it-swarm-ja.com

Windows Server 2016のパッチ適用-オプションを表示する方法は?

windows Server 2012でパッチの更新を確認するときに、インストールする更新を選択できます。

enter image description here

例えば:

enter image description here

ただし、Windows Server 2016では、インストールするものを選択できず、ダウンロードするファイルの大きさも表示されません。

それは単にこれを示しています: enter image description here

質問:

このfeatureを変更して、ダウンロード/インストールできるものと各更新の大きさを表示し、実行する更新を選択できるようにする方法はありますか?

どうすればそれを達成できますか?

パッチ適用は、私の仕事では少なくとも毎月の活動です。

2

Windows 10の更新は、「オールオアナッシング」です。 Microsoftがユーザーにとってより安全であると判断したため、選択するオプションは削除されました。 (そして彼らは正しかったかもしれません。)

Microsoftは、[インストールされた更新の表示]を実行する[スタート]メニューから、更新を選択的にアンインストールするオプションを提供しました。ここで、更新を右クリックして[アンインストール]を選択できます。

Microsoftは現在、正確な詳細はわかりませんが、2019年5月のメジャーリリースでWindows Updateの制御が一部復元されると言っています。たとえば、次の記事を参照してください。
MicrosoftのWindows 10 May 2019 Updateにより、更新を制御できるようになります

それまでは、他の解決策は次のとおりです。

  • Microsoft Updateカタログ でサイズなどの更新のプロパティを調べます。ここで、個々の更新をダウンロードできます。
  • コメントで推奨されているように、 [〜#〜] wsus [〜#〜] を使用しますが、このソリューションの実装は少し重いです。
  • 最もよく知られている製品が以下にリストされているサードパーティ製品を使用しますが、それらは主にWindows 10を対象としているため、WindowsServerでも機能するかどうかはわかりません。

2
harrymc