じ記事で言及されているセキュリティ権限の問題があり、そうでなければエラーが発生しやすいようです。完全を期すために、ここで手順を再現します。

Customize a user profile as needed
Go to Control Panel and create a new dummy admininstrator
Reboot, log in as the dummy admin
Browse to C: and go into the Folder settings and Show all hidden/system files
Browse to C:\Users and CTRL-drag the Default folder to make a second (backup) copy of it
Browse to C:\Users and CTRL-drag the customized user profile to make a second copy of it
SHIFT-DEL the original Default folder
Rename the customized folder copy to Default
Create a new dummy admin and reboot/log in to test it
1
ssnobody