it-swarm-ja.com

同じ名前のスタイルシートをエンキューする

わかりにくいかもしれませんが、同じ名前の2つのスタイルシートがあります。 1つは親テーマフォルダから、もう1つは子テーマフォルダからです。

親テーマのスタイルがロードされた後、子テーマのフォルダーからスタイルをエンキューしたいので、いくつかのクラスを無効にすることができます。

これは親テーマからのエンキュースクリプトです。

// Register Styles :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
wp_register_style( 'prettyPhoto', get_template_directory_uri() . '/stylesheets/prettyPhoto.css', array(), '1.0', 'all' );
wp_register_style( 'shortcodes', get_template_directory_uri() . '/stylesheets/shortcodes.css', array(), '1.0', 'all' );
wp_register_style( 'retina', get_template_directory_uri() . '/stylesheets/retina.css', array(), '1.0', 'only screen and (-webkit-min-device-pixel-ratio: 2)' );
wp_register_style( 'responsive', get_template_directory_uri() . '/stylesheets/responsive.css', array(), '1.0', 'all' );
wp_register_style( 'rtl', get_template_directory_uri() . '/stylesheets/rtl.css', array(), '1.0', 'all' );
wp_register_style( 'fontello', get_template_directory_uri() . '/stylesheets/fontello.css', array(), '1.0', 'all' );
wp_register_style( 'fontello-ie7', get_template_directory_uri() . '/stylesheets/fontello-ie7.css', array(), '1.0', 'all' );

// Enqueue ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
wp_enqueue_style( 'shortcodes' ); 
wp_enqueue_style( 'stylesheet', get_stylesheet_uri(), array(), '1.1', 'all' );
wp_enqueue_style( 'prettyPhoto' );
wp_enqueue_style( 'fontello' ); 

子テーマdirからもう1つ「shortcodes.css」を追加したいのですが、これは親テーマdirからのshortcodes.cssの後にロードされます。これどうやってするの?

1
Forza

あなたのスタイルシートに別のハンドル、おそらくshortcodes-childを使い、親ハンドルを依存関係として設定してください:

wp_register_style( 
    'shortcodes-child', 
    get_stylesheet_directory_uri() . '/stylesheets/shortcodes.css', 
    array( 'shortcodes' ), 
    '1.0', 
    'all' 
);
wp_enqueue_style( 'shortcodes-child' ); 

スタイルシートのファイル名とエンキューハンドルは異なる場合があります。

1
fuxia

ファイル名は関係ありません。カスタムハンドルを割り当てるためです。

そう:

wp_register_style( 'shortcodes2', get_template_directory_uri() . 'child/stylesheets/shortcodes.css', array(), '1.0', 'all' );

wp_enqueue_style( 'shortcodes2' ); 
1
Alex Dumitru

ここでもう1つ重要なのは、get_stylesheet_directory_uriのように、親ではなく子テーマstyle.cssを呼び出すget_template_directory_uriの使用です。

wp_register_style( 'shortcodes2', get_stylesheet_directory_uri() . '/stylesheets/shortcodes.css', array(), '1.0', 'all' );

wp_enqueue_style( 'shortcodes2' );
1
stellarcowboy