it-swarm-ja.com

802.11nを採用し、同時デュアルバンド用に設定する方法

現在の Tomato apを802.11n準拠のアクセスポイントにアップグレードすることを検討しています。最初は DD-WRT x86 を使用して pfsense 2.2 alpha がリリースされるまでpfsense2.1は802.11nをサポートしていないためです。私は現在、PPPoEに接続し、ファイアウォール、DHCPサーバーなどとして機能するギガビットpfsenseマシンを使用しています。 TL-SG1016 ギガビットスイッチと WRT54GL アクセスポイントとして機能します。

ギガビットカードと、2.4GHzと5GHzの両方をサポートする802.11a/b/g/n PCIワイヤレスカードを備えたPentium4またはCeleronMicroATXマシンについて考えています(同時に!)。

問題は、2.4クライアントが接続されている場合に5から2.4にすべてをドロップせずに、少なくともb/g/nを同時にサポートする同じSSIDで2.4と5を同時に達成するにはどうすればよいですか?

1枚のPCIカードで、または2枚のPCIカードで、少額の費用をかけずに実行できますか。 PCI 802.11nカードはありますか?私はPCIeのものしか見つけていないようですから。


  |
(WAN)
  |
[PFSENSE FIREWALL DHCP ETC]
  |
[SWITCH]---[PFSENSE ACCESS POINT WIRELESS]
  |           |                |
(LAN)       (2.4GHz client)  (5GHz client)

  ^               ^                ^
(multiple pcs) (multiple clients both 2.4GHz and 5GHz connected on same SSID) 

この質問のいくつかのバリエーションがすでに尋ねられている場合は申し訳ありませんが、私は数日間答えを探していましたが、デュアルバンド/同時/デュアルラジオなどの多くの用語で迷子になっています。

2
Edward A

私はpfSenseに精通していませんが、ddWRTでは、各無線が個別のAPとして設定されています。ローミングを有効にするには、両方の無線に同じSSIDとセキュリティを設定するだけです。最終結果:b/g/2.4nクライアントは2.4Ghz無線に接続し、a/5nクライアントは5Ghz無線に接続します。 a/b/g/nクライアントはどちらかに接続し、設定に基づいて最適なオプションを自動検出する場合があります。

場合によっては(私の地域で2.4Ghzの深刻な輻輳が発生しています)、5Ghzを使用することはforce a/b/g/nクライアントにとって有益な場合があります。そのための設定があるものもありますが、他の場合には、5Ghz無線に一意のSSIDを与え、それを優先するようにクライアントを構成する必要があります。

1
BowlesCR

インターフェイスの割り当てで[ワイヤレス]の下に親インターフェイスを設定すると、デュアルバンド操作が正常に機能します。

次に、これをグローバルインターフェイスリストに追加します。

仕組みは次のとおりです。

http://www.administrator.de/wissen/wlan-oder-lan-gastnetz-einrichten-mit-einem-captive-portal-hotspot-funktion-91413.html#toc-1

そして

https://www.administrator.de/forum/wlan-karte-in-pfsense-einrichten-und-aktivieren-213768.html

残念ながら、これらはドイツ語ですが、Google翻訳者はあなたの友達です。 ;-)

0
cable guy