it-swarm-ja.com

Windows 8-ユーザーフォルダをSSDからHDDに移動-「操作を完了するにはローカルボリュームが必要です」、システムの復元を完了できません

Windows 8のクリーンインストールで次のチュートリアルを使用してC:\ Users(SSD)をB:\ Users(HDD)に移動しようとしています->すぐに8.1にアップグレードします: http://webcache.googleusercontent .com/search?q = cache:http://www.itnota.com/move-users-directory-to-a-different-drive-in-windows-8/

それらは次の方法でマップされます。

SSD-エクスプローラーのC:\、コマンドプロンプトのD:\

HDD-エクスプローラーのB:\、コマンドプロンプトのE:\

次のコマンドを使用してマッピングを試みました。

robocopy /copyall /mir /xj D:\Users E:\Users (no failures)
rmdir /S /Q D:\Users (worked fine)

ここで次の問題が発生するまで:

mklink /J D:\Users B:\Users
(linking command line source to Windows Explorer target)

B:\は通常のローカル、NTFS、非ネットワークドライブですが、次のエラーが発生し続けました。

"local volumes are required to complete the operation"

これを潜在的なエラーとして言及しているチュートリアルはなく、結果はネットワークドライブに関するもののようです。この後、誤ってE:\ Usersにマッピングしようとしました。これがエラーの原因であると考えたため、エクスプローラーのリストではなくコマンドプロンプトドライブのリストにマッピングする必要があると考えました。これは次のことにつながりました:

  1. 「ユーザープロファイルサービス」エラー-「ユーザープロファイルサービスはサインインに失敗しました-ユーザープロファイルをロードできません」

  2. Rmdirを使用して失敗したD:\ Usersリンクを削除した後、E:\ Users(B:\ Users)をD:\ Users(C:\ Users)にコピーして戻そうとしています。 C:\ Usersは元の場所に戻りましたが、それでもUser ProfileServiceエラーが発生します。これは、C:\ UsersへのC:\ Documents and Settingsジャンクションがなくなったためだと思います。試してみると、「ファイルは既に存在します」と表示されているため、これを再作成できません。

    mklink/J "D:\ Users" "C:\ Documents and Settings"

    これを取り戻すことができれば、もう一度ログインできると思います。

  3. リカバリディスク(DreamSparkからダウンロードしたWindows 8.1 ISO)から起動し、少なくとも5回試行すると、「システムの復元を使用するには、復元するWindowsインストールを指定する必要があります」というエラーが表示されました。

  4. 両方のドライブでこれを試みる直前に作成したシステムの復元ポイントに最終的にアクセスできるようになった後、何度も再起動を試みた後、一見ランダムに見えますが、次のようになりました。

    「システムの復元が正常に完了しませんでした。システムの復元0x800700b7中に不特定のエラーが発生しました。」

編集:エラーメッセージと矛盾して、システムの復元が正常に完了しました。ディスクを起動するためのウィンドウを見逃し、習慣からログオンしようとしたためにのみこれが見つかりました...

私は途方に暮れています。以前にこれを行ったことがないので、これを台無しにした場合、リカバリディスクとシステムの復元ポイントがあると、この状況に陥るのを防ぐことができると思いましたが、明らかにそうではありません! B:\ UsersではなくE:\ Usersへのマッピングが原因であることは理解していますが、システムの復元を実行できないことを説明していません。

クリーンな再インストールを行う必要があるようですが、これらを一度にマップする方法はありますか?これは、非常に一般的に必要とされる何かのための非常に多くの努力のようです。

5
Vixxd

いいえ、Microsoftのユーザー状態移行ツールを使用してください。あなたはこれを必要以上に複雑にしているのです!

Easy

実際、[〜#〜]最も簡単な[〜#〜]はウィンドウが簡単です転送ツール。同じテクノロジーに基づいて構築されていますが、エンドユーザー向けに設計されています。

http://windows.Microsoft.com/en-us/windows7/products/features/windows-easy-transfer

2
MDT Guy