it-swarm-ja.com

Windows Server 2008 R2 EnterpriseにHyper-Vをインストールできない:インストールループでスタックする

基本的に、サーバーマネージャーで役割を追加して初めて再起動すると、進行状況バーがいっぱいになり、その後、インストールが失敗し、コンピューターがプロセスを元に戻していることが通知されます。その後、自動的に再起動し、後で1つのプログレスバーでログインできます。その後、サーバーマネージャーに戻り、再起動前とまったく同じ画面が表示されます。

数サイクル後、サーバーマネージャーが起動せず、ループを終了できますが、Hyper-Vのインストールに関する問題は解決しません。

そして、それが重要な場合は、はい、仮想化のハードウェアサポートがあり、他の仮想マシンでも正常に機能します。

5
AndrejaKo

記事 Windows Server 2008 R2へのHyper-Vのインストール GUI以外に、Hyper-Vをインストールするための2つの方法について詳しく説明しています。

コマンドプロンプトの使用

管理者特権でコマンドプロンプトウィンドウを開き、次のいずれかを入力します。

servermanagercmd -i Hyper-V
servermanagercmd -i Hyper-V -restart

PowerShellの使用

PowerShellウィンドウを開き、次のように入力します。

Import-Module servermanager

次に、次のいずれか:

Add-WindowsFeature Hyper-V
Add-WindowsFeature Hyper-V -restart

これらの方法のどちらも機能しない場合、私の唯一の提案は、Server2008をクリーンインストールして再試行することです。

それでも機能しない場合は、マザーボードがHyper-Vのサポートに適していない可能性があります。

2
harrymc