it-swarm-ja.com

Windows 10での壊れた偽のピクセル

数か月前、ノートパソコンの画面のピクセルが壊れていることに気付きました。

Screenshot

奇妙なのは、壊れたピクセルではないということです。ご覧のとおり、スクリーンショットを撮ることができます

初めて表示されたとき、ラップトップを数回再起動しただけでなくなってしまいましたが、今回は、再起動を10回行っても、スタックピクセルの「スクリーンフィクサー」を実行しても消えません。

マウスをその上に置くと、ビデオに録画できますが、ゲームなどの専用のフルスクリーンアプリケーション( CS:GO の場合)を開くと、表示されません。

ウイルススキャンを実行し、海賊版ソフトウェアをインストールしていません。最近、新しいソフトウェア/アップデートはインストールされていません。

重要な注意:前回と同じ場所に表示されましたが、画面の解像度を変更すると少し動きます。

99
danil _

それも偽の壊れたピクセルではありません。これは1×1ピクセルのウィンドウです。通常のウィンドウと同じWindows 10スタイルの影も付いています。

それは非表示になっているはずのウィンドウである可能性があります(プログラムは、たとえばグローバルキーボードショートカットや他のシステムイベントを受信するために必要なため、非表示のウィンドウを使用することがよくあります)。 +タブ、または画面に表示されます。

さまざまな「タスクマネージャーの交換」ツール( Process Explorer など)には機能があります (crosshair button) ウィンドウをポイントすると、対応するプロセスが強調表示されます。これにより、特定のプログラムに絞り込まれます。

regularWindows 10タスクマネージャーには、すべてのスタートアッププログラムを無効にできる[スタートアップ]タブもあります。それらをすべて無効にしてみてください。ピクセルが消えた場合は、ウィンドウを表示しているピクセルが見つかるまで繰り返します。 (small可能性はありますが、起動プログラムではなくサービスによって起動されます。)

¹(システムは「スタートアップ」リストに大量の残骸を蓄積する傾向があるため、とにかく残りの半分を永久に無効にしておくべきだと思います...)

139
user1686

セーフモードに移行し、通常実行しているすべての実行を開始します。アプリケーションがこの問題を引き起こしているため、アプリケーションを起動して再びピクセルを表示すると、そのアプリケーションが問題を引き起こしていることがわかります。

10
Veseha

CS:GOについて説明しましたが、Steamを実行していると思います。

Steamには非常に貧弱なウィンドウ管理方法があります。タイトルバーサイズの画面の領域を最小化してもウィンドウとして割り当てたままにしますが、実際にはピクセルを描画せず、その下に積み重ねられたウィンドウに奇妙なアーティファクトを引き起こします。

タスクマネージャーを開いて、Steamに関連するすべてのものを削除してください。黒い点が消えると思います。

5
Aiken Drum

この問題は、2つの同一の144Hzモニターの1つで発生しました。皮肉なことに、それはより新しいものであることが判明しました。もちろん、コンポーネントが他のコンポーネントよりも古くても、最初に失敗するわけではありません。しかし、私の心にはまだ奇妙でした。

上記のように、前述の1px/1pxボックスに収まるように「絞り込まれた」可能性のある開いているアプリケーションがあるかどうかを確認します。よく調べたところ、これはモニターのせいではないことがわかりました(ありがたいことに、この現在の気候では)。むしろ、最大化されていないサイズが前述の1ピクセルボックスに押し込まれたウィンドウです。

それがそのように見える理由の私の推論は、ウィンドウの上部にある標準の白いツールバーがアプリケーションを「サンドイッチ」しているということです...しかし、さまざまな色や色合いがあるため1ピクセルでは表現できません。黒で表示されます(表現しようとするとWindowsがクラッシュする可能性があります)。

要するに、再起動すれば、あなたは黄金になるでしょう。なぜこれが起こるのかについて...私はあなたと同じくらい迷っています。

3
Anubeia